甘酒に入れて美味しくアレンジ!【ショウガ】

生姜
甘酒に入れると美味しくなるアレンジ食品はさまざまなものがあります。

まず一番に思い付くのは生姜かもしれません。

生姜甘酒は一般的に知られていて、多くの方に飲まれていると思います。

スポンサーリンク

甘酒に生姜を入れて美味しくアレンジ

身体を温めるために甘酒を飲んでいるという方も多いと思いますが、そこに生姜を入れるだけで、さらに温めてくれる効果を高めてくれるので、健康ドリンクとしても重宝されています。

味としては少しピリッとしたアクセントになる辛さがあり、そのあとに甘酒本来の味を楽しめます。

生姜の辛さが苦手な方にはあまりおすすめできませんが、冷え性を改善したいと考えている方にはおすすめです。

生姜甘酒の効果

一般的には生姜シロップを入れて手軽に作られる方が多いのですが、健康も意識したい方は生の生姜をすりおろして加える方がおすすめです。

生姜本来の成分や皮の成分も加えることができるので健康的と言えますし、生生姜の方がアクセントが強くなって良いと言われる方も大勢います。

そんな生姜甘酒ですが、冷え性改善以外にもさまざまな健康効果があると言われています。

具体的には不眠症の改善、高血圧対策、肌荒れ防止、アンチエイジング、便秘解消、免疫力アップ等があると言われているのですが、この中でも特に良いと言われているのが高血圧対策です。

甘酒そのものの効果としては、血圧上昇を抑える効果があると言われていて、そこに生姜を加えると、生姜の皮の辛み成分のジンゲロンとの相乗効果で血圧を上げにくくしてくれるそうです。

また、殺菌作用にも優れています。

冬の寒い季節に身体を温めるために飲みますが、殺菌作用も持ち合わせているので、実は風邪の予防にもなっていて免疫力を高めてくれているのです。

それ以外にも、自律神経を整える力があると言われていて、栄養もしっかりと補給できていますから精神の安定にも繋がります。

生姜甘酒はこんな人におすすめ

美味しさと健康を両立しているのが生姜甘酒なのです。

では、どんな方におすすめかと言いますと、冷え性を改善したい方、むくみやすい方、体調が悪い方、甘酒の匂いが苦手だけど飲んでみたい方になります。

冷え性改善は先述のように血行促進の力で改善してくれて、むくみも血行促進することにより身体が温まり余分な水分を体外に排出します。

特に妊婦さんの場合は、子供に血液を渡していて運動もあまりできないので冷え性になりがちですから、アルコールが入っていない生姜甘酒はおすすめと言えます。

また、疲労回復効果も期待でき、免疫力も高めますから、体調が悪い人、精神的に気分が悪い人にも良くて、殺菌作用とさまざまな栄養がありますので良い形で元気にさせてくれます。

甘酒の匂いが苦手といった方もいますが、生姜が甘酒の独特の匂いを辛み成分と消臭効果で軽減させてくれますので、苦手な方でも大丈夫ではないでしょうか。

甘ったるい味もピリッとした辛みで引き締まった味にしてくれますので、初めての方にもおすすめです。

生姜甘酒を飲むのにおすすめの時間帯

生姜甘酒をより効果的に健康的に飲む場合、時間帯も考慮した方が良いです。

先述のように、血圧上昇に対して良い効果がありますから、血圧を上げるホルモンが一番働く日中の前に飲んだ方が良いので、朝に飲むことをおすすめします。

また、冷え性改善のために体を温めたいと考えてしまいがちですが、血圧を重点に考えている場合は、高温にし過ぎると消化酵素の働きが鈍ってしまいますので、温め過ぎないようにすることが大事です。

もちろん冷え性改善や不眠症を治したいという方は、夜に飲むのが良いかもしれません。

注意点としては、生姜の皮成分であるジンゲロンには利尿作用もありますので、飲み過ぎないようにしてください。

生姜甘酒をさらに美味しくアレンジ

生姜の辛みが強すぎて苦手という方には、すりおろしたリンゴを加えると甘みが加わり、栄養の方も優れていて風邪予防にも役に立ちます。

まろやかな甘さが欲しいという方には、ココアを入れたり、豆乳を入れてみたりするのも良いです。

甘酒ということを忘れて飲むことができますので、甘酒自体が苦手な方でも飲みやすくなるでしょう。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

更新日:

-フード
-

関連記事

豚肉ダイエットにおすすめの食材:グレープフルーツ

美への探求心が強い女性を中心に、美容・ダイエットに関する情報は日々進化しています。 様々なダイエット方法がある中でも、今注目を集めているのが豚肉ダイエットです。

毎日食べたい!飽きないホットサラダのアレンジ法「シンプルに炒める」

冷え性や、体が冷えやすい現代人に人気なのが「ホットサラダ」です。 生野菜のサラダに比べて体を冷やすことがなく、食材や調味料・ドレッシングなどによりアレンジが無限大で、組み合わせによってはおしゃれなカフ …

身体を温める野菜【にんじん】

温かい食事を取れば体は温まり、冷たい食事を取ると冷えます。 あまりにも当たり前のことで、生活をしてて感覚的にも分かっていることだと思います。 例えば、冬に温まったスープを飲むとぽかぽかしたり、夏の暑い …

豚肉ダイエットの効果を上げる調理方法:煮る

ダイエットを成功させるためには食事が重要です。 運動も大切ですが、アスリートと違って普通の勤め人や学生の場合、積極的に行っても消費できるカロリーには限りがあります。

カレーが一段と美味しくなる隠し味:バター

カレーをさらにおいしくさせる隠し味として、バターがあります。 バターカレーがあるように、相性が良い組み合わせです。

楽天モーションウィジェット