甘酒で菌活しよう!

甘酒
菌活とは、その名前の通り体に良い効果が期待できる良い菌を積極的に普段の生活の中に取り入れる活動のことです。

発酵食品の中で意外と身近にあり、菌活に活用することができることでも最近注目を集めているのは「甘酒」です。

スポンサーリンク

甘酒には麹を発酵して作ったものと、酒粕に砂糖を加えたものの2種類があります。

発酵食品で菌活を行うためには、麹を発酵して作ったものを選ばなければいけません。

甘酒ならどれでも同じだと思い、適当に選んでしまうと発酵食品ではないものを選んでしまうことがあるので注意が必要です。

人気の高まりとともに、いろいろな種類の甘酒が店頭に並ぶようになりましたが、自宅で作るという方も増えているようです。

甘酒を自宅で作るときは、材料は麹、米、塩だけで良く、炊飯器で手軽に作ることができるレシピもあるので、材料と分量を間違わなければ誰でも簡単に作ることができます。

酒という名前がついているので、アルコール分が入っているのではないかと思っている方もいるようですが、甘酒はアルコール分がないので、美容や健康のために飲む女性が増えています。

年配の方から小さなお子様まで年齢と選ばずに飲むことができます。

甘酒の効果

甘酒を作る材料の1つである麹には、美肌成分であるコウジ酸が含まれています。
コウジ酸には、シミの発生原因になるメラニンの生成を抑制する作用があるので、シミやくすみの予防効果を期待することができます。

また、甘酒にはビタミンB類も豊富に含んでいるので高い保湿効果が期待でき、潤いがある美肌や髪にも良い効果が期待できます。

さらに甘酒には100種類以上の酵素が配合されているので、積極的に摂取をしていると代謝が促進されるようになります。
代謝が促進されると細胞の入れ替りや修復がスムーズになるので、アンチエイジング効果も期待することができます。
年齢肌が気になるけれど、化粧品でなかなか改善することができないという方は、甘酒を飲むと体の中からエイジングケアを行うことができます。

便秘で悩んでいるという女性は、甘酒には水溶性と不水溶性食物繊維オリゴ糖などがバランスよく含まれているので、便秘解消に効果的です。
毎日飲み続けることで、腸内環境が整いお通じがスムーズになります。
便秘が解消されると、美肌にもダイエットにも良い効果が期待できます。

そして、甘酒は健康にも良い効果が期待できます。
免疫力がアップすると病気にかかりにくい強い体を作ることができます。
免疫力をアップさせるためには、腸内環境を整えることが必要です。
甘酒には、腸内に善玉菌を増やす作用があるので、腸内環境を整えることでき、その結果、免疫力アップにつながります。

ダイエットにもおすすめ

ダイエットにチャレンジしてもいつも失敗に終わってしまうという方も多いのではないでしょうか。
甘酒は栄養が豊富で満腹感を得やすいという性質から、1日3食のうち1食を甘酒に置き換える置き換えダイエットに利用することができます。
1食を置き換えることで、必要な栄養は摂取しながら、1日の摂取カロリーを減らすことができます。
また、酵素の働きで代謝が促進されるので、痩せやすく太りにくい体質に体質を改善することができるので、すぐにリバウンドをしてしまうという心配も少なくなります。

最後に

甘酒は身近な材料で手軽に作ることでき、美容やダイエット、健康に良いさまざまな効果を期待することができます。

さまざまな発酵食品を摂ることで菌活を行うよりも、1日1杯の甘酒で十分な菌活を行うことができるので、これから菌活を始めてみようと思っている方は、手軽に利用することができる甘酒で菌活を始めてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-フード
-, ,

関連記事

迷って選べな~い!お取り寄せご当地グルメの選び方

お取り寄せできるご当地グルメは、現地にいかずとも自宅で楽しめるとあって、人気があるものでは数ヶ月待ちは当たり前、1年以上待つ場合もあるそうです。 色々なお店が出品しているのはもちろん、どれにしようか、 …

豚肉ダイエットにおすすめの食材:キムチ

ダイエットをするというと、お野菜中心・こんにゃくや海藻などローカロリーな食材中心の生活を強いられるものと思っている方は多いでしょう。 お肉を食べるとしてもささみや胸肉などの油の少ないパサパサの部分だけ …

隠し味で「海苔の佃煮」を入れると、クリームシチューが一段上の味になる!

普段作るクリームシチューを、ワンランク上の味にしたいと思いませんか。ちょっとした隠し味を使うだけで、コクとまろやかさがプラスされます。 ここでご紹介したい隠し味は、海苔の佃煮です。冷蔵庫に眠っている食 …

甘酒に入れて美味しくアレンジ!【豆乳】

通常、甘酒は適量の水で割って温めて飲むと言う方法取られています。 現在では甘酒を薄める時に利用する物として、豆乳を利用する方法に注目が集まっています。 スポンサーリンク 甘酒に豆乳を入れて美味しくアレ …

隠し味で「バター」を入れると、クリームシチューが一段上の味になる!

クリームシチューは、寒い冬に体を温めてくれる定番料理で、子どもから大人まで好む人が多いです。 ただ、牛乳や生クリームがベースとなっていて、誰が作っても同じという印象が強く、隠し味にバターなどを加えると …

楽天モーションウィジェット