青森県に行くなら絶対食べたい!ご当地グルメ5選

本州最北端でもある青森県は、三方が海に囲まれていることから、海の幸をはじめとしてさまざまなご当地グルメがあります。

青森県に行ったら、観光とともに、ここでしか食することができないグルメを、堪能してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

せんべい汁で体をあたためる

青森県でも、岩手県に近い海沿いのエリアのご当地グルメに、せんべい汁というものがあります。すいとんのような汁物ではあるのですが、すいとんの代わりに、せんべいが入ることになります。

この地域では、すいとんをひっつみと呼んだ料理もあるのですが、せんべい汁の方が多く食されています。

せんべい汁で利用されるせんべいは、一般的な米から作られるせんべいではなく、小麦粉と水を練って作ったものであり、南部せんべいとして、この地域ではおやつとして食されているものがあります。

おやつ用としては、ごまなどが入っているのですが、せんべい汁用では味付けがされていません。一口大に手で割って、汁の中に入れ、少しふやけた状態で提供されることになります。

汁は、醤油や出汁味がベースとなっており、具材としてはゴボウやニンジン、鶏肉やキノコ類などが入ることになります。

うにとあわびのいちご煮

青森県南部と、岩手県北部の海沿い地域は、南部地方とも呼ばれており、このエリアのご当地グルメに、いちご煮があります。果物の苺ではなく、うにが汁の中に入った時に、野苺の果実のように見えることから、この名がついています。

うにとあわびの汁ものであり、ぜいたくな食材を使っていることから、地元で日常的に食されるというよりも、お客さんが来た時やお祝いごとに提供されるものであり、海の香りを存分に味わうことができる料理となります。

シンプルな塩味の汁に、うにとスライスをしたあわびが入っており、最後に上に青じその葉を千切りにしたものが添えられています。

自家製として作られることもありますが、あたためるだけの缶詰になったものも、たくさん販売されているので、お土産としても手に入れることができます。

これは、汁物以外にも、炊き込みご飯の具としてもそのまま活用されています。

本州最北端の地で食べるまぐろ

本州最北端の地でもある大間町は、まぐろで有名な地域でもあります。すぐそばが海となり、天気が良い日になれば対岸には北海道を見ることができます。

築地市場でも、高級マグロとして大間のマグロは、人気があるのですが、地元で食べれば新鮮で格別な美味しさを味わうことができます。

さらに、高級なマグロであっても、地元ならではのリーズナブルな価格も魅力的です。刺身料理がメインとなるのですが、丼ものや定食、いろいろな部位を味わえるコースなども用意されています。

大間のまぐろ漁の季節は限られており、8月のお盆過ぎから9月、10月が最盛期となります。

10月には、地元で大間まぐろ感謝祭が行われ、まぐろの解体ショーなどのイベントが行われているので、せっかく大間へ行くのであれば、この時期に合わせて旅行に出かけてみるというのもいいでしょう。

お肉好きの人には十和田バラ焼き

海の幸に恵まれている青森県ですが、青森旅行では魚ばかりではなく、肉も食べたいという時におすすめなのが十和田バラ焼きです。

十和田バラ焼きは、十和田市で町おこしとしてはじめられた、ご当地グルメであり、牛ばら肉と玉ねぎを炒めた料理となります。肉は、牛以外にも豚や馬、羊などの肉が用いられることもあります。

たまねぎは、くし切りにカットしたものが大量に入れられます。味付けは、醤油をベースにした甘からいタレとなり、白いご飯が進むおかずともなります。

十和田市内では、すでに調理されたものが提供されるという形式の他にも、自分たちで焼くスタイルの店舗も多くあります。

鉄板の上で、玉ねぎがあめ色になるまで炒め、そのあとにお肉をプラスして焼き、鉄板の上からみんなで取って食べるという形式なので、食事をするにも楽しむことができます。

めずらしいものを食べたいならつゆ焼きそば

青森県黒石市のご当地グルメとして、つゆ焼きそばがあります。

黒石市には、もともと黒石焼きそばというものがあり、これは地元で作られている太平麺に豚ばら肉、キャベツ、玉ねぎを具材とし、ウスターソースで味付けをしたものなのですが、つゆ焼きそばはこれに和風だしをかけたものとなります。

さらに、トッピングとしてねぎと揚げ玉を乗せてあります。和風な麺類のようでありながらも、ソースの酸味を感じられる料理でもあります。

黒石市内には、つゆ焼きそばを提供する飲食店がたくさんあるのですが、店舗によってオリジナルのアレンジを加えているところもあり、和風だしではなくラーメンスープや豚骨スープ、そばつゆやうどんつゆなどさまざまです。

そのために、どの店舗を選ぶのかという楽しみもあり、人によって味の好みも違うことから、何度行っても食べ比べを楽しむことができます。

最後に

青森県内では、地元の食材を利用したご当地グルメから、町おこしとしてはじめられた一風変わった料理まであり、旅行で行った時には、普段食べることができない珍しい料理を、地元ならではのリーズナブルな価格で、楽しむことができます。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-フード
-,

関連記事

お味噌汁を毎日飲むとこんな健康効果が!【脳卒中の発症の低下】

お味噌汁は、和食の中でも特にお馴染みの料理です。 特に日本で採れる海産物や野菜は、味噌との相性が抜群だったので、古来より愛飲されてきました。 具材の選択肢が豊富なことや、多くの家庭に味噌が常備されてい …

春の食材を使って作りたい!今食べるととびきり美味しい春野菜:ブロッコリー

ブロッコリーは、春の時期に旬を迎える食材で、今では日本の食卓にも欠かせない存在になりました。 この時期には、適度な寒暖差もある影響で、ブロッコリーに代表される春野菜は、甘さが特に素晴らしくなります。 …

女性ホルモンを増やす食べ物:ナッツ

女性ホルモンを健全に保つことができる栄養価の高い食べ物の代表格として、ナッツがあります。

お味噌汁を毎日飲むとこんな健康効果が!【血圧低下作用】

古来より日本人に飲まれていたお味噌汁は、発酵した食品である味噌をお湯に溶かして、具材などと一緒に食べるメニューです。 飲食店や定食屋、家庭でも朝の食事には、これを飲まないと始まらないとする方も多く、お …

花粉症予防・改善が出来るハーブティー:ラベンダー

リラックス効果も得られるハーブティー。 ホッと一息つきたい時や、体の疲れを取りたい時に飲んでいるという方も多いのではないでしょうか。ハーブティーには、様々な効果効能があるのも魅力です。 例えば、リラッ …

楽天モーションウィジェット