ホワイトのベレー帽もクールなスタイルと相性バッチリ

トレンドを意識したコーディネートにしたいなら、今年はベレー帽がおすすめです。

ファッションのテーマとして、クラシカルでレトロな雰囲気に仕上げるというのも今年の流行なのですが、その中でアイテムを一つ追加するだけで、印象を大きくかえていくことができるのが、帽子でもあります。

目線が上に行きますので、全体的なスタイルとして見ても、バランスも良く仕上げていくことができるというメリットもあります。

スポンサーリンク

今年大流行のベレー帽はマストアイテム

着こなし方が難しいと思われがちなアイテムでもある帽子ですが、かぶりかた一つとっても、まっすぐにかぶるのか、ななめにかぶるのかということでも個性を出していくことができますし、もちろんカラーチョイスも重要です。

ベレー帽といいますと、定番色は黒、赤というのが挙げられますが、クールなスタイルに仕上げたいなら、ホワイトもおすすめです。

意外な組み合わせかも知れませんが、清潔感もあるホワイトを持ってくると、知的なイメージにもなりますし、今年トレンドのゆるふわというところでも使っていくことができます。

普段あまり帽子をかぶらないという方でも、今年チャレンジしてみたいということでしたら、ホワイトカラーをチョイスして、クールファッションできめてみましょう。

クラシカルな感じに仕上げたいなら、パンツスタイルはおすすめです。丈の長さを少し短めにすること、そしてシャツやぴったりめのカットソーとコーデすれば、少しかっちりとしたクールな仕上がりになります。

クールにしたいなら、そこで赤や黒を選ぶよりも、ホワイトを選ぶ方がバランスがよくなります。

カラ―チョイスもファッションの鍵になります

今年大流行のベレー帽ですが、初心者としてまず持っておきたいカラーは黒です。黒はどんなファッションにも合わせやすいですし、無難ということもありますので1つ持っておくのも良いでしょう。

しかし、少し個性を出したい、またクールな印象にしたいということでしたら、ホワイトはかなりおすすめです。

ファッションは、トータル的なバランスが求められるので、もし普段白系、またちょっと強めのカラ―を選んでいるという場合には、帽子は控えめな方が良いのですが、クールな印象に仕上げるなら、ホワイトやテラコッタなどのカラ―をチョイスするのも良いでしょう。

個性を出したいなら、赤もありです。赤のベレー帽は、レトロな雰囲気が多くでますので、今年流の着こなしが可能なのですが、どうしても帽子中心に目が行ってしまうということもあります。

全体的なスタイルとして見たときに、カラーがごちゃごちゃしないようにしていくことも大事です。

また、春らしさを出していきたい場合には、黒、グレー、赤は少し秋冬を連想するカラーになりますので、思い切ってパステル系のものを選んでみるというのもおすすめです。

今年は流行アイテムでもありますので、カラーバリエーションも豊富にそろっています。

普段なかなかチャレンジできないカラーに、あえていってみるというのも、個性を出していく上で、人とかぶらないファッションができるようになります。

流行アイテムは、それを一つ追加するだけで、トレンド感が出ますが、無難なカラーを選んでいると、周りの人と同じようになってしまうので要注意です。

クールスタイルもできるベレー帽

今年流行のファッションスタイルとして、クラシカルなレトロというのがあります。トレンドは毎年、毎シーズン変化していきますが、そのファッションを取り入れていくことで、新しい自分に出会うこともできます。

ちなみに、ベレー帽はそのクラシカルレトロを実現するための、マストアイテムとも言われています。見た目のインパクトもありますし、実は小顔効果もある便利なアイテムでもあります。

そこで重要になってくるのが、どう組み入れていくかです。

まず、カラーチョイスも重要です。定番カラーの黒や赤、グレーというのは、素材としてもウールやフェルト地というのが多いため、秋冬系のファッションになりがちなのですが、今トレンドアイテムになっていることもあり、カラーバリエーションも豊富にそろえられていますので、春でも楽しむことができる、ホワイトやパステルカラーなどもあります。

クラシカルよりも、ちょっとクールなスタイルにしたいという時には、ホワイトを選ぶと引き締まりますし、清潔感もアップしてより女性らしさをアピールしていくこともできておすすめです。

トレンドアイテムは、定番、無難色ばかり選んでいると、周りの人と似たり寄ったりなファッションになってしまうという、デメリットもあります。

ですから、少し他の人と違う一面が出せるよなコーディネートを、自分なりに取り入れていくと、よりオシャレ度もアップしますし、個性を出していくこともできます。

ホワイトのベレー帽は、定番色ではないのですが、モダンな雰囲気にもなりますし、レトロ感もあり、新しいファッションにしていくことができるでしょう。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-ファッション
-, ,

関連記事

ホワイトスニーカーを買うなら、このブランドがおすすめ!

真夏にホワイトスニーカーを履くのも良いですが、真っ白い雪の中を、白いスニーカーで歩く気持ちは、他で例えようがありません。 特に重たくなりがちな秋冬のコーディネートには、ホワイトスニーカーを合わせてみて …

肌寒い日に持ち歩きたい羽織もの「シャツ」

ちょっと肌寒いけれど、重ね着をするほどでもないというときもあるでしょう。そういった時に羽織ものとして持ち歩くなら、シャツがおすすめです。 いろいろな使い方ができるので、気温変化が激しい時期に役立つアイ …

行事別!おしゃれママのファッション辞典【参観日】

参観日は子供だけでなく、参観するママにとっても緊張する行事です。 学校によっては、参観と他の行事を一緒に行うこともあり、子どもたちの授業を参観した後に、保護者と先生が集まって懇談会が開かれたり、参観後 …

プチプラアイテムでもオシャレに見える!「デニム」

ファッションコーデがしやすいアイテムとして、デニムはとてもおすすめです。 コーデ次第で、使い勝手が良いデニムは、ハイレベルなオシャレを楽しむこともできますし、セレブの間でも人気があるファッションアイテ …

肌寒い日に持ち歩きたい羽織もの「ダウンジャケット」

防寒に優れているので、真冬のアウターという印象が強いダウンジャケットですが、実は肌寒い日の羽織ものにもちょうど良いアイテムです。 そんなダウンジャケットの魅力と、季節に合わせたコーディネートの秘訣を探 …

楽天モーションウィジェット