何度も繰り返し見たくなる!おすすめ海外ドラマ3選


海外ドラマは魅力的な作品がたくさんあります。

その中でも、何度も見たくなってしまう作品を紹介します。

スポンサーリンク

何度も見たい海外ドラマ

一瞬も見逃せない急展開が魅力な、24

何度も繰り返し見たい海外ドラマといえば、2001年から放送された24(TWENTY FOUR)でしょう。

主人公ジャック・バウワーが、事件を解決するため東奔西走する姿を描いていますが、ジャックのセリフである「本当にすまないと思っている」が評判を呼び、お笑い芸人にモノマネを見て、大笑いした方も多いはずです。

24時間を24話に分け、リアルタイムで複数の出来事が進行するという斬新な基本設定、手ブレ演出をあえてとることでドキュメンタリー風の映像を実現し、何度も繰り返し見たくなる代表的な海外ドラマです。

基本的なストーリーは、架空のアメリカの行政組織であるテロ対策ユニットに属するジャック・バウアーらのメンバーと、テロリストの攻防を描いています。

最も注目してほしいのは、ジャック・バウアーです。

ジャックは、CTUに属す捜査官であり一人娘の父でもあり、そして愛国心と正義心の溢れる人物ですが、テロ攻撃を阻止し、テロリストを拘束するためならどんな手段もいといません。

この人物が怪しいと判断したら椅子に縛りつけ自ら拷問したり、容疑者の家族を襲うかのようにみせかけて自白をさせるなど、何でもありの手段を行使するという設定であったため、アメリカ陸軍とFBIの尋問官が撮影現場を訪れ、意見したこともあるほどでした。

自分の行いを反省する場面も多々あり、それについて話すセリフが「本当にすまないと思っている」なのでした。

24の魅力は多いですが、中でも登場人物の多彩さ、思いがけない展開、予想を裏切るストーリーは、初めて見る方でも楽しめること間違いなしです。

24は一度見ると繰り返し見たくなる海外ドラマの筆頭でしょう。

【Amazon.co.jp限定】24 -TWENTY FOUR- ジャック・バウアー コンプリートDVD-BOX(「リブ・アナザー・デイ」ブルーレイディスク付)

高校教師が悪に染まっていく、ブレイキング・バッド

ブレイキング・バッドも何度も繰り返し見たい海外ドラマの一つでしょう。

2013年に放送され、アメリカで爆発的な人気を呼びました。

家族のためにある金儲けを計画した高校教師が、犯罪組織や欲望に巻き込まれ、変貌・転落していくという姿を見事に描いています。

主人公は、脳性麻痺をもち言語や言動に不自由がある長男・フリンの父であり、妊娠している妻・スカイラーの夫・ウォルター・ホワイトです。

ウォルターは健康診断で肺がんに侵されていることを知って、残されるであろう家族にお金を残すことを決意します。

そのために彼が手を出したのは、違法薬物・メスの製造でした。

かつて自分の教え子であったジェシー・ピンクマンと協力し、製造を開始します。

やがて高純度で闇市場で高値がついたブルーメスの開発に成功しますが、莫大な利益とともに、様々なトラブルに巻き込まれていくのでした。

当初は残される家族のために計画したメス製造でしたが、莫大な利益がはいるとジェシーの生活が乱れ始め、犯罪組織らがブルーメスを求め接触するなど、生々しいシーンもあります。

一度高純度薬物の製造に関わってしまうとやめようにも手を引けなくなってしまうのです。

それでもウォルターは降りかかる様々なトラブルを切り抜けていきますが、やがて家族との絆を失い、さらなる罪と孤独に陥って行く姿は悲惨ですが、同時に哀愁も漂っています。

ブレイキング・バッドは、視聴者を飽きさせないストーリー展開、麻薬製造の工程、化学知識と薬品を駆使しての証拠隠滅、アクションシーンもある犯罪組織や警察組織との攻防など、見どころがたくさんあるため、一度見ると何度も見たくなる中毒性の高い海外ドラマです。

ブレイキング・バッド SEASON 1 – COMPLETE BOX [Blu-ray]

ホラー・サスペンスなら、ドラマ版ハンニバルがおすすめ

羊たちの沈黙で知られるハンニバルを主人公にした海外ドラマがあります。

そのタイトルも「ハンニバル(Hannibal)」とそのままですが、設定を変更しているため、映画版と一味違うサスペンスホラーに仕上がっています。

ハンニバルがカニバリズム(人食い)であり、高度な知識と知能を持つという点においては映画版と同じです。

また、ドラマのサブタイトルがフランス料理のコース名(シーズン1)、日本料理の懐石の流れ(シーズン2)、イタリア料理のコース名(シーズン3)なのも、不気味さを感じさせてくれます。

基本的なストーリーは、殺人鬼で精神科医でもあるハンニバルと、そうとは知らずに治療を受けるウィル・グレアム(犯罪プロファイラー)の駆け引きを描いています。

またハンニバルの食生活も描いているのも注目でしょう。

テーブルに並ぶ肉料理や人体を材料としていますが、どこかの高級レストランで見かけるような高度に洗練されたものです。

それらを美しいマナーで切り分け、口に運び、風味を楽しみながら、美味しそうに食するハンニバルは、ドラマでしか見られないシーンでしょう。

主要人物の一人である、「共感」能力を持ち犯罪者の動機や感情を再現できるウィル・グレアムと殺人鬼ハンニバルの駆け引き、精神科医の知識を駆使し患者を操り犯罪者にするハンニバル、手際の良い調理シーンなど観るものを飽きさせません。

映画版とは、設定も時代背景も違っているため、映画を見ていなくてもストーリーを理解できます。

ハンニバルは、ホラー・サスペンスドラマが好きな方なら、繰り返し何度も見たくなる海外ドラマです。

HANNIBAL/ハンニバル DVD BOX

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

更新日:

-エンタメ, テレビ・動画
-,

関連記事

1990年代の代表的なテレビドラマとは?

1990年代はバブルの終わりころで、テレビやドラマが根強い人気をまだ誇っていました。 トレンディドラマと呼ばれるドラマが登場したのもこの時代です。 ファッションやトレンドやその時々の流行がすべてドラマ …

ダンス初心者必見!結婚式の余興で踊りたい曲まとめ

結婚式の余興で、踊りたい曲をまとめてみました。 ダンスが初心者の人を考えてまとめてみたので、特に難しいと思われるものは外しています。誰でも少しの練習で出来ることと、みんなが知っていることが選考の条件で …

切ない別れの後に歌いたい…カラオケで人気の失恋ソング5選

恋愛ソングは数多くありますが、失恋ソングもまた多くあります。 切なさに涙したり、前向きになれるような曲を紹介します。

電子書籍ストア「めちゃコミック」の特徴とおすすめポイント

日本においてはインターネットをはじめ、スマートフォンやタブレットなどの普及率は年々増加しています。 日常生活におけるこれらのツールが果たす役割は非常に大きくなり、新しいサービスも増えています。 スマー …

スカにハマるきっかけとなったアーティスト

世界にはさまざまなジャンルの曲がありますが、今私が一番はまっているジャンルの音楽はスカです。 私がスカにはまるようになったきっかけは、東京スカパラダイスオーケストラを聴き始めてからです。

楽天モーションウィジェット