幻想的で癒される!ひとり水族館のすすめ


海の中はとても幻想的な世界です。
もちろん人は地上に生きているので、スキューバダイビングなどをしなければ、海の中を見ることもその場にいることもできません。
「それでも海の中を体感したい」そんな方にとって水族館は夢のような場所ですね。
家族や友人と行くのもいいですが、気分転換やストレス解消に一人でゆっくりと訪れるのもおすすめです。

スポンサーリンク

水族館で癒されよう

社会人には少し難しいですが、水族館に行くとしたら平日の昼間がおすすめです。
特に人が多い休日は、どうしても他の人の存在や話し声が気になってしまいます。
平日の昼間に行くと、あまり人がいないので、静かで幻想的な水族館が体験できます。
誰もいない場所でガラス越しに青い水中とお魚たちをみていると、まるで海の中にいるような気がします。

カラフルなお魚や海の生き物たち。
なぜこのような幻想的な世界が海の中には広がっているのでしょうか。
それは定かではありませんが、人間は太古の昔、海から生まれ進化したという説があり、その懐かしさから心の目に美しく幻想的に見えるということなのかもしれません。
また人間の涙の成分と海水の成分が似ているのだそうです。
悠久の時を経て現代を生きる私たちにその記憶がよみがえるのでしょうか。
ロマンチックですね。

東京のような都会の中にも水族館があるのがうれしいですね。
平日の都会には、たくさんの人達がそれぞれの用事や仕事をして、慌ただしく活動しています。
その中にいると、同じようにバタバタとしたスピードで動きまわってしまいます。
周りのペースや雰囲気に飲み込まれてしまうのです。

そんな平日、のんびりとお魚たちが泳ぐ水族館では、都会の喧騒とはかけ離れた幻想的な世界が広がっています。
透き通ったエメラルドグリーンやブルーの水槽にゆったりと泳ぐお魚たち。
大きな水槽にまぐろがスピードで泳いでいる姿も印象的で、疲れた心身を癒してくれます。
命の存在と力は偉大ですね。

クラゲの水槽はとても幻想的。
ゆらゆらと気持ちよさそうに水の中を漂います。
人間もあんな風にのんびりゆっくり生きていけたら良いのだけど。
人間は生まれた時からバタバタと忙しく生きていくような気がします。
眠っている時だけのんびりして。
ずっと競争があったり、勉強したり、大人になったら仕事や家事に追われます。
そんな風に生きていく。
だから人は、水族館のような世界に魅力を感じ、惹きつけられるのかもしれません。

水の中の生態系も興味深いです。
魚介類や両生類、無脊椎動物、爬虫類なども、海、河川や湖、沼などに生息し、バラエティーあふれる生態系を織りなしています。
水族館では、それらの生き物もいてそれぞれの生命の営みをみせてくれます。
イルカやあしか、アザラシのショーなども素晴らしく感動します。
健気で本当にかわいいです。
ホタルイカの発光も美しく幻想的で自然の神秘です。
のんびりした長寿のウミガメさん。
アザラシのおとぼけ顔。
よちよち歩くペンギンたちの姿もあります。
とてもかわいいのに泳ぐ時は機敏に飛ぶように泳ぎます。
何だか水の中に一緒に過ごしているような気分になります。

日常にはない世界。
ストレスの多い現代人には、こんな風に水の中の生き物たちと触れ合うことはほとんどありません。
だからこそ水族館に癒され、魅力を感じるのかもしれませんね。
普段はコンピューターや機械に囲まれた生活です。
人間以外の生命との触れ合いが少なく、ある意味では不自然といえるのではないでしょうか。
地球に生きる生命は限りなく多く存在し、その多様性の中でバランスを保ちながら生きています。
人間はその中のほんの一部でしかないことを忘れてはいけないのです。

日常で接することのできない生命との触れ合い。
そんな非日常的で幻想的な世界が水族館には広がっています。
そして様々な生き物たちが、その命を輝かせて一生懸命に生きているのです。
きっと人は、そんな命の存在と生きる姿を見て、前を向いて生きていく力を与えられることがあるのでしょう。

水族館では様々なイベントを開催していたり、海の近くの水族館ではその土地ならではの催しなどがあります。
海洋生物の研究やそれらを学ぶことができる機会もあります。
興味をある方にとってはとてもうれしいのですね。

一生懸命に生きる姿はかわいいもの。こんなお話を聞いたことがあります。
海や川に生きる生物を見ていると本当にそうだと思います。
イルカやペンギン、アシカもアザラシもとってもかわいい。
表情やしぐさ、行動など見ていてもあきないです。
また会いに来たくなりますね。

都内だとスカイツリーの近くやサンシャインなどにも水族館があります。
その他にも地方の観光地や海の近くなど、心を癒すオアシスのような存在の神秘的で幻想的な水族館がたくさんあります。
日頃の忙しさやストレスが多いと感じる時、美しい水中の世界が広がり、たくさんの生命が生きる場所に行って心を穏やかにできたら、また明日からの生きていく力をチャージできるのではないでしょうか。

できれば人の少ない平日に行って、静かにのんびり過ごしてくださいね。
きっとドキドキと感動が待っています。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

更新日:

-レジャースポット, 旅行・レジャー
-,

関連記事

初心者も気軽に行ける!江戸川放水路で釣りの魅力に触れよう!

江戸川放水路は初心者にもお勧めのハゼ釣りのメッカです。

「マリーンプロダクト」でマリンスポーツを楽しむ!

沖縄の海は、世界でも屈指の透明度を誇るとても美しい海です。 そんな美しい沖縄の海を、シュノーケリングやスキューバダイビングなどの、マリンスポーツでじっくりと堪能したい方におすすめなのが、PADIの5ス …

週刊少年ジャンプの世界観が堪能できる!J-WORLD TOKYOのおもしろさ

誰もが知っているであろう週刊少年ジャンプで連載されている作品や、過去に掲載されていた名作を現実の世界で体験できるテーマパークがあります。 東京の東池袋駅から徒歩数分で行ける「J-WORLD TOKYO …

福井県のおすすめ温泉地3選

福井県は、関西圏から鉄道または自動車でのアクセスに非常に便利な場所に位置しているため、あわら市は関西の奥座敷と呼ばれています。 福井県で日本海に面しているエリアは、新鮮な海の幸を味わうことができます。 …

山口県のおすすめ温泉地3選

明治維新まで山口県は長州藩と呼ばれ、毛利氏によって治められていました。明治維新の際に、長州藩出身の多くの志士が活躍して、薩摩藩と共に近代日本の形成に貢献したことで知られています。 山口県内には多くの温 …

楽天モーションウィジェット