こなれ感を演出!冬のベレー帽コーデ

ベレー帽をかぶった女性
冬のコーディネートは、寒くなってくるとかなりワンパターンになりがちです。

ニットとパンツ、ニットとスカートにアウターなどいつも同じような雰囲気になってしまう、ということを経験したことがある人も多いのではないでしょうか。

スポンサーリンク

ベレー帽は定番アイテム

そういったときにとても使えるアイテムなのが、ベレー帽です。
ベレー帽はかぶるだけで女の子らしく、知的な雰囲気になれ、いつものコーディネートにプラスするとこなれた感じになります。
普段あまり帽子をかぶらない、という人にも取り入れやすいです。

帽子用のヘアセットをしなくても、そのままかぶれるのも嬉しいですね。

ベレー帽はもはや女性の中で定番アイテムなので、いろいろなデザインやカラーのものが売られています。

ベレー帽のおすすめコーデ

中でも初めてかぶるという人におすすめなのが、黒やグレーなどのダークカラーのものです。
素材はウールがかぶりやすいです。

黒だとクールな印象になりますし、グレーだと優しい雰囲気になります。
どちらもとにかく合わせやすいので、どんなお洋服を着ていてもぴったり合わせられますよ。
こういったダークトーンのベレー帽は1つ持っていると絶対に使えるので、かぶるかどうか自信がない、という人にもおすすめです。

ガーリー派におすすめなのがホワイトのベレー帽です。
なかなかハードルが高いと思われがちですが、意外とこちらも合わせやすいです。
カジュアルなお洋服に合わせると、甘くなりすぎないので取り入れやすいです。
ウール素材のものもいいですし、毛並みの長いファーっぽい素材のものもかわいらしさが倍増します。
甘めのスタイルが好きという人や、はずしアイテムを探している人にぴったりです。

普段優しい雰囲気のコーディネートが多い人におすすめなのはベージュのベレー帽です。
茶髪と相性が抜群で、肌なじみのいい色なのでとても似合いやすい色です。
また、丸メガネと合わせても少しサブカルな雰囲気になって女の子らしくてくてかわいいですよ。
丸顔を隠すのにも効果的です。
こちらもウールでもいいのですが、おしゃれ度がアップするのはキャンバス地のものです。
堅めの素材で、パリっとしているのでクールな印象です。
少しミリタリーっぽいデザインのものや、大きめのシルエットのものはかぶるだけでとてもこなれた雰囲気になります。
シンプルなコーディネートに合わせるだけでおしゃれに見えるので、嬉しいですね。

帽子をポイントとして使いたい、という人におすすめなのは赤です。
赤といっても真っ赤ではなく、ボルドーだと合わせやすいです。
柄物のお洋服に負けることなく、アクセントとして使えます。
黒髪に合わせるとドーリーな感じにもなります。

そのほかにもグリーンやネイビー、マスタードなどの色もおすすめです。
何色のベレー帽でも意外と組み合わせしやすいです。

おすすめのショップ

ちょっとこだわったとっておきのものが欲しい、という人におすすめなのがCA4LAとVivienne Westwoodです。

CA4LA

カシラは帽子専門店で全国展開されていますが、ベレー帽は冬だけでなくオールシーズン多数のものを販売しています。
帽子専門店ということもあり、とにかく形がきれいでぴったりと頭にフィットします。
かぶってみると、他のお店のものと違うということが分かるはずです。
無地のものはもちろん、刺繍が入ったものや素材が変わったものなど種類もさまざまです。
スタッフの着こなしもおしゃれなので、参考にしてもいいかもしれません。
夏にはジュート素材のものなども販売されています。
値段は8千円~2万円ぐらいです。

Vivienne Westwood

ヴィヴィアンウエストウッドのベレー帽は昔からとても人気があります。
とにかくデザインが素敵で、ベレー帽の後ろから見える部分にオーブマークが大きく入っていたり英語ロゴが入っていたりしてインパクトがあります。
モードな服装に良く合うので、ロングコートやタートルニットなどとあわせている人が多いです。
冬のシーズンになったら毎年かぶる、というファンもいます。
前髪を出してかぶってもいいのですが、入れてかぶるとさらにモードな雰囲気が出ますよ。
価格は1~2万円ぐらいです。

初めての人におすすめ

無地のものであれば、GUやWEGOなどのリーズナブルなお店で1,000円ぐらいから購入出来ます。
どこでも売っているので、欲しいと思えばすぐにゲットできますよ。
そういったお店はいろいろな色を取り揃えているので欲しい色のものがきっと見つかるはずです。

また、アパレルブランドでもよく売られています。
MOUSSYやKBFなどではパイピングがあったり、素材にひとくせある等こだわったものがあります。
これらのお店でも3,000~5,000円ぐらいで購入出来ます。

最後に

ベレー帽は、自分用に買ってもいいですし、なかなか帽子は買う機会が少ないのでプレゼントにしてもいいでしょう。
1つ持っているととにかく使えるアイテムなので、まだ持っていない人はチャレンジしてみましょう。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-ファッション
-, ,

関連記事

2017年トレンドになりそうなバッグは?『バケツバッグ』

毎シーズン、そのシーズンらしいトレンドのバッグが販売されますが、今年は断然バケツバッグがおすすめです。 その名の通りバケツ型のバッグで、コロンとしたフォルムと、レザーの高級感がギャップがあってとても可 …

流行の花柄トップス、おすすめコーディネート

今年流行している刺繍の花柄アイテムは、ヴィンテージ感のあるレトロファッションを、楽しむ事ができます。 小花、大きい花柄、色々なデザインがありますので、パンツやスカートとのバランスをみて選んでいきましょ …

レースアップのビスチェは90年代を感じさせるトレンドアイテム

20代には新鮮なトレンドアイテムでも、大人の女性達には懐かしいビスチェ。 実はこのビスチェ、フランス語(bustier)で肩のない、ウエストまである丈の長いブラジャーのことを意味します。19世紀から2 …

いつものコーデにオンするだけでおしゃれになるアイテム:スニーカー

スポンサーリンク まずはコンバースを1足ゲットしよう 空前のスニーカーブームが続いている中でも、断然人気があるのがコンバースのスニーカーです。 誰もが1度は履いたことがあるというぐらい、日本人に馴染み …

リアルファーのメリット・デメリット

稲作が始まるよりも以前から人は、動物を狩り、その肉を食べるだけでなく、毛皮もまた防寒のために利用していました。 温暖化が進む中、日本で毛皮が必要なほどの寒さと言うのは、それほどありません。 しかしなが …

楽天モーションウィジェット