ベージュコートの着回し方!チェックスカートで”クラシック”に

近年ファッションの世界においても、ファストファッションなどの台頭で、コートでありながら、一万円をきったりするプチプライスで展開される洋服があります。
ファストファッションだからといって、すぐに傷んでしまい、着れなくなるといったものではありません。
価格以上の満足感がありますし、納得するものが多いです。

コートは冬のファッションにとって、もはや定番です。
極寒の地になりますと、ダウンジャケットなどに身を包んで、オシャレをあまり楽しむことが少ないように思いますが、コートは若い女性や男性を中心に、かっこいいや可愛いを常に発信しているオシャレなアイテムでもあります。
その中でも、ベージュコートは、合わせやすいナンバー1ですので、1着あるととても便利です。

スポンサーリンク

スタイル別コーディネート

Aラインコート

Aラインコートは、クラシカルな印象をを演出することができるため、一着あると、末永く飽きずに着ることができます。
シンプルなもので、柄やデザインのないものが、おススメです。

クラシカルなAラインコートには、チェックのタイトスカートを合わせると、ちょっとしたお出かけのファッションが出来上がります。
ショートブーツなどを合わせると、フェミニンな装いが完成です。モカシンやおじさんブーツを合わせても可愛いですよ。
クラシカルなコートは着回しが効くので、スカート以外にも、テーパードパンツなどを合わせても、メンズライクで可愛いです。

ピーコート

シンプルなベージュのピーコートも着回しが効くアウターです。
一枚持っていると、何かと役立つアウターであり、秋頃から使えますし、真冬以外はいつでも出番があります。男性女性両方に愛されるピーコートですが、女性が着ると、レトロであり、可愛い印象があります。

幼いようにも見えますし、ボーイッシュやカジュアルなファッションが好きな方は特におすすめです。
チェックのタイトスカートや、フレアースカートなどを合わせると、とてもマニッシュな装いが出来上がります。チェックのスカートは、冬のアウターであれば、何にでも合わせやすいので、何枚かあると重宝します。
数千円からありますので、何着かあると着回しができて便利です。

トレンチコート

女性であるならば、一枚は持っておきたいのが、ベージュのトレンチコートです。
いいものは、数十万円からありますが、一万円くらいの価格でもあります。雨の時でも役立ちますし、颯爽と着こなすときに、着用すると一番かっこいい洋服です。

チェックのワイドパンツやテーパードパンツを合わせてもいいですし、フェミニンなスカートを合わせてもいいでしょう。
トレンチは、ある程度身長がある人ならば、誰でも似合います。シンプルなつくりのコートですから、着るだけで、仕事ができるオンナという演出が光ります。

身長があると、シンプルな洋服がさまになります。
マフラーやストールなど、小物で派手さを出すと、ワンランク上のオシャレ上級者です。トレンチもボタンをしめず、颯爽と着こなすと、とてもかっこいいです。

チェスターコート

ここ最近の定番であり、人気のあるのがチェスターコートです。
本来は、男性用のコートとして発売されたものですが、近年ずっと女性の間で人気です。シンプルでありながら、何を合わせても似合うので、着回しが効いて、重宝するアウターです。

値段も、大変買いやすい価格帯なのが嬉しいです。
一万円以下で、チェスターコートが買えるので、秋冬のオシャレは間違いないです。ベージュやグレーは、定番のオーソドックスなカラーで、一枚あると便利です。

ボタンを開けていると、ワイルドでありかっこいいスタイルですし、ボタンをしめると、きちんと感のあるファッションが完成します。
ボタンを開けて、大ぶりなマフラーをまくと、かっこいいですし、同時に可愛いです。下に、テーパードパンツなどを合わせると、今風で、飽きのこないシンプルでありながら、嫌味のない誰からも愛されるファッションが完成されます。

靴は、コンバースなどのスニーカーを合わせると、とてもシンプルでありながらセンスの良さが際立ちます。
七分丈のパンツから、ボーダーの靴下を覗かせてもまた可愛いですね。靴下と靴は色を合わせるととてもオシャレですし、個性が光ります。

最後に

このように、冬のアウターでも、Aラインコートやチェスター、ピーコートなどさまざまあります。
特にベージュのものは、インナーの色も合わせやすく、スカートでフェミニンに、パンツでメンズライクにと、両方着こなすことができます。チェックのスカートはタイトのものと、フレアーで広がっているものと、二つのパターンがあれば、着回しがききコーディネートの幅が広がります。

アウターの丈の長さによって、スカートの長さや種類を変えると、ちょうどいい絶妙な感じがオシャレになりますので、非常におすすめです。
スカートの長さによって、合わせる靴もブーツであったり、スニーカーであったりと、選ぶのが楽しみになります。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

更新日:

-ビューティ, ファッション
-, , , , ,

関連記事

あなたは大丈夫?汚いメイクポーチは女子力を下げる

女性は朝にメイクをしてから自宅を出ますが、会社のお昼休みや学校の休憩の合間にお化粧直しをする人が多いです。 その為、バッグの中にメイクポーチをいつも持ち歩いているという人が多いですよね。 雑誌などでは …

グルテンフリーで食べていい食品:お米のレシピ

主食になるお米は特に使いやすいですから、工夫を凝らしたレシピで積極的に使ってみましょう。

赤ポロシャツと大きめデニム&コンバースでカジュアルレトロな雰囲気に

人によっては、地味な服しか着たことがないという人もいますし、逆に派手な服しか似合わないと思っている人もいます。 しかし、いつもいつも同じものばかり来ていると飽きてしまいますし、それ以外の服を持っていな …

そろそろ春服の季節♪今年らしい白コーデ:パウダーブルー

今年も大変寒い冬でしたね。例年では雪が降らない地域で雪が積もるなど、これまでになく寒い冬でした。 まだまだ朝晩は冷え込み、コート・マフラー等を手放せませんが、よく晴れた昼間は、コートなしでも過ごせる日 …

流行のチェック柄、小物で取り入れよう!

秋冬になると、何故か欲しくなるのが、タータンチェックや千鳥格子のアイテムです。 でもいきなりコートやワンピースを購入するのには、ちょっと勇気が要るという意見も多数見受けられます。 そんな時は、まず気軽 …

楽天モーションウィジェット