厳選!過去の朝ドラで人気のあった作品3選

「朝ドラ」、NHKの朝の連続テレビ小説の歴史は深く、第一作は昭和36年4月、北沢彪主演の「娘と私」でした。

現在放送中の「ひよっこ」は第96作となり、この間、数々の歴史に残る名作が生まれると共に、朝ドラヒロインから多くの有名女優が巣立ちました。

その中でも人気のあった3作品を、紹介します。

スポンサーリンク

今見ても豪華メンバーで見ごたえありの「ちゅらさん」

「ちゅらさん」は、朝ドラ放送40周年記念作品として、平成13年4月から第64作品目として放送されました。主演は今も数多くのドラマやCMで活躍している国仲涼子さん、脚本は現在の「ひよっこ」の脚本を手掛ける岡田惠和さんです。

物語の舞台は、朝ドラ初の沖縄県でした。東京と沖縄を舞台として、看護師として奮闘する明るい主人公恵里(えりぃ)の成長物語を主軸として、恋愛そして家族との愛情物語が丁寧に描かれています。

沖縄に住む父母は堺正章さんと田中好子さん、祖母に平良とみさん、弟は山田孝之さん、恵里が住む東京の一風館の住人として丹阿弥谷津子さん、菅野美穂さん、余貴美子さん、村田雄浩さん、職場の病院スタッフとして戸田恵子さん、佐藤藍子さん、小西真奈美さん、清水ミチコさんなど、豪華かつ個性的な面々がそろっているのも見ごたえありです。

ちゅらさんは、朝ドラでも異例のシリーズ化を成し遂げています。この点も、ちゅらさんの人気を裏付けしているのですが、続編はなんと「ちゅらさん4」まで製作されています。

ちゅらさん2は全6話、ちゅらさん3は全5話、そしてちゅらさん4は全2話で放映され好評を得ました。

連続テレビ小説 ちゅらさん 完全版 DVD-BOX 全13枚セット【NHKスクエア限定商品】

今世紀最高の平均視聴率「あさが来た」

「あさが来た」は、平成27年9月から放映された朝ドラ第93作品で、本ドラマはまだ記憶に新しい人も多いかと思います。

波留さん主演で、放送期間平均視聴率は23.5%と、今世紀最高の朝ドラ平均視聴率をたたき出した人気作品です。

物語の舞台は、幕末~明治にかけての日本で、朝ドラ史上最も古い年代となる、安政四年(1857年)から物語は始まります。

物語のモデルは大阪を拠点とし、加島銀行や大同生命を設立し、日本女子大学校(現在の日本女子大学)の設立にも参画し、明治の代表的な女性実業家として知られる広岡浅子です。

ドラマ内では、波留さん演じる白岡あさが、大阪有数の両替屋・加納屋に嫁ぎ、幕末から明治の転換期に起きた時代の流れに翻弄されながらも、家業を発展させていくサクセスストーリーの一方で、玉木宏さん演じる夫新次郎との夫婦愛や、宮崎あおいさん演じる姉のはつとの姉妹愛、そして実両親や義両親、新次郎とあさを支える人々との、多方面の人間物語が描かれた深いストーリー展開が多くの人に支持されました。

また、ディーン・フジオカさんや吉岡里帆さんといった、スターが本作から生まれています。

連続テレビ小説 あさが来た 完全版 DVDBOX1

笑いで朝から元気をもらえる「あまちゃん」

「あまちゃん」は、平成25年4月から朝ドラ第88作目として放送されました。人気脚本家の宮藤官九郎によるオリジナルストーリーで、宮藤官九郎初のNHK作品としても注目されました。

物語の舞台は、岩手県三陸地方にある架空の街・北三陸市です。能年玲奈さん演じる、東京で生まれ育った女子高生アキが夏休みに母の故郷を訪れ、ひょんなことから海女になり、地元のアイドルになるという、奇想天外なストーリーです。

その背景には、母と祖母との親子愛のストーリーも隠されていて、涙あり、笑いあり、そして朝から元気をもらえるドラマとして、幅広い世代から絶大なる支持を得ている朝ドラ作品です。

ドラマの後半では、平成23年(2011年)に実際に起き、三陸地方にも甚大な被害をもたらした東日本大震災が描かれたことでも、話題になりました。

また、主人公アキが所属するアイドルグループGMT47は、実在するAKB48をもじったことで話題となりました。

また、「あまちゃん」は放送批評懇談会ギャラクシー賞、東京ドラマアウォード2013、日本放送映画藝術大賞など数々の賞レースで最優秀賞を獲得し、評価の高い作品です。

あまちゃん 完全版 Blu-rayBOX1

高評価の作品に共通すること

このように、朝ドラ人気の3作品を紹介しましたが、すべてに共通するのはヒロインが魅力的な人柄である点です。朝ドラの多くはヒロインの幼少時代から始まり、その成長を半年をかけて視聴者は見届けます。

ヒロインは、「あまちゃん」や「ちゅらさん」のような平凡な普通の女の子から、「あさが来た」やここでは紹介しませんでしたが「花子とアン」の村岡花子のような、実在する大成した女性の場合もありますが、どちらの場合でも人気の作品のヒロインは、見ていて応援したくなるような、魅力的なパーソナリティーを持った女性であることがほとんどです。

また、ストーリーの中に程よく笑いと涙が、織り交ぜられているのも特徴です。特に家族愛、夫婦愛、そして主人公を取り巻く人々との熱い絆は欠かせない要素で、人の温かみを実感できのも朝ドラの魅力です。

また、人気の朝ドラは年月を経て見ても、未だに活躍するキャストが多い特徴があり、登場人物としての魅力もさることながら、俳優としての魅力を兼ね備えた出演者が、揃っていることも人気に欠かせない点と言えます。

最後に

このように、人気の朝ドラ作品には、魅力的な主人公、笑いあり涙ありのストーリー展開、そして人気と実力を兼ね備えた出演者が、周りを固めていることがあげられます。

そして何より欠かせないのは、朝見るドラマということで、「元気をもらえる」ストーリー展開ということです。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-エンタメ, テレビ・動画
-, , ,

関連記事

意外と多い!ファンと結婚した芸能人まとめ

芸能人とファンが入籍するというケースは、意外と多く見られます。熱心なファンが、手紙を出すなどするうちに親しくなるようです。 男性芸能人だけでなく、女性芸能人がファンと入籍するというケースもあります。フ …

スカパー!のおすすめ映画チャンネルと名作映画3選

スカパーで映画を観る良い点は、地上波のテレビで放送されるものよりも、映画の幅が広いという点があげられます。 普通の地上波の番組では、一週間のうちに数本の映画を放送しているにすぎないわけですが、スカパー …

実写化が話題になった「寄生獣」の評判は?

人気の漫画「寄生獣」が、アニメ化に続き実写化もされて、染谷将太さんが主演を務めることで話題になりました。 これをきっかけに、原作に興味を持った人も出てきて盛り上がり、CGの出来栄えが良かったことからも …

電子書籍ストア「めちゃコミック」の特徴とおすすめポイント

日本においてはインターネットをはじめ、スマートフォンやタブレットなどの普及率は年々増加しています。 日常生活におけるこれらのツールが果たす役割は非常に大きくなり、新しいサービスも増えています。 スマー …

何回見ても笑える!漫才が得意な芸人と代表のネタ

お笑い芸人の真骨頂はやはりその漫才にあります。 一時期はネタ見せ番組が流行したほど漫才は定期的にブームを起こしています。 今見ても面白いお笑い芸人さんのネタを振り返ってみました。 やっぱりいつみても面 …

楽天モーションウィジェット