キャップを可愛くかぶる!ランダム巻き×浅かぶり

ロングヘアは、女性らしい雰囲気を際立たせる事ができるため、様々なバリエーションが存在しています。

その中でも、今年トレンドとなっているのは巻き髪スタイルで、ランダムな動きを髪の毛に与える事ができるため、太陽光等の光の加減で、様々な雰囲気を演出する事が可能になっています。

スポンサーリンク

キャップを可愛くかぶるスタイリング

トレンドの巻き髪スタイルを紹介

一番ランダム性を与える場所は、毛先から毛の長さ4割から5割くらいがベストとされています。

巻きのバリエーションとしては、よりヘアスタイルにランダム性を与えるべく、ウェーブ形状に近いタイプが人気になっています。

特に、外から内側に施すウェーブではなく、首側から外に抜ける様なウェーブ形状に近い巻き髪が人気になっており、毛先がアクティブになるため、光の影響をさらに受けやすいというメリットがあります。

また、セミロングの方には、バンク巻き髪というタイプも人気で、外国人風のマーメイドを意識した形状になるため、雰囲気に優しさを追加する事ができます。

そしてロングヘアのバンク巻きの方も、セミロングよりも柔らかいグラデーション色にする事ができるため、大人らしさを演出したい人に人気のヘアスタイルになっています。

バンク巻きの良さは、頭の部分の髪には纏まりを与え、肩にかけてかかる髪にはランダム性という難しいコーディネートを与えながらも、一つの纏まりとして動きを加えている点で、この二つの纏まりのコントラストが、一つのヘアスタイルに見え可愛らしさを演出でき、非常に人気の高いヘアスタイルになっているのです。

配色としては、アッシュやブラック系に染める方が多く、ランダム性の中にナチュラルな雰囲気を盛り込んで、女性の髪の毛の魅力をさらに際立たせています。

ヘアスタイルに合わせたキャップのかぶり方

巻き髪ヘアスタイルの方は、キャップをかぶる事が多いのですが、このコーディネートは、上頭部の髪の毛をキャップで抑える事で、巻き髪だけがランダムになびくように、機能性を追求した形が人気になっています。

またキャップをかぶる事で、ヘアスタイルにアクセントも加える事ができるため、アクセサリーとして着用する方が多くなっています。

なので、かぶり方も浅くかぶるのがトレンドになっており、ヘアスタイルの魅力を存分に生かすためのコーディネートになっています。

毛髪量の多い方は、巻き髪で輪郭線にアレンジを加える事ができるので、帽子のかぶり方としては、深くかぶるのが人気になっています。

こうする事で、キャップとヘアスタイルと輪郭線を一体にする事ができるため、相手に対する表情のインパクトも、より可愛さを増した物になるのです。

このコーディネートは、ロングヘアよりもセミロングで毛髪量の多い人に適したコーディネートになっており、顎のラインがより細くみえるという効果も相まって、ヘアスタイルをセミロングに変更する方も多くいます。

この様に、キャップのかぶり方は、輪郭線に干渉するタイプと干渉しないタイプの2種類が存在しており、それぞれ似合うヘアスタイルが決まっているので、帽子をかぶる際には参考にするようにしてください。

また動きやすさの観点から、サイドアップやポニーテールにしている方で、キャップをかぶる際には、巻き髪と上頭部のコントラスト活かすかぶり方として、斜め方向にかぶるコーディネートをお勧めします。

特にサイドアップは、動く時のヘアスタイルに躍動感をより与える方が可愛くみえるので、帽子で髪型を抑えないコーディネートをお勧めします。

巻き髪スタイルに合うコーディネートを紹介

巻き髪のランダム性をより際立たせるには、デコルテの部分へのアクセントが重要になってきます。

巻き髪の方向にもよりますが、外側に抜ける様にして巻いている場合は、ワンポイントとしてネックレスを着用すると、動く毛先がペンダントで光るような雰囲気を演出できるのでお勧めです。

また内側にランダム性を強く発揮した巻き髪である場合は、襟の部分に刺繍等の模様が入った物を着用する事をお勧めします。

これらの方法によるアクセントは、毛髪に干渉する事なくワンポイントを追加できるため、多くの人に人気となっているコーディネート方法になっています。

服のタイプは、セミロングを含め髪の長さを象徴するようなワンピース形状の洋服が人気になっており、巻き髪スタイルを、さらに魅力的に映す事ができます。

ワンピースタイプでも、ゆるいカジュアルスタイルが今年の春のトレンドになっており、巻き髪のランダム性と合わせて、雰囲気が柔らかめになるようにコーディネートする方が多くなっています。

またトレンドを少し崩した形として、サロペットやオーバーオールのスカートやパンツを着用するコーディネートも、徐々に人気を集めています。

このスタイルは、巻き髪の緩やかな雰囲気をワンピースよりも、さらに際立たせる事ができるため、親しい友人と会う時等のコーディネートとして、人気が出ています。

サロペットや、オーバーオールの生地に関しては、ノーダメージの物が人気になっており、リラックスした姿ながらも、正当のデニム素材を着こなす形が定着しつつあります。

最後に

この様に、巻き髪スタイルはランダム性を象徴するかのように、あらゆる服装にマッチする可能性を秘めたヘアスタイルなので、今年のファッションを先取りしたい方は、様々なコーディネートを楽しみがら、春の季節を過ごしてみる事をお勧めします。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-ファッション
-, ,

関連記事

秋に取り入れたいカラーを活かしたコーデ:イエロー

イエローと一言で言っても、たくさんの種類があります。ネオンカラーの派手な色味だったり、パステルなどの優しい色味など、その季節毎に合わせた色味があり、色々とコーディネートを楽しめます。 また、どの季節で …

トレンドカラー!ネイビーのアウターを使ったコーディネート

ネイビー(紺)は、制服でもよく使われている色ですが、落ち着きや気品のある色です。 そんなネイビーのアウターは、色々な場面で活かせる万能アイテムです。 ワントーンにまとめるも良し、モノトーンにまとめるも …

カラーバリエーションで楽しむコート「ブラック」

以前はコートというと、ベーシックな色ばかりでしたが、最近はファッションの多様化に合わせた形で、カラーバリエーションが増えています。 秋冬は少し重めの色や、温かさを感じる色を中心に選び、春先は明るい色で …

トレンドカラー!マスタードイエローのアウターを使ったコーディネート

レトロな感じがするマスタードイエローは、いつの時代も愛されてきたトレンド感のある色で、年齢を問わず幅広い層に似合います。 アウターに取り入れると存在感があって、流行を押さえた着こなしをするために活躍し …

流行の花柄トップス、おすすめコーディネート

今年流行している刺繍の花柄アイテムは、ヴィンテージ感のあるレトロファッションを、楽しむ事ができます。 小花、大きい花柄、色々なデザインがありますので、パンツやスカートとのバランスをみて選んでいきましょ …

楽天モーションウィジェット