やっぱり嬉しいバラの花束~贈るシチュエ―ションによっても様々

花束を女性に贈れば喜んでもらえるはずです。女性からしてみると、どんな花束でもうれしいものですが、豪華なバラの花束をプレゼントしてもらえたら、この上なく嬉しいものです。
バラの花は一本購入しても高価なものですが、数十本もの花束となると相当な金額です。
そんなに高価なプレゼントをしてもらえるとなると、彼の自分に対する気持ちが伝わってきますので嬉しさは倍増していくようになります。

スポンサーリンク

シチュエ―ションが大切!

もらって嬉しいシチュエ―ション

しかし女性が喜んでくれるはずのバラの花束のプレゼントですが、贈るシチュエ―ションがとても大事です。

贈るシチュエ―ションが悪ければ、喜んでもらえるどころかドン引きをされてしまってもいけませんので、気をつけなくてはなりません。あまりにもおかしな渡し方をすれば、彼女との中にひびが入ってしまうことになってもいけませんので、渡し方は気をつけなくてはなりません。

レストラン
よくある王道のシチュエ―ションとしては、彼女の誕生日に豪華なレストランに行き、その場でバラの花束をプレゼントすることです。
お店のスタッフと事前に打ち合わせをしておけば、こちらが指定するタイミングでバラの花束を用意してもらえますので、彼女を驚かすこともできるでしょう。

レストランで渡すのであれば、スタッフの協力が不可欠ですので、綿密な打ち合わせが必要になります。打ち合わせが不十分であれば、スタッフと連携が取れないことになり、おかしなタイミングで渡すことになってしまいます。
打ち合わせ時に頼りないと感じたのであれば、そのシチュエ―ションで渡すのはあきらめたほうがいいでしょう。頼りがいのあるスタッフだと思えたのであれば、協力をしてもらうようにし、バラの花束をプレゼントすることです。

豪華なレストランで、そのようなプレゼントをしてもらえればうれしいものですが、周囲の目もとても気になるものです。大きなバラの花束を渡していれば、他の来店客から注目を集めることになりますので、目立つのが苦手な彼女には、向いているシチュエ―ションとは言えません。
そんな彼女にバラの花束をプレゼントしたいのであれば、周りの目が気にならない二人きりの時に渡すようにしたほうがいいでしょう。

車の中
彼女を車で迎えに行くことになっているのであれば、彼女が車に乗り込んだ瞬間に渡すこともできます。後部座席に乗せておけば、彼女が乗り込んだタイミングで渡すことが出来るでしょう。
車内であれば他の人の目も気になりませんので、彼女も素直に喜びやすくなります。

彼と会うだけでもデートの時にはうれしいはずですが、会った瞬間にそのようなプレゼントをされれば、デートの間、ずっとうれしい気持ちで過ごすことが出来ます。

ホテルの部屋
女性が憧れるシチュエ―ションとしては、お泊りデートの時に、ホテルの部屋で渡してもらうことです。
部屋に入ったらすでにバラの花束とワインなどが用意されていれば、非現実的で映画のような気分を味わうことが出来るでしょう。特別な記念日などにはそういった演出をして彼女を喜ばせてあげれば、より愛も深まるというものです。

サプライズ感を忘れずに

バラの花束をプレゼントするときに大事なのは、事前に彼女に知られてしまわないようにしなくてはなりません。
サプライズ感がなくなってしまえば、嬉しさが半減してしまうことになりますし、期待と違えば彼女をがっかりさせることになります。

無駄にがっかりさせてしまうのはかわいそうですので、彼女ががっかりすることがないように、サプライズで演出するようにしたほうがいいでしょう。もちろん失敗するようなことになってはいけませんので、綿密な計画を立てておかなくてはなりません。

一輪だけのバラも素敵ですが、やはりインパクトを考えるのであれば、バラの花束を用意した方がいいでしょう。バラの花束をもらったことがある女性はそれほど多くありませんので、プレゼントされれば一生の思い出になるはずです。
彼女の大事な思い出になるように素晴らしいシチュエーションで演出をしましょう。

失敗をすれば、彼女の中でも黒歴史になってしまいますし、笑いのネタになるようなことになってもいけません。一つ間違えれば黒歴史になりかねませんので、間違ったシチュエーションでは渡さないことです。
自分が考えたサプライズに自信がないのであれば、友人に問題ないかを聞いてもらうといいでしょう。
客観的に聞いてみておかしいと思われるのであれば、演出を変えた方が間違いがありません。はっきりといってくれる信用できる友人であれば正しい方法を導き出してくれますので、聞いてみることです。

最後に

バラの花束をプレゼントするのは、交際期間の中で何度もあるのも不自然です。何度も同じ手を使っていると、彼女も驚かなくなってしまいます。

記念日やプロポーズの時など、特別な時だけに使うようにしておかなければ、驚いてもらうこともできなくなりますし、喜んでもらうこともできません。
バラの花束は、ここぞという時に用意するようにして、彼女を驚かせましょう。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-暮らし
-, ,

関連記事

繁忙期の引っ越しで押さえておきたいポイント

転勤が決まる時期や入学などの重なる時期は、それに伴って引っ越しをする人もかなり増えます。 そのため新学期が始まる前の時期や、会社への入社または期末の時期にあたる時期は、引っ越しの予約が集中する傾向にあ …

知っておきたい通夜・葬式の参列マナー:弔電を送る際のマナー

お通夜や葬儀に参列出来ない場合に、お悔やみの気持ちを表すメッセージとして、弔電を送るのもマナーに適ったことです。 ただ、故人に失礼のないように、遺族の気持ちを逆なでしないように、送るように注意する必要 …

繊維の種類と特徴を把握する:ナイロン

化学の影響で、人間の生活は非常に便利になりました。 中でも衣類に関する発展はめざましく、デザインのみならず衣類の素材に関しても様々な物が開発されています。

500円玉貯金で100万円を貯めよう

貯金額の目標として、100万円を設定する人はたくさんいます。 しかし、達成できそうでなかなかできない金額でもあることから、どうすればいいか悩む人も多いです。 そこで活用できる方法として、500円玉貯金 …

電子レンジ掃除のコツ

色々なものを温めることが出来る電子レンジは調理器具としてなくてはならないものですよね。 最近では多機能のものが増えてきて、食材を温めるだけではなく、お料理をするための器具としても利用している人が多いの …

楽天モーションウィジェット