地元民おすすめ!山梨県旅行の穴場スポット3選

山梨県の旅行先には、忍野八海、河口湖や山中湖、本栖湖などの湖、昇仙峡などの景勝地や鳴沢氷穴などの国の天然記念物、山梨県の旅行先として外せないと考える人が多いのが富士山です。

いずれも穴場となる旅行先もあるので事前にチェックしておくと便利です。

スポンサーリンク

穴場スポットに行ってみよう

1.鳴沢氷穴と富士パノラマライン


鳴沢氷穴は山梨県の旅行先で選ぶ人が多い観光地です。

鳴沢氷穴がある場所は山梨県を代表する湖の一つ、西湖の南西側、富士パノラマラインから約400メートル入った場所にあります。

鳴沢氷穴は文字通り氷穴になっているので真夏の猛暑の時でも内部は天然クーラーが効いているようにひんやりしています。

その証拠に冷蔵庫がなかった時代は氷の貯蔵庫として活用されていたなど、その形跡が現在でも残っています。

氷穴から出た時の温度差があるので、夏場に訪れたいと考える人が多い旅行先の一つです。

ちなみに、洞窟内に入る時にはヘルメットを着用する事が必須になりますが、ヘルメットは入り口で貸して貰えるので自分で用意する必要はありません。

但し、氷穴内は足場が悪く滑りやすいため、鳴沢氷穴に出かける時には滑りにくい靴を履いて行くのがおすすめです。

また、夏時期でもかなり寒く感じるので防寒対策を行うなどで観光を楽しみましょう。

鳴沢氷穴は夏場の時期の穴場として地元の人がおすすめする山梨県の旅行先の一つで、マイカーを利用して訪れる場合には富士パノラマラインを利用する事になります。

富士パノラマラインは文字通り富士山を一望出来る、迫力ある富士山を見る事が出来る有料道路でもあり鳴沢氷穴はその途中にあります。

気を取られていると通り過ぎてしまう恐れもあるので、カーナビなどを使って目的地を設定しておくと良いでしょう。

鳴沢氷穴は駐車場スペースの他、記念品などを販売している売店もあるので帰りに覗いて行くのがおすすめです。

富岳風穴・鳴沢氷穴

2.紅葉シーズンがおすすめの昇仙峡


昇仙峡は山梨県の甲府市にある渓谷の総称です。

有名な観光スポットになっているので、特別穴場というわけではありませんが、人気観光スポットは多くの人が訪れる事になりますよね。

特に昇仙峡は紅葉シーズンともなると通常の数倍もの人が訪れるほど混雑します。

11月に入ると赤色や黄色に色づいた紅葉を一目みようと各地から訪れる、観光バスなどの場合も数台が連なり到着するシーンも多くあります。

マイカーを利用して旅行する人にとって、混雑する場所に行くのに困るのが駐車場ですよね。

元々昇仙峡には駐車場のスペースはあるのですが紅葉シーズンなどではすぐに満車になってしまう、順番待ちで車の列が出来るほどです。

こうしたシーズンでは県営や観光施設などが臨時の駐車場を併設して、渋滞を緩和させる工夫を行っています。

しかし、現実的にこれらの駐車場が併設されても十分な駐車スペースの確保が出来ないため、お土産店などが持つ駐車場を併設するケースが多くあります。

お土産店を利用する場合や観光施設などを利用する場合、それぞれのお店などで買い物をするなどする事で駐車場を貸して貰えるため、昇仙峡の駐車場や公営の駐車場が満車で入れない時などは、事前にお土産店や観光施設などの場所をネットでリサーチしておくと便利です。

しかも、お土産を購入すれば無料で車を止めさせて貰えるなどのメリットもありますし、無料になれば数百円の旅費を節約出来るわけです。

昇仙峡観光協会

3.富士五湖周辺は自然との語らいを楽しめる


山梨県は自然が豊富にあるエリアですが、県内には5つの湖があります。

小学校などの授業で習ったという人は多いかと思われますが、5つの湖は富士河口湖町および身延町にある本栖湖、富士河口湖町にある精進湖、西湖、河口湖、山中湖村にある山中湖の5つで、これらを総称して富士五湖と呼びます。

富士五湖の中でも標高が最も高い場所にあるのが河口湖です。

春になると都内などより少し遅めのタイミングで桜が開花し、以降はミツバツツジやラベンダーなどの色とりどりの花を観賞する事が出来るなどの魅力がありますし、秋になると紅葉を楽しむ事が出来るなど、四季折々の自然がそこにあります。

富士五湖はすべてマイカーで巡る事も出来ますが、車を降りて自然との対話を楽しむ事で日頃のストレスの発散にもおすすめです。

河口湖は標高が一番高い場所にあるので、富士山が湖面に映る様子などがすてきだと感じる人も多くいるので、写真撮影やスケッチを楽しみたい人にもおすすめです。

町内にはイチゴ狩りやブルーベリーつみ、サクランボ狩りなどを楽しむ事が出来る農園もあり、お子様連れの旅行にも最適ですし、青木ヶ原樹海を初め、富岳風穴や蝙蝠穴などの洞窟などのネイチャーガイドツアーは自然との語らいを楽しむのに最適なツアーです。

尚、ネイチャーガイドツアーはインターネットを利用する事で開催日程やコース、料金などを確認出来るので、山梨県への旅行が決まった時に調べておくと良いでしょう。

富士五湖がぐるっとつながるガイド

最後に

山梨県は東京からも比較的近く、高速道路を使えば短時間でのアクセスが可能な場所です。
さらに甲府などにはB級グルメでも注目を集めている郷土料理もありますし、地元の人が教えてくれる穴場スポットも多数あります。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-国内旅行, 旅行・レジャー
-, ,

関連記事

国内を一人旅!持っていくべき持ち物リスト

国内旅行を趣味としている人はたくさんいますが、近年では一人旅を楽しむ人も多くなっています。老若男女問わず、国内旅行を一人旅することによって、友人や家族との旅行とはまた違った楽しさを味わえるのです。

セントルイス(アメリカ・ミズーリ州)のおすすめ観光スポット

アメリカミズーリ州のセントルイスを観光するなら、「国立ブルース博物館」がおすすめです。

日本書紀にも残されている日本三大古湯!有馬温泉の楽しみ方

有馬温泉は、群馬県の草津温泉、岐阜県の下呂温泉とともに、日本の三大古湯の一つと言われています。 その中でも最も歴史が古く、日本書紀によると6~7世紀頃、つまり飛鳥時代にはもう人々に知られていたというこ …

手ぶらでOK!九十九里浜シーサイドオートキャンプ場で楽しもう

屋外でするバーベキューは室内で食べるものよりも美味しく感じられるものですが、問題は機材がないと楽しむことができないということです。 アウトドア好きの人でもなければ、バーベキューセットを持っているという …

夏の風物詩「わっしょい百万夏まつり花火」を楽しむポイント

わっしょい百万夏まつり花火とは、北九州市で行われている夏まつり「わっしょい百万夏まつり」のフィナーレを飾る花火です。 わっしょい百万夏まつりでは、2日間にわたって様々なイベントが行われていますが、2日 …

楽天モーションウィジェット