ボードゲーム「カルカソンヌ」のルールや楽しみ方

スポンサーリンク

カルカソンヌはどんなゲーム?

カルカソンヌ(Carcassonne)は数多くのボードゲームの中でも人気が高いゲームです。

ドイツで生まれ、ドイツ年間ゲーム大賞やドイツゲーム大賞などを受賞した実績があり、多くの人に支持されています。

カルカソンヌの遊び方

プレイ人数は2~5人、プレイ時間は30~90分ほどです。

プレイヤーは自分の番に裏返しのタイルの山から1枚を取り、場に出ている表向きのタイルと絵が繋がるように配置します。

表に描かれている城あるいは道などには自分のコマを置くことができ、所有権が与えられます。

コマを置いた部分を完成させると得点になります。

この要領を繰り返して、タイルがなくなれば終了になり、得点が多い人が勝ちです。

しかし、他人や自分が置いたコマのある城あるいは道に、他のタイルをつないで横取りするためにコマを置くことは禁止されています。
つまり、他のプレイヤーの城や道などを横取りすることはできません。

ただし、他のプレイヤーが大きい城を作っているのを見ると、邪魔したくなるものです。
城や道は、コマを多く置いている人の得点になってしまうからです。

ここからが、「カルカソンヌ」を進める上で知恵の使いどころです。
1つのやり方としては、自分のコマが沢山置かれた城を奪いたいと思うプレイヤーの城とつなげることができます。

ちなみに、相手プレイヤーの城が作れないように邪魔することもできなくはありませんが、プレイヤー全員がこの方法を使うと、いつまでも完成しない見た目の良くない国ができあがるので、あまりおすすめしません。

簡単なルールで大人から子供まで皆で遊べる!

カルカソンヌは可愛らしい木製のコマに、ほのぼのしたイラストで描かれる城や草原のタイルを使ってゲームを進めていきます。

城を作ったり、道や草原などを完成させて得点を競うという簡単なルールなので、大人から子供まで一緒に楽しく遊ぶことができます。

実際には、ルールには様々な決まりがありますが、自分の番にすることは「タイルを並べ、コマを置くだけ」という本当にシンプルな作業。

この作業をプレイヤー同士が順番に進めていくだけです。

ボードゲームではありますが、プレイを開始する時点ではゲームボードは存在せず、プレイヤー自身がボードを作っていく楽しみがあります。

描かれた城のイラストが無事完成したり、道ができると得点をもらえます。

城はタイル1枚あたり2点、道は1枚あたり1点です。

要するに、できるだけ大きい城や道を作れば良い訳で、城を作った方が得点が稼ぎやすくなります。

この作業を地道に繰り返していくと、徐々に目の前に国のように見える地図ができ上がってきます。

カルカソンヌはプレイするたびに色々な形の国が作れるのが魅力で、一つの国を自分で作っていく感じが楽しめます。

そうした魅力から、世界選手権も開催されています。

この選手権には世界で20カ国以上から参加があり、日本代表も入賞しています。

日本代表になるためには、まず予選を突破して日本選手権の本選で優勝しないといけません。

代表に選ばれれば、世界選手権の出場枠以外に旅費と宿泊費も支給されるという、本格的なもので人気の高さが伺えるボードゲームです。

世界中で人気のカルカソンヌの醍醐味

このゲームが楽しい点は、単に大きな国を作るだけかというと、そうではありません。

初心者の方は「どんなに大きい国を作ろうとしても、どれほど長い道を作ったとしても、完成しないと0点になるのか」と思う人もいるかもしれませんが、実際にはそんなことにはなりません。

完成していない施設でも、ゲームが終了する時にしっかり得点がもらえる仕組みになっています。

ただし、点数が少なくなるだけです。

ゲームが終了した場合、最終的な得点計算は次のように行います。

完成できていない道なら、「タイルの枚数×1点」になります。

完成していない都市の場合は、「タイル+紋章の枚数×1点」となり、完成した時の半分だけになります。

完成できていない修道院であれば、その修道院のタイル+周辺8方向の合計枚数が得点となります。

つまり、完成できていなくてもしっかり得点になりますので、置いているコマは無駄にはなりません。

最終的な得点計算をしてみて、予想外の逆転も起こり得るのが、カルカソンヌをプレイする醍醐味の一つになります。

ただし、完成していないと、最後までコマは戻りません。

途中でコマがなくなり、得点できないということはよくありますので、その点は注意しましょう。

ちなみに、カルカソンヌはフランス南部にある古代ローマ時代に実際に存在した要塞都市の名称です。
今でも存在していて、ユネスコの世界遺産に登録が行われています。
ボードゲームで使われている城のイラストも、よく見るとその周りが城壁で囲われています。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

更新日:

-ゲーム, ホビー
-

関連記事

食玩ブームの火付け役!チョコエッグの魅力

あなたはチョコエッグというお菓子をご存知ですか? 現在も新シリーズが発売されている人気のチョコエッグの魅力を紹介します。

Nintendo Switch のオンライン有料化は妥当なのか?

任天堂から2017年3月3日に発売される「Nintendo Switch」は、これまでの任天堂製ゲーム同様、インターネットを使用したオンライン環境での対戦や交流などのネットワーク機能が搭載されています …

Brownieのドールの魅力!お迎え方法は?

Brownieのドールについて紹介します。

CLOVER+のお洋服で我が家のドールをおしゃれに!

CLOVER+は数あるドールメーカーの中でも、洋服をメインに展開しているディーラー様です。 デザイン、色合いともに可愛らしい洋服を数多く手がけていらっしゃいます。

鉄道模型初心者のよくある質問

Nゲージは日本で最もポピュラーな鉄道模型です。 レールや車両、その他の鉄道関連の設備やジオラマ用の小物などが多く販売されていて、自由度が高いことが最大の魅力です。 多くの鉄道模型初心者が抱く疑問点と、 …

楽天モーションウィジェット