美人3割増しになるメガネの選び方:アート風メガネ

皆さんはメガネを使用していますか?

日本人は視力の悪い方が多く、コンタクトレンズやメガネを使用している方の比率は非常に高いといえます。
コンタクトレンズでは最近はメインである視力矯正はもちろん、いわゆるカラーコンタクトレンズも多種多様なデザインが発売されており、瞳のおしゃれも出来るようになってきています。

瞳の印象が変わり、雰囲気も変えることができるカラーコンタクトレンズですが、やはり四六時中装用を続けているのは目の負担になりかねません。
カラーコンタクトレンズを長い時間装着しているのはよくなこととわかっていても、メガネはあまりつけたくない、と感じている女性の方も多いのではないでしょうか。

確かに以前は、眼鏡のデザインもおしゃれなものはあるものの、カラーコンタクトレンズを外してまで、すすんでかけてみたいと思わせるようなデザインは無かったと言えるでしょう。
しかしながら最近はいわゆるアート風のメガネが多く出回っています。ではそのアート風メガネとは一体どのようなものなのでしょうか。

スポンサーリンク

アート風メガネとは

最近トレンドなのが、ベーシックな「ボストンタイプ」のメガネです。

代表作として知られているのは、「ゾフ・スマート・レギュラー」と言われるフレームです。
色合いはべっこう柄の茶色のタイプであれば、だらけてしまいがちなリラックスウェアでも、引き締まった大人らしい知的な印象を醸し出すことができます。ボストン型のメガネはかけるとかっこいいというよりも、ふんわりとした柔らかさや優しさが出るのが特徴です。
気取らないクラシックな感じが、美人な女性を連想させる、まさにアートなメガネと言えるでしょう。

続いては「ゾフ・スマート・クラシック」というフレームです。
アーティストが使用しているような、他のフレームとは一味違う個性的なデザインです。
女子会などおしゃれをしていきたい場面でもチョイスしやすいアイテムでしょう。べっこう柄と金色の金属部分のコンビネーションが美しいフレームですが、いろいろな洋服に合わせることができる重宝するデザインです。

またこれまでのメガネは金属を使用すること全体的に重たくなったり、長時間つけていると耳が痛くなったりすることがありました。
その点もこのタイプは、金属部分を特殊素材で作っていて、軽くそしてしなやかにしてありますのでそのような負担はかなり軽減されています。デザイン性も高く、かけ心地も良いフレームとして、まさに「美人度3割増し!」となるメガネと言えるでしょう。

実は、男女兼用のユニセックスデザインであり、大き目の枠ですので、小顔効果も抜群です。
女性らしいコーディネイトとメンズライクなメガネの組み合わせは、60年代から70年代にかけて活躍した女優を想起させる物があります。かけていて非常にわくわくするフレームと言えるでしょう。

アート風はまだまだあります。

「ゾフ・スマート・スキニー」と言われているフレームですが、こちらもまたメンズライクなフレームではありますが、最近注目のウェリントン型として人気です。

ただの黒淵のフレームではなく、蝶番の金具が銀色で、繊細さも兼ね備えています。かけると一気にキリッ引き締まって知的に見えるため、ビジネスシーンにも最適のフレームと言えるでしょう。

コーディネイトとしては白いシャツとの相性がよく、全体的に落ち着いた感じでまとめるのが良いでしょう。
上司からは仕事を任されて、部下からは頼られるというような板挟みのシーンでも、いつも以上に自分をできるような人間に見せることができるアイテムとして重宝します。
まさに、「かけるだけで自分を仕事のできる美人なイメージにしてくれる」これぞアート風メガネと言えるフレームです。

ストレスフリーなかけ心地

また、メガネが重いと肩が凝ったり頭痛の原因となったりして、仕事に集中できないと言ったことが起こらないとも限りません。

その点、この「ゾフ・スマート・スキニー」はシリーズの中でも最軽量となっており、無駄なストレスは一切なく、まるでかけていることを忘れてしまいそうなくらい軽いつくりとなっています。
一見、先に述べた2つのフレームよりも男性的なメガネであり、合わせるのが難しい印象ですが、それ故に美人度が増すフレームと言えるでしょう。
主張しすぎない細身のフォルムでありながら、立体感があり目元を魅力的に見せてくれる上に、かけ心地も軽い。総合的に見てポイントの高いフレームです。

最後に

ここまで3種類のメガネフレームを紹介してきましたが、メガネは奥が深いファッションアイテムであり、お顔の印象を変えるという点ではカラーコンタクトレンズよりも遥かに選ぶのが難しいと言えます。
いろいろなメガネを試してみて、是非とも自分自身にぴったりのアート風メガネを見つけましょう。
ここで述べた商品の他にも、より魅力的で美人度が上がるフレームにきっと出会えるはずです。
今よりももっとおしゃれを楽しみましょう。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-ビューティ, ファッション
-, ,

関連記事

秋冬のマストアイテム!ファーの種類

2017年の秋冬ファッションでも、昨年に引き続きファーアイテムがマストです。 プチプラなものも多く、種類が出始めています。 定番はファーサンダルや小物系は、手軽さゆえに売り切れることもありますので、早 …

ハーブのある生活をはじめよう!手作り美容品の楽しみ方

日本にもハーブは広まってきたとは言え、カフェでアクセントとして添えられていたり、雑貨屋を中心にハーブティーが売られていたり、若い女性が好むおしゃれなアイテムというイメージが強いです。

洋服選びに迷う事がなくなる基本のアイテム!「ベーシックな黒のワンピース」

毎日の出勤で、何を着るか迷いますね。制服がある職場でも、着替えるまでは通勤服ですので、それなりの格好をしないと恥ずかしいです。 電車の中や、帰りにスーパーに寄って買い物をする時などのことを考えて、きち …

優秀アイテム、テーパードパンツ!おススメのデートコーデ

着回しがたくさんできる、綺麗めシルエットなパンツとして人気のテーパードパンツですが、オフィススタイルのイメージが強いものの、デートにも使えるアイテムです。 フェミニンなコーディネートにプラスして、知的 …

女子会で使えるコーデ【デニムコーデ】

女子会ってどんなコーデで行くか、結構悩みの種では? 特別お洒落がテーマの女子会とかは別にすると、頑張りすぎても浮いちゃうし、ダサいと思われるのもいや。 というか、やっぱり、もっさりした人が1人混じって …

楽天モーションウィジェット