秋に取り入れたいカラーを活かしたコーデ:ブラウン

秋らしさをファッションで表現する際にオススメのカラーが、ブラウンです。しかもブラウンは、秋らしさと同時に大人っぽさも高めてくれます。

そこで、今年の秋はブラウンを取り入れたコーデで、いつもより大人っぽく決めてみましょう。

スポンサーリンク

ブラウンのトップスで大人カジュアル

ブラウンのトップスは、合わせにくいと感じている方もいるようです。しかし実際は、カジュアルスタイルの大定番であるデニムとも相性が良く、合わせやすいトップスです。

しかも、デニムを合わせても、カジュアルスタイルを大人っぽく格上げする事が出来ます。例えば、デニムのサロペットなどは、特に幼い印象になりがちです。

しかしブラウンのトップスを合わせれば、幼くなりすぎず、大人っぽいコーデに仕上がります。また、デニムパンツ、スニーカーと、とことんカジュアルにまとめても、季節感のあるコーデが完成します。

さらに、あえて足元をパンプスではずすと、フェミニンなアクセントの効いた、大人レディらしいカジュアルスタイルにアップデート出来ます。

デニム以外にも、同系色のワイドパンツを合わせた、ワントーンコーデもグッとオシャレに決まります。そして、同系色のタイトスカートを合わせると、甘さ控えめながらも、女性らしいワントーンコーデが楽しめます。

ガーリーなニュアンスを効かせたい時は、台形スカートでCUTEに決めましょう。

ブラウンのワイドパンツで上品に

ブラウンのワイドパンツは、重く感じるという方もいるようです。しかしその重さこそが、秋という季節感を表現してくれます。

また、カジュアルからきれいめまで、どんなスタイルにも合わせやすいカラーなので、ワードローブに1本あるとコーデの幅が広がります。トップスに悩んだ時にはまず、白のトップスを合わせましょう。

白とブラウンのカラーの組み合わせは、大人っぽく上品な秋のコーデを完成させてくれます。また、より大人っぽさを高めたい時には、黒のトップスを合わせましょう。

黒のトップスは、出来るだけコンパクトにまとめると、黒というカラーが持つ重さも軽く出来るので、コーデ全体が重たくなりすぎるのを防ぐ事が出来ます。

白や黒以外のカラーでは、同系色のトップスを合わせて、レトロに決めるというのもオシャレです。さらに、秋が深まってアウターが欲しいという時は、デニムジャケットを羽織ると、カジュアルに決まります。同

系色のロングカーディガンを羽織ればナチュラルに、同系色のチェスターコートを羽織れば、きれいめに着こなせるので、アウターによっても異なる表情を演出出来ます。

ブラウンのバッグでレトロに

どんなコーデにもブラウンのバッグを合わせるだけで、レトロな魅力が高まります。特にポシェットやショルダーバッグといったデザインならば、よりレトロ度が高まります。

レトロな雰囲気は、秋という季節感にもマッチします。そこで、いつものコーデもブラウンのバッグで、レトロなニュアンスを効かせてみましょう。

また、ブラウンのバッグはきちんと感も演出してくれます。その為、オフィススタイルに合わせても、しっくりと馴染んでくれるでしょう。勿論、カジュアルスタイルにも合わせられるので、オンオフを問わず活躍してくれます。

さらに、最近人気のリュックもブラウンを選べば、スポーティーさを抑える事が出来ます。

リュックは、スポーティー過ぎると敬遠している方も、大人っぽく落ち着いた雰囲気で持つ事が出来るのでオススメです。長く愛用出来るレザーバッグも、ブラウンならば使い込むほどに味わい深くなっていきます。

そこで、レザーバッグの購入を検討している方も、是非ブラウンをチョイスして、独特の風合いを楽しんでみてはどうでしょうか。

ブラウンのハットで女性らしく

ブラウンのハットは、柔らかで優しい雰囲気が、女性らしい印象を高めてくれる上に、秋という季節にピッタリです。

例えば、シャツにパンツといったメンズライクなコーデに、黒のハットを合わせると、とことんメンズライクになってしまいます。

しかも黒のハットは、どうしても重たい印象を与えてしまうので、コーデ全体も重くなってしまいがちです。しかし、ハットのカラーをブラウンに変えるだけで、女性らしさをプラスする事が出来ます。

その上、コーデも重たくなりすぎないので、軽やかに仕上がります。また、パンツ、スカート、ワンピースと、どんなスタイルにも合わせやすいのも魅力です。

モノトーンコーデの差し色に合わせても良し、コーデ全体を同系色でまとめても良しとあって、普段はあまりハットを被らないという方でも、チャレンジしやすいカラーです。

その為、ハット初心者にもオススメのカラーです。カッコよくマニッシュに決めたい時には中折れデザインを、女性らしくフェミニンに決めたい時にはつば広デザインをチョイスしましょう。

最後に

ブラウンは、秋という季節にピッタリのカラーです。 そこで、季節感をファッションで表したい時には、トップス、ボトムス、バッグ、ハットのいずれかの形で、是非コーデに取り入れる事をオススメします。

それだけで、簡単に秋らしいコーデが楽しめます。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-ファッション
-, ,

関連記事

モテる20代・30代の必須アイテム「オーバーニット」

仕事に家事に、といつも何かに追われ、ファッションがおざなりになってはいませんか? 忙しいからと、ファッションに手を抜いてはモテませんよ。 20代・30代はまだまだ潤いのある年代。 瑞々しい感覚を忘れな …

洋服選びに迷う事がなくなる基本のアイテム!「クラシックな白のシャツ」

白シャツと言うと、着る人を選ばず、どんな場面にも通用する洋服の定番アイテムです。誰でも一枚は持っている事でしょう。 しかし、白シャツにこだわりがある人は、意外と少ないかもしれませんね。当たり前のように …

女の子も可愛くかぶりたい!キャップ×編み込み

ここ最近、キャップ女子が人気です。男子から見ても、とってもポイントが高いのです。可愛く見えるんですって。 でも納得です。可愛くてかっこいい雰囲気が魅力です。 キャップに合うファッションはどんな感じでし …

プチプラアイテムもブランド品に見える巧いコーデ!

近年、若い世代を中心に幅広い年齢層でプチプラアイテムが人気になっています。その理由は、昔の低価格帯商品とは違って、お洒落なアイテムを安く購入出来るようになったからです。 その為、工夫次第ではブランド品 …

オシャレ度がぐっと上がる冬のコーデ法:カラーコートの中身は1色にする

夏から秋に近づくと、気温がやや下がり肌寒くなりますので、ファッションの中にコートを取り入れる女性が増えてきます。 特に今年のトレンドとされている、薄めのステンカラーコートは、様々なカラーバリエーション …

楽天モーションウィジェット