絶対欲しい調理家電!バルミューダのトースター

今大人気の調理家電といえば、バルミューダのトースター。安いものなら1000円前後で買えてしまうものもある中で、なんとバルミューダは2万円超えです。

超高級調理家電ですが、お店によっては入荷待ちが出るほどの人気調理家電です。

これを読めばあなたも絶対ほしくなる、バルミューダの魅力はどんなところにあるのでしょう。

スポンサーリンク

美味!感動の美味しさを体感せよ

バルミューダのトースターは、最高の香りと食感を体感できる感動のトースターです。スチームテクノロジーと完璧な温度制御で、様々なパンのおいしさを最大限に引き出してくれます。

コンビニやスーパーで売っている、普通の安い食パンで構いません。まずはそのままトーストして食べてみてください。表面はサクッととした美しいきつね色で、中は水分たっぷりのふんわりした食感がしっかり感じられます。

パン本来の小麦の香りが引き立つ、感動的な仕上がりのトーストで、焼き立てにかじりついたら最後、夢中で一枚食べきってしまうこと間違いなしです。

食パンをそのまま食べる方より、チーズなど具材を乗せて食べる方も多いでしょう。バルミューダは「究極のチーズトースト」と言ってしまうくらい、チーズトーストを自信を持って勧めています。

普通のトースターだと、チーズの少し焦げたチーズトーストを作るのは調整が難しいですが、バルミューダならチーズトーストモードにするだけで、スチームの力でチーズの水分と風味を残したまま、完璧な焦げ目を付けた仕上がりにしてくれます。

見た目の美しさだけでなく、その美味しさももちろん「究極」です。

スマートでハイクオリティなデザイン

数ある調理家電の中でも、バルミューダ製品が人気を集めているのは、高機能さだけではありません。人気の理由の一つに、そのデザイン性の高さが挙げられます。

扇風機や空気清浄器など、トースター以外のバルミューダ製品も、数々のデザイン雑誌で取り上げられており、大手メーカーにはない発想が評価され、デザイン賞も多数受賞しています。

バルミューダのトースター、デザインテーマは「モダンクラシック」。古くからあるヨーロッパの街並みなどから着想を得て、数千の案から選ばれています。

その結果、置いておくだけでインテリアになる、シンプルだけど洗練されたデザインが完成したのです。発売当初はホワイト、ブラックの2色展開でしたが、その後グレーも発売され、現在購入可能なカラーは3色あります。

どの色も落ち着きがあり、キッチンに置くだけで、一気に高級感が増したように感じられます。色でお悩みの方は、ご自身のほかの調理家電と色味が近いものを選ぶと統一感が出て、さらに美しいキッチンになります。

機能美に加え、このモダンな美しいデザインが、キッチンで目にする度うっとりさせてくれる、素晴らしい製品です。

優秀すぎるリベイク機能

トーストのおいしさは余すことなくお伝えしましたが、それと同等、もしくはそれ以上の強みを発揮するのが「リベイク」機能です。リベイクとは、ベーカリーで買ってきたパンを温めなおすこと。

バルミューダなら、スチームと温度制御で焦がさず中まであつあつに温めてくれます。バターの香りはより高く、小麦の風味はさらに豊かに。

バルミューダを使えば、時間が経ってしまったパンもあっという間に焼き立てパンに生まれ変わります。

例えば、デニッシュやクロワッサン。通常のトースターで焼いても、焼き立てを食べた時のふわっとしたバターの匂いや、サクサクの食感はなかなか再現されません。

バルミューダなら、一枚一枚の生地がパリッと立ち上がり、まさにお店で出来立てを食べているかのような感覚を味わえます。バルミューダじゃなけば、温め直すことのないあんぱんやクリームパン。

これもリベイクすることで、中までしっかり温めることができ、表面はさっくり、中はふんわりであつあつ。大人だけでなく小さなお子さんも大喜びするでしょう。

どんな形のパンも、買ってきた時よりおいしく仕上げてくれる、ベーカリーに行く楽しみを倍増させてくれる一品です。

冷凍パンにも、おにぎりにもフライにも

バルミューダには、パンに合わせたモードタイマーがついていますが、もちろん冷凍保存しておいたパンも美味しく焼けます。使い方はとても簡単で、通常の焼き時間にプラス1分するだけです。

常温保存だとすぐにカビてしまう食パン、冷凍させることも多いです。通常のトースターで解凍したトーストは、中まで暖かくないのに外は焦げてしまったりとうまく焼けないことや、いまいち美味しくないことがあります。

冷凍パンが美味しくない原因は、パン内部の水分がなくなってしまうこと。バルミューダなら、スチーム効果で水分を加えながら温めてくれるので、冷凍したパンでもふんわり美味しく仕上げてくれるのです。

そして、高精度な温度調整とスチーム機能は、パン以外の食品も美味しく焼き上げます。おにぎりを焼けば、外側はカリッと香ばしく、内側はしっとり水分を保ったまま。

コロッケやメンチカツなどの揚げ物もお手の物です。スーパーのお惣菜もバルミューダで温めれば、揚げたてかのようなサクッと食感が楽しめます。

もちろん、グラタンやお餅など一般的なオーブントースターで仕上げられるものも、調理可能です。

最後に

食べた人を感動させてくれるバルミューダのトースター。

一度バルミューダで焼いたトーストを食べてしまえば、その美味しさの虜になってしまうでしょう。

自宅にいながらにして、最高の朝食をもたらしてくれる最高の調理家電、ぜひあなたもおうちで体感してください。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-暮らし
-,

関連記事

ガソリン代を節約するための運転のコツ

世界情勢の変化で暮らしに大きく直結するものとして、ガソリン代があります。 原油が投機対象となり、思惑1つで一気に変動します。 身の回りの物を見渡しても、値動きが激しいのは生鮮食料品かガソリンしかありま …

バランスが大事!ミニマムライフを実践してみた

現代はいろいろな物があふれかえっていてます。 私も家の中に物があふれかえってしまって、ちょっとうんざりしていました。 「ミニマリスト」という考え方を実践されている方が多くいるので、私も少し実践してみま …

すっきり片付け!本棚収納術

部屋に本棚を置いてある人の中には、うまく収納できずに困っているという人もいるでしょう。 本棚はたくさんの本を収納できる便利なアイテムではありますが、うまく収納するにはコツが必要です。 コツを知らずに収 …

洗い方をマスターする:ダウンケット

家では到底無理だろうとあきらめてしまう人も多いですが、意外とダウンケットは自宅でも洗うことができます。 クリーニングなど専門店に出さないと、綺麗にはならないということはありません。もちろん、洗濯表示を …

繊維の種類と特徴を把握する:化学繊維

化学繊維の仲間に分類される再生繊維の特徴ですが、元々天然繊維でもあります。

楽天モーションウィジェット