アイドルからアーティストへなったと感じる女性歌手


最近ではアイドルという言葉が巷に氾濫しているような状態で、なかなかアーティストといえるような人が出にくくなっているといえるかもしれません。

ちょっとかわいいと、すぐにアイドルとしてちやほやとされるような状態になってしまったので、アーティストとなるようなことが難しくなっているのです。

スポンサーリンク

アーティストになったと感じる歌手とその理由

浜崎あゆみ

歌姫へと上り詰めた浜崎あゆみは圧倒的な存在となったといえるかもしれません。

元々はアイドル的な存在でもありましたが、圧倒的な存在感や歌声で完全に異次元の世界に入っている感があります。

今のアイドルは単に歌って踊るというだけのものとなっていて、特にそこに芸術性がなくなってきているところがあります。

浜崎あゆみの歌は次元の違う音量というか、音楽性があるといえます。

昔ほどのヒットは飛ばせなくはなってはいますが、それは単に人気だけが実力を示すものではないからです。

人気には流行のようなものがあって、すぐに上がってすぐに冷めるというところがあります。

これは人が人の感情に流されるということがあるからです。

人気があるからということで、自分のその中に入ってしまうということがあります。

ですから、真の人気があるかどうか、アーティストかどうかというのは、その人気を継続的に持続させることが出来るのかどうかということから判断できるということがいえるかもしれません。

そういう意味では、浜崎あゆみは長期にわたって高い人気を持続していますから、単に可愛いだけで売れている今のアイドルとは完全に違うといえるでしょう。

安室奈美恵

音楽性という意味では、安室奈美恵もすごいアーティストになったと感じます。

元々はアイドルグループから出てきたのですが、人気に火がついて、どんどんヒット作を飛ばすようになりました。

はじめのころは踊りを主体としていた感もあったのですが、最近は歌の方が魅力的だと感じます。

その象徴的なこととして、オリンピックのテーマソングを歌うまでになりました。

NHKでのリオオリンピックテーマソングとなった「Hero」が聞こえてくると、オリンピックを思い出すという人は多いでしょう。

それだけ多くの人に聞いてもらえるアーティストになったということです。

単に歌って踊るということが出来るだけでは、オリンピックという国の威信をかけた大会のテーマソングを唄うことは出来ません。

ただ歌が上手いというだけではなく、しっかりとしたこれまでの音楽活動が評価されての起用ということになったのでしょう。

この歌を聞いて勇気づけられた選手もいたかもしれません。

アーティストの仕事というのは、こういうのをいうのかもしれません。

単にポピュラーソングを歌うというだけのことではないのです。

この歌によって感動を与えられるようなレベルになっているのが、安室奈美恵なのでしょう。

以前はアイドルグループの一員にすぎなかったですが、今はしっかりとアーティストとしての活動をされていると感じます。

アーティストなだけに、なかなか近寄りがたい存在にもなってきていますが、このことがアイドルからの脱皮を意味しているような気がします。

BABYMETAL

BABYMETALはアイドルとアーティストの狭間にいるような感じがするグループです。

今のアイドルはお客さんのご機嫌取りという感があって、音楽に力をそそぐのか、歌に力を注ぐのか、または踊りなのか、何かよくわからないことが多くなっています。

ある意味では芸人さんのように会話力のようなもので存在感を出している人もいて、アーティストというよりは職業芸人という感がする人が多いのです。

アーティストというと、その道を究めようとしている人という感があるのですが、こうした道を行こうとしている感があるのが、BABYMETALです。

メタルバンドという新しい音楽で世界に挑戦し続けているこのバンドはアイドルのようでもあり、アーティストのようでもあるのです。

バラエティー番組などに出るようなこともほとんどなく、オンリーワンの存在であるということを当人たちも言っているところから、他のアイドルとは確実に違うものとなっているといえます。

BABYMETALは他のアイドルほどテレビに顔を出すということをしませんから、知らない人は知らない、知っている人は通の人、という感じになるグループですが、評価は確実に毎年上がっているといってもいいでしょう。

これが、このグループが実力があることを意味しています。

ほとんどのアイドルグループは可愛さを前面に出すので、次に可愛いグループが出てくると、すぐに人気はなくなります。

何しろ可愛い候補などは若い人が次々に出てくるからです。

ですが、アーティストとなり、自分たちのはっきりとした目標があるところは徐々にその人気を上げていくことが出来るのです。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

更新日:

-エンタメ, ミュージック
-, , ,

関連記事

楽天市場の電子書籍Koboの特徴とおすすめポイント

楽天Koboはインターネット上で総合的なサービスを取り扱う楽天の電子書籍サービスです。 通常の書籍から漫画に至るまで数多くの本が揃えられているのが特徴です。 読書が好きでも本を置くスペースの確保が難し …

日本とは違う?海外の優秀CM

「CM」は多くの人に興味を持ってもらうことが大切です。 しかし、普通の演出では何の変哲のないコマーシャルになってしまいます。 そこでは、絵コンテなどによるストーリーが求められることが多いものです。 そ …

ダンス初心者必見!忘年会で盛り上がる曲まとめ

忘年会では、会社だけでなく、友人や趣味の集まりなど色々な関係で開催されます。 1年の締めくくりとして、ハメを外して盛大に飲んで騒ぐというのが、一般的な忘年会の楽しみ方になっていますが、芸をする際には何 …

閲覧注意!見ると鬱になるアニメ

日本のアニメにも様々なジャンルがあります。 ジャンルの豊富さ、面白さ、絵の可愛らしさなどから、日本だけではなく世界中にもファンが存在し、アニメを通して日本に興味を持ったと言う外国人も少なくはありません …

モテたい男子必見!カラオケで歌うと女性ウケする男性アーティストは?

友人同士や職場の同僚などと大人数でカラオケに行くこともあれば、親しい女性と二人で歌うこともあるでしょう。 そこで格好良く歌い上げてモテたいという男性も少なくはないでしょう。

楽天モーションウィジェット