洗濯が楽になる!便利な100円グッズ

洗濯物が入っている洗濯機
洗濯を行う頻度は人それぞれですが、洗濯用のグッズがあると効率良く済ませることができて便利です。

ホームセンターやドラッグストアに行けば、様々な商品が販売されていますが、値段が張ることもあって普段使いには向いていないと感じてしまうこともあるでしょう。

100円ショップで購入すれば、便利な洗濯用グッズがお得に手に入ります。

初めて使うのであれば、お試しでの購入もしやすいですね。

一度試してみて使いやすければ、気兼ねなく買い足しもしやすいです。

スポンサーリンク

100円ショップでおすすめの洗濯用グッズ

洗濯用ネット

まず、洗濯機で洗うのに必要な便利グッズといえば、洗濯用ネットでしょう。

代表的な使い方を挙げると、デリケートな生地を使っている肌着やおしゃれ着を洗う際に、ネットに入れて洗えば型崩れが防げます。

また、最近では手洗いでなくても問題ないセーターなどのウール製品や、ビジネス用のスーツが増えているので、これらの衣類をネットに入れて洗う方も多いと思います。

洗濯用ネットのサイズは、下着用の小さめのネットから、セーター、パンツ、ビジネススーツなどの大きめの衣類を入れられるネットまで、様々な大きさが揃っています。

お店によっては、毛布やベットパッドのような薄手で大きめの寝具が入るサイズのネットがあることもあります。

家庭での洗濯ができると表示されていれば、クリーニングに出すことなく清潔に保つことも可能です。

くず取り用ネット

洗濯をしている間に洗濯槽の汚れやくずが付かないように、くず取り用のネットも販売されています。

単体で一緒に入れておくタイプもありますが、本体に取り付けるタイプのネットもあります。

洗濯機のメーカーを選ばず、取り付け器の大きさによって選べます。

伸縮性のある素材が使われているので、くずが出てしまう心配もありません。

メーカー純正品は取り寄せるまでに時間がかかることがあり、くず取り用ネットが破れている場合には、非常に困りますね。

身近にある100円ショップで入手できれば、トラブルにもすぐに対応できます。

洗濯板

手洗いをする場合にも100円ショップは頼れる味方になります。

お店によっては、手洗い用の洗濯板も販売されていることがあります。

従来の木製の洗濯板もありますが、シリコンでできた丈夫な洗濯板もあり、主婦の方の間でカラフルで可愛らしく使いやすいと評判です。

シリコン製の洗濯板は、従来品のようにギザギザの部分があり、こすって汚れを落とすのですが、木製のように固くないので手指の皮膚にダメージを受けることがありませんし、生地を傷める心配もありません。

また、小さめのサイズなので、女性の手の大きさに合っていますし、軽くて持ち運びもしやすくなっています。

表面の水滴を不要な布などで拭っておけば、乾かしやすく手入れも楽で衛生的です。

木製のように乾きにくいこともなく、ひびが入ったり、反り返ったりすることもありません。

シリコン製の洗濯板は、最近使う方が多くなった布製のナプキンや吸水ライナーも洗いやすいと評価されています。

肌に当てる製品なので、デリケートな綿素材が使われていることが多いのですが、素材が劣化することなく、長期間繰り返し使うことも可能です。

また、浸け置き洗いに便利なフタ付きのバケツや、環境にやさしい重曹やセスキ炭酸ソーダなど洗剤として使えるもの、柔軟剤代わりに使えるクエン酸も販売されているので、一緒に購入してもいいですね。

カゴ・洗濯ばさみ・ハンガーなど

洗濯物を干す時にも便利なグッズが販売されています。
洗濯した物を入れるカゴはもちろん、洗濯ばさみやピンチ、ハンガーなどがあります。

洗濯用のカゴはプラスチック製で軽くて持ち運びしやすい物が多いです。
手入れも楽ですし、価格が安いため、何回かに分けて洗う場合には、複数個用意できるのもいいですね。

洗濯ばさみはプラスチック製だと劣化が早く、数ヶ月も使わないうちに割れてくることがあります。
ピンチに使われている場合も同様です。

金属製の洗濯ばさみがまとめ売りされていることがあるので、お得に購入できます。
もし壊れてきたら、紐で結び留めて交換することもできます。
物干し竿に結びつけておいても便利です。

室内干しをする際や物干しのスペースを十分に取れない場合には、ドアやカーテンレールにかけられるタイプのピンチや、ハンガーに洗濯ばさみが付いてピンチとハンガーを両用できる物がおすすめです。

また、幅広のハンガーにバスタオルを掛けられるタイプの物もありますし、ジーンズなど重量のあるボトムを留めて干せるタイプのピンチも揃っています。

物干し竿が破損してしまった場合は、物干し竿の代用となるロープも販売されていますので、急場しのぎにもぴったりでしょう。

最後に

100円ショップでも様々な洗濯用グッズが購入できます。
洗濯用ネットは衣類の型崩れだけでなく、生地の傷みも防げるのでおすすめです。
気になる洗濯用グッズは100円ショップでお試し購入して、使いやすければメーカー品を購入してもいいですね。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

更新日:

-暮らし
-,

関連記事

クレジットカード「ENEOSカード」の特徴やおすすめポイント

普段、車を運転する方がクレジットカードを作る際は、ENEOSカードがおすすめです。 ENEOSカードは、JXTGエネルギーのクレジットカードで、3種類のタイプから選べるようになっています。 ENEOS …

ハガキで出そう!引っ越しの挨拶状の書き方

引っ越しをした際は挨拶状を出す必要があります。 最近はメールなどで済ませてしまう人も増えてきましたが、メールだと埋もれてしまって数ヵ月後には忘れられてしまう可能性もあります。 きちんとハガキで挨拶状を …

プランターで家庭菜園!冬に植える野菜

最近はプランターを使って家庭菜園を楽しむ人が多くなっていますよね。 家庭菜園の魅力は自分達で栽培した野菜を食べる事が出来る、収穫を楽しめる、採りたての新鮮野菜を味合う事が出来るなどがあります。

婚活パーティーはどんなもの?利用方法や出会いまでの流れなど

婚活パーティーへ行くことに、悩んでいる人も多いと思いますが、まずは下調べや事前準備をして、婚活へ臨みましょう。 大手であれば、やり方に多少の異なりはあっても、大差はありません。 流れを把握することが、 …

繊維の種類と特徴を把握する:天然繊維

日々健康的な生活をおくるには、衣類の洗濯が欠かす事のできない作業になっています。 しかし、衣類に使われている素材は、耐久性等の大きな違いがあるため、それらを理解した上で洗濯する必要があります。

楽天モーションウィジェット