知っていると通ぶれる!おすすめの日本人ヒップホップアーティスト

スポンサーリンク

ヒップホップの男性アーティストといえば

Zeebra

邦楽界のキングオブヒップホップといえば、Zeebraです。

知らない人はいないというくらい有名なMCでありラッパーです。

元々Zeebraは、キングギドラというグループにおり、そこからソロ活動になっています。

邦楽では聞きやすいポップスが好まれていた時代にヒップホップを選び、ヒップホップの良さを広め続けました。

服装も特徴的で、大きめのサイズの服を着てダボダボしたシルエットを作るスタイルを真似する人も多くいました。

編み込みのコーンロウと呼ばれる髪型も、今までにやった人はあまりいなかったため、ヒップホップ界ではコーンロウ旋風が巻き起こりました。

B-boy、B-girlというブラック系ミュージックを流行らせたのもZeebraでした。

Dragon Ash

Dragon Ashもヒップホップを流行らせました。

Dragon Ashの曲でも一番有名なのは「greatfull days」です。

この曲の歌詞で『悪そうな奴はだいたい友達』というフレーズは、ヒップホップを好きな方は誰でも聞いたことがある、インパクトのある歌詞でした。

その他にも

若いアーティストでは、RIZEやラッパ我リヤなど、主にメディアに出ずにインディーズで活動するアーティストも多くいます。

クラブを中心として活動するヒップホップアーティストもおり、若い世代のアーティストも増えつつあります。

ヒップホップの女性アーティストといえば

AI

女性のアーティストとして有名なのは、AIです。

音楽のセンスも幅広く好まれ、ヒップホップだけでなく、ポップスに近い曲もリリースするなど、多彩に才能を広げてるアーティストです。

CMソングとしても長く愛されており、誰もが聞くと笑顔になれる曲です。

今ではこんなにも幅広くなっているAIですが、以前は今の音楽とは違い、ヒップホップアーティストとしてこってりなヒップホップを歌っていました。

服装もブラック系ミュージシャンがするような服装で、どちらかといえばメンズよりの服装でした。

またそれも気に入られるポイントでもありました。

安室奈美恵

主にポップスがメインではありますが、安室奈美恵もヒップホップを歌うアーティストです。

安室奈美恵は、ダンスにも注目されており、高いヒールを履いて激しくヒップホップを踊る姿は今までの雰囲気とは異なり、女性らしさを出していていました。

今までは男性が好むヒップホップでしたが、女性にも好まれるアーティストとして売れていきました。

曲調も、ずっと似たような曲調が続くのではなく、ポップスを交えた曲調もあるので、初心者でも聴きやすく入りやすいアーティストだといえます。

その他にも

doubleやjamosa、加藤ミリヤなど、女性ソロアーティストは多くいます。

アンダーグラウンドで活躍する女性ソロアーティストも多くおり、クラブイベントなどをメインに活動している方も多くいます。

美しい美貌と魂のこもった音楽を届けられるのは女性アーティストの特徴です。

音楽柄、あまり注目されることはありませんが、美人が多くいるのも注目ポイントでなのではないでしょうか。

ヒップホップについて

元々は、アメリカの人々がダンスをするときに聞いていた曲だと言われており、この曲にダンスをつけて踊ることが目的とされていました。

そのダンスも、喧嘩が続いていた地区に、喧嘩をやめさせ公平に戦えるものは何かと考えたときに、ヒップホップでダンスをすることが生まれたと言われています。

今ではラップをしてバトルするといったこともあり、いろいろな形で喧嘩ではなく競い合え、コミュニケーションツールになっています。

音楽を聞くだけではなく、聞いて歌い、踊ることで楽しみが増します。

このようなことから、流行ってきているのではないでしょうか。

今では減りつつありますが、渋谷、六本木、新宿、池袋などにイベントなどを行うクラブがあり、そこではインディーズとして活動するアーティストたちが歌を披露していました。

クラブイベントで流行り、真似する人が増えると、メディアにも出るチャンスになります。

また、そこで行うDJなども人気があります。

いろんな曲を選曲し、イベントを盛り上げるのに欠かせない役割です。

ヒップホップは苦手と言う方も多くいらっしゃると思いますが、コミュニケーションツールとしても楽しではいかがでしょうか。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

更新日:

-エンタメ, ミュージック
-, , ,

関連記事

実写化されているオススメ漫画3選

普段マンガを読まない人でも、漫画作品が実写ドラマや映画になったことで、原作を読んでみようと思う方も多いのではないでしょうか。 ドラマや映画も楽しめるのですが、尺の都合で省かれてしまうシーンがあったり、 …

【ポスト宮崎駿?】新海誠の経歴と作品について

「君の名は。」で一躍有名になったのは、新海誠監督です。 ポスト宮崎駿監督の呼び声も聞かれますが、今までどのような作品を作っていたのでしょうか。 宮崎駿監督と関係性はあるのでしょうか。

小説原作で実写化が成功したドラマ3選

小説作品の実写化は、失敗したもののほうが少ないと言えるのではないでしょうか。 特にドラマ化して人気になった作品ついて紹介します。

韓国ドラマを見て韓国語を勉強する方法

韓国ドラマに限らず、海外ドラマをよく見る人は語学に堪能になっていくと思っている人もいますが、実際はそうでもなく、日本語の字幕を単に追いかけているだけという人もいます。 しかし、主婦などには家事をしなが …

貴志祐介の小説のおもしろさとオススメの1冊

人気の小説家は数多くいますが、今回はその中でも貴志祐介さんについて紹介します。

楽天モーションウィジェット