女の子でも可愛く見える!おすすめのキャップのかぶり方:きれいめコーデと合わせる

今年のトレンドは、きれいめコーデが最も注目されています。

きれいめコーデの良さは、露出を控えめにする事で、落ち着いた雰囲気を演出する事ができるため、あらゆるお出かけ先に着て行く事ができるという点です。

きれいめコーデで人気になっている配色パターンは、ブラン系か黒になっており、これらに白やグレー等を加える事で、シルエットが地に生える様な形で安定する点が人気を呼んでいます。

スポンサーリンク

キャップ女子必見!キレイ目コーデとの合わせ方

今年のトレンドきれいめコーデとは

きれいめコーデを決める秘訣としては、シルエットをより単純に魅せるという点が重要で、スカートの様に膨らみのあるシルエットにする際には、フリル等がついていないタイプのスカートを着用する事が重要になってきます。

またパンツを着用する時にも、刺繍や形状が派手になってしまうよりも、素材の光沢等で個性を出す方が、きれいめコーデしやすくなるので、おしゃれ感を出したいのであれば、細かい要素で出すようにしていきましょう。

シルエットをいかに単純に魅せるかがポイントとなってくるきれいめコーデですが、シルエットがスカート等で膨らんでも動きやすさという点を考慮すれば、コーディネートをコンパクトにまとめる事ができるのでお勧めです。

例えば、チュチュスカートの様な形状で、スカート部分に使う布の階層を一層のみにしたスカートを着用し、膨らみながらもシルエットをスッキリさせたタイプのスカート等は、トレンドになっているきれいめコーデになるため、少し個性のあるファッションをしたい時に適しています。

この様にきれいめコーデは、微妙な力加減のコーディネートを楽しめる点が、人気になっているので、派手な格好が苦手な方に特にお勧めできるファッションになっています。

今年のトレンドになっているキャップについて

きれいめコーデにする時に、一番選択肢に多様性があるのがキャップについてです。

今年のトレンドキャップは、マウンテンハットというタイプが人気商品になっており、キャップに合わせたきれいめコーデにする方も多くいます。

マウンテンハットの場合、春の少し寒い時期に着る様な薄手のコートを着ても、シルエットがしつこくならずに済むため、コーディネートに多様性を持たせられるという意味で、ファッションアイテムの中枢として注目されています。

マウンテンハットを着用したきれいめコーデの場合、輪郭線がはっきりするというメリットがあり、これがきれいめコーデのコンセプトと合っているのです。

そのため輪郭線をより女性らしく魅せる事が、きれいめコーデの落ち着いた雰囲気も相まって、女性の見本となるような雰囲気にする事ができます。

マウンテンハットのかぶり方のトレンドとしては、深くかぶり、キャップのクラウン部分で上頭部をコーディネートするようなかぶり方にしてください。

こうする事で、きれいめコーデのコンセプトである、単純なシルエットをキャップをかぶりながらでも実現できるのです。

またマウンテンハットと同じくらいの人気キャップとして、ポークパイハットも注目されています。

このタイプは、マウンテンハットと違い、帽子のクラウン部分がポークパイの様な形状をしており、落ち着いた雰囲気を演出できるので、きれいめコーデをさらに際立たせてくれるのです。

かぶり方としては、前は浅く後ろで深く着用するかぶり方がベストとされており、この影響でシルエットの後ろに影ができ、前が明るくなるため、より輪郭線を綺麗に際立たせる事ができるのです。

この様に、帽子を着用する際には、帽子とファッションコンセプトに合わせたかぶり方をするようにしてください。

きれいめコーデにアレンジを加えるには

きれいめコーデは、シルエットを簡略化させてスッキリとしたコーディネートにする事が重要ですが、このファッションをアレンジする方も多くいます。

一番多いのは、髪型へのアプローチで、スカーフでヘアスタイルを大きく変えない様に、着用するアレンジが流行になっています。

このアレンジには、ロングヘアの方が行う事が多く、下げた状態の髪の毛をスカーフでまとめ上げて後ろで留めるという形が定着しています。

キャップも着用する方は、うなじ周辺でまとめる方も多く、この影響で毛先が動く事がないため、輪郭線をスッキリ魅せるというアレンジが可能になっています。

また髪型以外にもア、レンジ方法は存在しており、最近注目されているのはロングシャツの着用です。

きれいめコーデは、シンプルなシルエットなため、動きのあるコーディネートを追加しにくいという欠点があるのですが、ロングシャツであれば、コーディネートがしつこくならずに着用する事ができる上に、不安定な気温にも対応できるというメリットがあるのです。

シャツの模様としては、チェック柄のロングシャツがトレンドとなっており、シャツやパンツの柄に合わせなくとも、自然な形で他のファッションアイテム中に溶け込む事ができるようになっています。

またロングシャツによるコーディネートは、ポークパイハットやマウンテンハットとの組み合わせも違和感がないという点も、人気の要因となっています。

最後に

この様に、きれいめコーデをアレンジする際には、しつこいコーディネートにならないファッションアイテムの選択が重要なので、トレンドアイテムよりも、去年着用していたジャケット等が上手くマッチする可能性があるため、アレンジする際の参考にするようにしてください。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-ファッション
-, ,

関連記事

秋に取り入れたいカラーを活かしたコーデ:テラコッタ

今話題の流行カラーでもあるテラコッタは、特に秋に取り入れやすいカラーの一つでもあります。 レンガのような色は、ブラウンともベージュとも違い、アクセントとしても使っていくことができますし、アイテムもいろ …

女性らしさをUPするキレイめカジュアルを作る方法:柄物を取り入れる

大人カジュアルを着こなす際、無地のアイテムで揃えるとまとまりが出ておしゃれに見えます。色はネイビー、ホワイト、ベージュ、カーキ辺りをうまく組み合わせると大人っぽく垢抜けたカジュアルスタイルになります。 …

トレンドカラー!ネイビーの小物を使ったコーディネート

ネイビーを使ったコーディネートは、季節を問わず人気です。 合わせる色によって印象が変わる、使い勝手のよいカラーです。 また、落ち着いたカラーですが、黒よりも柔らかく、グレーよりも引き締まった印象を与え …

マンネリを脱出!寒い冬でもあったかい重ね着コーデ♪ニットワンピース×ロングスカート

コーディネートがなんとなくマンネリになってきたり、手持ちのアイテムでつまらなく感じてきたのなら、おすすめなのは今持っているアイテムを重ね着して、全く違う印象を与えるということです。 その中でもちょっと …

リアルファーのメリット・デメリット

稲作が始まるよりも以前から人は、動物を狩り、その肉を食べるだけでなく、毛皮もまた防寒のために利用していました。 温暖化が進む中、日本で毛皮が必要なほどの寒さと言うのは、それほどありません。 しかしなが …

楽天モーションウィジェット