忙しい朝にぴったり!豆腐を使った朝ご飯レシピ

豆腐
忙しい朝には朝ご飯の手間を省くことはせずに、栄養豊富な「豆腐」を使うことで対処してみましょう。

様々な方法で使うことが可能で、特別に長い調理時間も必要ないですから、即席で料理を作りたい人にも向いています。

炒め料理から煮込み料理に至るまで、工夫次第ではプロのような味わいを作ることも十分に可能です。

スポンサーリンク

豆腐を使った朝ご飯レシピ

豆腐入り中華粥

豆腐と冷や飯を中心に使った中華粥ですが、忙しい朝に即席で作ったとは思えないほどに栄養が豊かです。

最初に鍋で生姜を油炒めにして、スープをすぐに加えて香り成分を十分に引き出します。

次には冷や飯と豆腐を一緒に加えて、じっくりと煮込んでいきます。

豆腐は適当に崩しておけば、途中で自然に解れるようになります。

15分ほども煮込めば米が十分に柔らかくなりますから、最後には塩コショウで味を整えれば完成します。

余っているご飯を利用しますから、生の状態から煮込むよりは調理時間が大幅に短くなるのが利点です。

簡単豆腐ステーキ

比較的に水分が少なめの豆腐は、ステーキの料理で使うと美味しさが素晴らしくなります。

肉のステーキを朝ご飯で食べると重たく感じられることがありますが、あっさりとしている豆腐であれば後味も清々しいものです。

作り方はとても簡単です。

豆腐は熱が通りやすい薄さにして、余計な水分をキッチンペーパーを使って取り除いておきます。

フライパンにはオリーブオイルを入れて、豆腐を香ばしい状態で焼き上げていきます。

次第に余計な水分が抜ける過程で、旨味が徐々に凝縮していきます。

最後には風味付けとしてバターと醤油を入れて、皿に盛り付ければ完成します。

さっぱりとした風味にしたい場合には、生姜醤油で味付けしてもいいですね。

完成した豆腐ステーキは、熱々のご飯の上にのせて食べることがおすすめです。

このときには生卵も一緒に混ぜ合わせると、複雑な旨味が融合して素晴らしい美味しさになります。

豆腐入り茶漬け

豆腐入りのお茶漬けもおすすめです。

は乾燥したネギを別に用意しておくと、全体的な風味を開花させることができます。

熱々のご飯の上に、賽の目の大きさに切り揃えた豆腐を入れて、乾燥させたネギも入れておきます。

次に熱々のダシ汁をかければ、忙しい朝に最適なお茶漬けが完成します。

薬味としてワサビや生姜を加えると、さらに美味しくなり、体も温まります。

忙しいためにダシ汁を作ることも面倒な場合には、湯漬けの料理にアレンジしても問題ありません。

豆腐入りの湯漬けを作る際には、先程のレシピにアレンジを加えると上手に作れます。

鰹節をたっぷりと加えてから熱湯を注げば、ダシ汁を使った場合と同じようにコクのある味わいを再現できます。

味付けは醤油を好みで加えるだけで大丈夫ですから、忙しい人にも助かるレシピです。

麻婆豆腐

市販の麻婆豆腐の素を上手に使えば、栄養が充実する朝ご飯を簡単に作ることができます。

フライパンに水を入れて、適当な大きさに切った豆腐を入れて煮込みます。

付属の合わせ調味料と水溶き片栗粉を使えば完成します。

アレンジとして、生姜や味噌などを加えてもいいですね。

熱々のご飯の上にかえれば、忙しい朝でも食べやすい麻婆丼が完成します。

この料理は柔らかくて水分が豊富なために、短時間で食べるためにも適しています。

歯ごたえのアクセントが欲しいときには、タケノコの水煮を細かく切って加えれば美味しくなります。

豆腐の猫まんま

全ての材料を一つの鍋で調理したいときには、豆腐を主役にした汁物料理を作ると非常に便利です。

冷蔵庫の中に余っている肉や野菜も一緒に入れて、豆腐も大胆に切り崩して加えてしまいます。

ダシはカツオや煮干しの粉末を入れるだけで抽出し、栄養も含めて全て摂取できるようにしておきます。

最後には味噌で味付けをして、ご飯の上にかけて食べるだけです。

この料理は伝統的な猫まんまと呼べるもので、忙しい朝にもぴったりです。

上品な料理ではありませんが、朝に必要な栄養がたっぷりと含まれています。

豆腐のコンソメスープ

この料理はポトフのアレンジと呼べるもので、非常に澄みきったスープが特徴です。

短時間で作れますが、コクのある旨味が凝縮しているおかげで、朝ご飯で食べても満足度が高くなります。

固形のコンソメスープの素を利用して、キャベツや玉ねぎなどの野菜と一緒に豆腐を煮込んでいきます。

20分ほども煮込めば、具材の余計な水分が抜けて旨味も凝縮します。

もっとコクのある味にしたい場合には、シチューの素で味付けすることも可能です。

豆腐と野菜が入っているシチューは、冬の忙しい朝には体を温めるために利用できるアイデア料理です。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

更新日:

-フード
-, , ,

関連記事

まだまだ寒い日に食べたい湯豆腐に入れると美味しくなる薬味!【鰹節】

寒い時期に食べる湯豆腐は、体がポカポカと温まります。豆腐は植物性の良質なたんぱく質で、毎日の食事に欠かせない栄養がある食べ物です。 胃への負担もなく、しかも満足感も得られるので人気の鍋料理の一つです。

自宅で作れるチャーハンに入れて美味しくなるもの:ホタテの缶詰の煮汁

家庭で料理をつくるとき、一番手軽に簡単に作れるものの代表として良くあげられるのが、チャーハンです。 家庭では、特にお昼ご飯を手早く作りたいときに、良く作られることが多いことでしょう。 また、炊いたご飯 …

まだまだ寒い日に食べたい湯豆腐に入れると美味しくなる薬味!【ちり酢】

鍋物・湯豆腐・てっちり・サラダ・焼肉などに用いられる薬味のちり酢は、聞いたことがないという人もいるかもしれません。 ちり酢とは、柑橘類を加えて作られた合わせ醤油のことで、だいだい・ゆこう・柚子・すだち …

栽培しやすいハーブの種類:タイム

仕事に育児にと忙しい毎日を送っているあなた。 ハーブティーを飲んでみませんか? その一杯でホッと一息つけるでしょう。 癒し効果抜群です。

ワクワクが止まらない!思わず行きたくなるキャラクターカフェ5選

小さい頃から慣れ親しんだコミックやアニメの世界観を表現したキャラクターカフェが続々とオープンし、観光スポットとしても人気を集めています。 大好きなあのキャラクターの家に遊びに来たようなコンセプトに、子 …

楽天モーションウィジェット