コンビニATMの手数料が無料!ネット銀行「ソニー銀行」

ネット専業銀行として運営されているソニー銀行ですが、インターネットのサービスは、MONEYKitというサイト名で提供されているのが特徴です。

一般的なインターネットバンキングと同じような仕組みをしており、普通預金口座を開設すると、紙の通帳が発行されずに、ウェブ通帳で管理する流れになっています。

スポンサーリンク

預け入れならば回数無制限で無料

預金口座への預け入れや引き出しは、口座開設と同時に発行されるキャッシュカードを使用します。ソニー銀行が用意しているATMではなく、提携するコンビニや銀行のATMを使うのがポイントです。独自のATMを持っていない割には、ATMの利用手数料の安さがメリットです。

提携先の金融機関の種類として、セブン銀行とイオン銀行、イーネットとローソンATM、三井住友銀行と三菱東京UFJ銀行、ゆうちょ銀行のATMが使えるようになっています。金融機関の種類に関係なく、預け入れの手数料が何回でも無料になるのが、あまりにも魅力的です。

他の金融機関でも無料のサービスは見かけられますが、無制限で無料なのがソニー銀行の優れた部分です。余計な費用をかけずに、預金口座の管理をしたい場合に助かることでしょう。預け入れというのは、自分自身の預金口座に直接お金を入れることを指します。

振込とは違いますから、注意しましょう。金額がいくらになっても、預け入れる時にATMの利用手数料が発生することがありません。無料になるのは預け入れだけでなく、カードローンの返済時や残高照会をする場合も適用されます。費用を気にすることなく、カードを使って素早く借金を返済し、利息の負担を減らせるなどの工夫がしやすくなっています。

引き出しだと無料条件が異なる点に注意

預け入れとは違い、引き出しの場合はATMの利用手数料が異なってきますから、覚えておいてください。セブン銀行とイオン銀行のATMに限っては預け入れと同じ扱いで、何回引き出しても無料で利用可能です。この2つの機械においては、殆ど気にすることはありません。

問題となるのが、他の提携するコンビニや銀行のATMで引き出す場合です。預け入れならば何回でも無料でしたが、引き出しになると月に4回まで無料ではあるものの、月に5回以上行えば、1回につき108円の手数料が発生します。

月4回までの条件がやや複雑になっており、引き出しだけのカウントではなく、預け入れやカードローンの借り入れと、振込の利用も合わせた合計回数としてカウントされる部分に注意しましょう。条件を忘れていると、あっという間に月4回の制限を超えてしまう危険があります。

カードローンの借り入れも、月4回まで無料で、5回以降は有料に変化します。細かな条件についても引き出しと同じです。無料回数を把握するのが大変ですが、頭で覚えていたり、メモを取る必要はありません。ソニー銀行にログインすれば、自分の管理ページから、無料回数や残り回数を確認できるようになっています。

お客様情報のところの、出金関連情報に記載されていますので、見てみましょう。外出先でもスマートフォンやタブレットを持っていれば、その場で確認できますので便利です。引き出しでも、手数料が無料になってくれると便利でしょうが、そんな時に活用したいのが、ソニー銀行が独自に提供している優遇プログラム制度です。お得にATMが使えるように、変化します。

プラチナのステージになれば有料のATM手数料が無料になる

ソニー銀行の優遇プログラム制度は、プログラムClubSという名称です。利用状況に応じて月末に判定され、ステージが決まる仕組みになっています。ステージの種類は、シルバーとゴールド、プラチナの3種類です。最もランクの低いシルバーに到達しなければ、ステージなしの利用者として判定されます。

ステージの中でもATMの利用時に注目したいのが、最高ランクのプラチナです。プラチナのステージになれば、月4回まで無料、5回目以降は有料になる条件がなくなり、引き出しでもカードローンの借り入れ時においても、回数無制限でATMの利用手数料が、無料に変化しますので覚えておきましょう。

最高ランクのプラチナになるには、ソニー銀行で利用中の外貨預金残高と、投資信託残高の合計額が、月末の時点で1000万円以上あることが条件です。外貨預金は円換算、投資信託は約定日が基準になる点に注意してください。

プラチナのステージが適用になるには条件が厳しいですが、シルバーやゴールドのステージでもランクアップ条件を満たすことで、一気にプラチナの立場に移行できるようになっています。ランクアップ条件として、ソニー銀行の住宅ローン残高があるなら、最長で5年間1ランクアップします。

FXの取引を行っており、月間取引枚数が1000枚以上でも1ランクアップです。2つの条件を満たせば2ランクアップ可能ですので、シルバーの人でもプラチナの立場になれるでしょう。

FXの1000枚とは、1万通貨を1枚として計算する仕組みです。ランクアップの条件も決して楽ではないものの、住宅ローンや投資などをソニー銀行でまとめて利用することで、条件を満たせる可能性を高めることができるでしょう。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-暮らし
-, ,

関連記事

メガバンク「三井住友銀行」のコンビニATM手数料も無料になる!?

普段お金が足りなくなると、コンビニのATMでお金を引き落とすことが当たり前のようになっていますが、その時に手数料を気にしたことはあるでしょうか?

すっきり片付け!冷蔵庫収納術

冷蔵庫に何が入っているのかを把握していますか? スーパーで買い物を終えてしまおうと思ったら、同じものを買っていたことがあったり、奥から何年も前に賞味期限が切れたものが出てきたりしていませんか? そうな …

クレジットカード「三井住友カード」の特徴やおすすめポイント

三井住友カードは、日本で初めてVISAカードを発行した企業で、近年Masterや銀聯(Union Pay)などの、さまざまな国際ブランドと提携している、日本を代表するクレジットカードです。 電子マネー …

ネット銀行活用術 : みずほ銀行インターネット支店の特徴

みずほ銀行インターネット支店を開設すれば、みずほ銀行のネットバンキング専用の口座を利用することができます。インターネット支店以外のみずほ銀行の既存支店で開設した口座でも、インターネット取引が利用できる …

結婚指輪はどこで買う?

結婚が決まったなら、2人の絆を確かなものにするためにも、結婚指輪を相手に贈りましょう。 しかし、オシャレ目的の指輪と違って、その辺にある雑貨屋で購入した指輪を使うわけにはいきません。 やはりしっかりと …

楽天モーションウィジェット