一人暮らしをお洒落に見せるインテリア ~ 壁掛け時計 ~

一人暮らしのインテリアとして、壁掛け時計を活用すると部屋をオシャレにすることができます。
時計をインテリアとして活用すると、部屋がオシャレに感じられるのは、部屋で空いている空間を上手に活用することができるようになるからです。

スポンサーリンク

空間を有効に活用してオシャレな部屋に!

壁掛け時計は、部屋の上の方に取り付けるものですから、一人暮らしの部屋で寂しくなりがちな上方の空間に、視線を集めることができるようになるため、部屋を広く見せてくれる効果が期待できます。

一人暮らしの部屋は、狭く圧迫感を感じやすい傾向がありますが、上方の空間を上手に利用することで、部屋を広く見せることができます。他のインテリアだと、空間を上手に活用することができません。

例えば、背の高い家具は、部屋に圧迫感を与えてしまうので、一人暮らしにはあまり向いていませんが、壁掛け時計なら簡単に設置することができ、しかも住人が生活するスペースを確保しながら、上方の空間を活用することができるのでオススメです。

一人暮らしで、インテリアとして壁掛け時計を活用したいなら、自分の部屋の雰囲気や他の家具との相性も考えて、壁掛け時計を選ぶことが大切です。
統一感のある部屋の方が、オシャレに見えますので、壁掛け時計を設置する場合にも、他の家具との統一感をしっかりと考えるようにしましょう。

例えば、アンティーク調の部屋にしているのにもかかわらず、最新の電子機器のデザインでは部屋に統一感が生まれませんよね?
そうなるとせっかくの部屋の雰囲気を壊してしまいます。部屋のテイストをしっかりと揃えることが、オシャレな部屋を作るための近道になります。

オシャレな壁掛け時計の飾り方!

壁掛け時計を設置する時には、どのような場所に設置するのがオシャレな飾り方になるでしょうか?

一人暮らしの場合、時計はどこからでも見える、部屋の中心に飾ることが大切です。
時計ですから、本来の機能をまずは果たせる場所に設置しないと意味がありません。オシャレに飾るためには、自分の目線よりも高い位置に飾ることが大切です。
目線より低いと、非常に不自然なインテリアになってしまいますので、自分の目線から、およそ30度の高さで見える位置に設置すると、オシャレに飾ることができます。窓やドアよりも高い高さに設置した方が自然になります。

また、太陽の日差しや、照明の光が反射して見えないという状態を防ぐためにも、自分の目線と時計の位置には傾斜があった方が良いです。
目線の高さだと低すぎるということと、光が反射して時間が見えにくいという状況になります。時計を飾る場所は、できるだけ部屋の中心に飾るようにしましょう。

部屋をオシャレにするための一つの方法は、アシンメトリーにすることです。
しかし、掛け時計は通常部屋に一つしかないものですから、必然的に部屋の中心に設置することになります。せっかく部屋の中心に設置するのですから、部屋の顔となるようなオシャレなデザインのものを選択すると、オシャレになります。

ポスターなどのものが貼ってある部屋の場合には、それよりも高い位置に時計を設置すると、よりオシャレな空間を演出することができます。
自分の部屋で、一番高い位置にあるのが時計という状態にしておくと、空間を広く見せることができます。

部屋の遠くから見ても、しっかり見えるように位置を微調整をすることが大切です。

他のインテリアとのバランスを意識しよう!

壁掛け時計を飾る時に、最も大事にしなければならないことは、他のインテリアとのバランスです。
高さは、目線の高さよりも30度程度高い位置に設置すると良いことは説明しました。ではどのような配置にしたら、よりオシャレに時計を飾ることができるでしょうか?

オシャレに飾るためには、時計を設置した場所の下方には、小物や雑貨などを設置しないということが大切です。
時計の下方に、小物や雑貨などがあると部屋がごちゃごちゃした印象を与えてしまいます。時計の下方に、背の低い大型の家財があるだけの場合には問題になりませんが、その上に色々なものを飾っている場合には、その場所をシンプルにして、時計に目線が集まるようにコーディネートしましょう。

その方が、部屋に統一感が出るので、非常にオシャレになります。
簡単に言えば、時計と他の家財との位置関係として、ある程度の距離感を設けることがオシャレに時計を飾るためのポイントなのです。

また、背の高い家具が同じ部屋にあるならば、その家具と同じ高さになるように時計を設置しましょう。
ポスターなどより高い位置に設置することがセオリーですが、もし同じ部屋に背の高い家財がある場合には、その高さに合わせるとオシャレな空間を演出することができます。

最後に

他の家財とのバランスを考えて時計を設置することが、最も重要なオシャレのポイントです。
時計は毎日見るものなので、その部屋にいる人の目線を集める場所です。

そこにオシャレな掛け時計が設置されていれば、部屋のアクセントとすることができ、寂しくなりがちな部屋の上方の空間をうまく活用することができます。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-暮らし
-, ,

関連記事

結婚指輪の人気デザインについて:パヴェ

結婚指輪に留める宝石は、種類も非常に重要ではありますが、宝石の輝きを最大限生かす固定方法でなければ、宝石の魅力が損なわれていまいます。 例えば、二本のレールの上に宝石をはめ込む固定方法として知られてい …

生活をよりスマートに|注目の最新家電「浄水器:ウォーターロジック」

多くの家庭では、水道水のカルキ臭や金属臭を取り除くために、フィルター式の家庭用浄水器が利用されています。 最近の浄水器はカルキを除去する能力が高く、フィルターで濾過された水は、ミネラルウォーターのよう …

現在、妊娠中…これやっていいの?|アロマテラピーは大丈夫?

アロマテラピーは、私たちの生活の中に溶け込んでいて、癒しを求めて購入し、香りを部屋に漂わせたりお風呂に入れるなどして家で使ったり、マッサージに行くとアロマオイルをオイルに混ぜて、リラックス効果を促進さ …

知っておきたい通夜・葬式の参列マナー:服装、髪型、小物のマナー

葬儀に参列する際、男性・女性共に、服装のマナーを守る事が重要です。 ふさわしくない身だしなみで参列してしまった場合、ご遺族や他の弔問客を不快な気持ちにさせてしまいかねません。 事前に、身だしなみのマナ …

洗い方をマスターする:枕カバー

毎日使っている枕カバー。 できればこまめに洗濯をしたいものです。 自宅で枕カバーを洗濯する際は、まずは、取り扱いの絵表示を確認するところからはじめましょう。

楽天モーションウィジェット