群馬県に行くなら絶対食べたい!ご当地グルメ5選

群馬県のご当地グルメには、小麦粉を使った種類が多いのが特徴です。

榛名山の周辺には水沢うどんがある一方で、赤城山の東側の桐生市では、ひもかわうどんが名物になっています。

伊勢崎や沼田では、焼き饅頭の人気が高く、群馬県らしいご当地グルメとして親しまれてきました。

スポンサーリンク

日本三大うどんに選ばれる水沢うどん

上毛三山の一つに選ばれる榛名山の一部には、富士山のような形をした水沢山があり、山麓の周辺は水沢観音などの名所があることで有名です。

水沢観音の近くには、群馬県のご当地グルメとしても名高い、水沢うどんの店が軒を連ねています。

水沢うどんの知名度が高いのは、日本三大うどんの一つに選ばれているからです。榛名山の清らかな伏流水をはじめとして、特産の地粉も使って作ることから、極上の旨味とコシが特徴的なうどんに仕上ります。

水沢うどんの店は、榛名湖や伊香保温泉に訪れた観光客にも人気です。

紅葉の時期になると、水沢観音の周辺も多くの観光客で賑わうようになりますが、ご当地グルメの楽しみも豊富です。お土産用の水沢うどんは、渋川市の周辺で気軽に購入することができます。

あるいは、伊香保温泉の旅館やホテルなどで購入することも可能です。

東京から伝わったとされる伊勢崎もんじゃ

群馬県の南部に位置する伊勢崎市は、利根川や広瀬川に囲まれた場所に、中心市街地がある都市です。伊勢崎市のご当地グルメについても、粉物料理が多いのが特徴です。

その中でも特に有名なのは、伊勢崎もんじゃと呼ばれているご当地グルメです。

伊勢崎もんじゃの作り方は、東京下町のもんじゃ焼と似ているもので、水分が豊富な生地を鉄板で少しずつ焼き上げて完成させます。シンプルな状態でも美味ですが、エビやイカなどの魚介類を入れて食べることも、珍しくありません。

伊勢崎もんじゃは、もともとは東武伊勢崎線を通じて、浅草方面から伝わったと考えられています。名産の伊勢崎銘仙を売りつけるために、取引先の浅草方面へ行くことが多くなり、現地で食べたもんじゃ焼を伊勢崎に持ち帰ったらしいのです。

伝統的な伊勢崎もんじゃは、駄菓子屋の定番メニューですが、現在では専門店でも食べられるようになりました。

素朴な美味しさで誰からも親しまれる焼き饅頭

群馬県内の、広い範囲で食べられているスイーツと言えば、焼き饅頭は代表的なものになります。ご当地グルメとしても名高いため、お土産用の焼き饅頭は、高崎駅などの主要施設でも販売されることが一般的になりました。

焼き饅頭の生地は、どちらかと言えば蒸しパンに近いような質感です。基本的には酒饅頭の製法で作られており、麹菌の作用でパンのような質感を出しています。

この生地を串刺しにしてから、甘辛い味噌ダレを付けて焼けば完成です。最近では、中身に小豆餡を入れた焼き饅頭も作られており、昔よりもバリエーションが広がりました。

焼き饅頭は、県内の全域で食べられますが、特に店が多いのは沼田市、前橋市、伊勢崎市の周辺です。この地域で、花火大会や神社のお祭りが開かれるときには、焼き饅頭の露店も並びます。

あるいは、県内のスーパーマーケットの駐車場で、販売している店もあります。

太田市のご当地グルメは太田焼きそばが有名

群馬県の東部にある太田市では、太田やきそばがご当地グルメとして人気を集めてきました。シンプルな料理ですが、麺の旨味がしっかりとしているため、ラーメンにも負けない美味しさです。

太田焼きそばの麺は太く、食感はもっちりとしているのが特徴です。具材はシンプルで、キャベツだけが使われる例があります。隣接している佐野市や足利市の影響を受けて、ジャガイモを具材として加えている店もあります。

ソースの色は濃いのが特徴ですが、見た目よりもあっさりとした味わいです。

太田焼きそばの知名度は、静岡の富士宮焼きそばと比較されるなどして、上昇してきた経緯があります。ご当地グルメとして売り出すようになると、観光客の関心も集まるようになりました。

現在では、国道17号沿いの道の駅においても販売されて、ドライブ中の観光客からも支持されています。

ひもかわうどんは織物の街として名高い桐生市の名物

織物の街として名高い桐生市には、ひもかわうどんと呼ばれるご当地グルメがあります。単純にひもかわと呼ばれることも多く、他の地域のうどんとは違って薄くて平たい形状です。

もともとは、芋川うどんと呼ばれていたのですが、言葉が転訛してひもかわうどんになったと言い伝えられています。

桐生の街中には、100軒ほどのうどん店があるため、食べ歩きをすることもおすすめです。伝統的な製法を守っている店では、寝かせた生地を包丁で切ってからは、外で干して熟成させています。

桐生市の地域には、群馬県の名物と言われる、空っ風が赤城山の方向から吹いているため、この風の恵みで美味しさを作り出していることになるわけです。

存分に味わいたい人は、地元で発行されているうどんマップを、参照してみてください。カレーのつけ汁で、食べさせてくれる店もありますので、多彩な楽しみが広がります。

最後に

どのご当地グルメも個性的で、何度食べても飽きない美味しさです。上毛三山をはじめとして、利根川などの水の恵みで育まれた食材で作られていることも、魅力ではないでしょうか。

全体的に見ると、粉物料理が多く、群馬県の地域性を象徴する要素になっています。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-フード
-,

関連記事

乾燥肌に有効な食品は?

冬になるたびに、顔やすねなどが粉をふいてしまう人も多いです。 また、冬に限らず常に肌が乾燥していると感じている人も多いでしょう。 日ごろのスキンケアで肌を潤わせることも大事ですが、体の内側からも潤いを …

忙しい朝でもお味噌汁があれば大丈夫!お味噌汁のすごい栄養成分!「カリウム」

日本人にとっては昔からよく飲まれているお味噌汁、おふくろの味としての代表格であり、多くの方に好まれるお料理です。 では、その定番料理にはどのような効果があるのでしょうか?

【ヨーグルト】は脂肪吸収を抑える力がある!

普段の食生活を見直すことで、太りにくい体質になりたい、健康によいものを食べながら同時にダイエットをしたい、そんなときおすすめなのがヨーグルトです。 脂肪吸収を抑える効果があるので、体脂肪の蓄積を防ぐた …

2017年注目のスーパーフード:大麦

キヌアやチアシードなど、スーパーフードと呼ばれる食材が最近では美容や健康に良いとされスーパーなどでも見かけるようになりました。 そんなスーパーフードが2017年に流行るとされている食材に大麦があげられ …

栽培しやすいハーブの種類:ターメリック(ウコン)

ターメリックは奇跡のスパイスと呼ばれるほど素晴らしいパワーを持っているハーブです。 日本ではウコンという呼び名でなじみ深いスパイスでもあります。

楽天モーションウィジェット