季節の変わり目に必須アイテム、カーディガン!きれいめコーデでOL風

サッと羽織る事が出来るカーディガン。
誰でも一枚は持っているのではないでしょうか?

素材を変えれば、季節を問わず活用できる便利なアイテムです。そんなカーディガンを、普段はどのようにして着ていますか?

スポンサーリンク

カーディガンのおすすめコーデ|キレイめOL風

一枚あると重宝するカーディガン

女性にオススメなのが、OL風の着こなしです。
OLさんにカーディガンは必須アイテムですね。寒い冬はもちろん、冷房の効いた夏場も、防寒対策として持ち歩いたり、ロッカーに入っている人もいるでしょう。

そんなOLさんの着こなしを取り入れて、OL風のコーディネートに挑戦してみてください。きっと女性ならではの、着こなしになります。

カーディガンにもショート丈・ミディアム丈・ロング丈と色々ありますが、OL風を目指すならミディアム丈が正解です。

ショート丈は可愛いですが、若く元気なイメージになります。ロング丈は、着こなせると恰好良いですが、OL風の雰囲気とは違いますね。

ミディアム丈は、使い回しができ、きちんとして見えます。丁度、ウエストライン辺りを基準にして選ぶと良いです。

サイズは、ダボッとし過ぎず、ピチピチ過ぎない身体にしっくりくるサイズを。サイズ一つで印象がだいぶ変わり、合わないサイズは、だらしなくも見えるので気を付けて選びましょう。

ネックラインは、丸首・Vネック・Uネックと基本的に3種類あります。どれも使えるので、自分の着こなしの好みによって選んでください。

お手頃価格のカーディガンを沢山買うのも良いですが、ちょっと上質な物だと、着こなしが綺麗に見えます。オトナ女子なら、良い物を一枚用意しておいても良いですね。

ちょっとしたお出かけの時にも重宝します。

OL風コーデに重要な色とインナー選び

OL風のコーデとして定番のカーディガンの色は、黒・白・グレーです。

最近人気のネイビーも良いですが、着方によっては学生風や仕事中の事務員のようになる可能性があるので注意が必要です。

ベージュも定番に見えますが、色の濃さによっては、肌と同調して太って見える事もあります。

黒・白・グレーの3色は、どんな服に取り入れてもハズレがなく安心して使えるので、持っていても損はありません。丁度良いサイズを見つけたら、色違いで揃えてしまうのもオススメです。

その他に、パステルカラーのピンク・イエロー・グリーン・ブルーなど。パステルカラーは春のイメージですが、冬の暗い服などのアクセントになるので、好みの色を持っておくと便利です。

赤や青・濃いピンクなどは、普通に着る分には良いですが、OL風と言う所では若干イメージと違います。

花柄・アーガイル・水玉などの柄物カーディガンも、OL風にするには着こなしが難しいです。上手に合わせる事ができれば素敵ですが、一歩間違えると、野暮ったく見える恐れがあります。

必須の定番色のうち一枚と、パステルカラー一枚があると、着回ししやすくなりますね。

下に着るインナーは、シャツがやはり定番です。シャツのボタンは、一番上まで留めるときちんとして見えます。シャツの裾は、ボトムの中にインしてください。

Vネックのカットソーなどを着ると、大人っぽい印象に。インナーを選ぶときは、シンプルな物を選ぶ事です。

薄い色が付いていても良いですが、あくまでOL風を目指すなら、控えめのインナーを着るのがポイントです。上品なワンピースの上に羽織っても良いですね。

アレンジを加えて、こなれた印象に

OL風のカーディガンの着こなしも、少し遊びを取入れるとこなれ感が増します。

まず、ボタンのデザインに注目してみましょう。カーディガンのボタンにも、色々種類があるのです。普通のボタン以外に、ラインストーンでできた物、パールでできた物などもあります。

アクセサリー感覚で取り入れられるので、華やかになりますね。あまり派手すぎず、さりげなくポイントになる物を選びましょう。

着こなしを崩してみるのも、オシャレの幅が広がります。インナーにキャミソールやカットソーなど、外から見えない物を着て、丸首のカーディガンのボタンを上から下まで全部留めて着てみましょう。

一枚のニット感覚で着る方法ですね。前を開けて着る時とは違ったコーディネートが楽しめます。

腕を通さず、肩から掛けるのも良いですね。慣れないと難しいですが、インナーにノースリーブを着ている時などは、特に大人っぽく、女性らしさが増す着こなし方です。

下に、同色のインナーが付いているツインニットも便利ですが、なぜか男性の評価は低いようです。

袖の見せ方でも遊べます。インナーのシャツの袖も見えるように、一緒に腕まくりをすれば、キャリアOL風のキリッした感じになります。

暖かくなったら、7分丈のカーディガンを買い足すのも良いです。7分丈のカーディガンは、腕のラインを女性らしく見せてくれるのでオススメです。

最後に

OL風に着こなすと言う事の基本は、上品に見える事です。
どんなアイテムを使うにしても、清潔感を忘れない事。

ボトムスやパンプス、アクセサリーにも気を使いましょう。少し大人っぽい自分を目指して、必須アイテムのカーディガンを、上手に清楚に取りいれてみてください。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-ファッション
-, ,

関連記事

赤パンツの存在をよりオシャレに引き立てるには

パンツを選ぶとき、黒やネイビーなど無難な色を選んでしまうけれど、たまにはいつもと違ったお洒落を楽しみたいという方には、赤パンツがおすすめです。 赤は派手で履くのに抵抗があるという方も多いと思いますが、 …

流行のチェック柄、ボトムスで取り入れよう!

ファッションにおいて、チェック柄は定番ですが、流行で人気が出る機会も多いので、コーディネート方法を知ると楽しめるチャンスが広がります。 上着にもワンポイントでも使えるチェック柄ですが、ボトムスに取り入 …

シーン別!女子会で使える、スニーカーコーデ

今や、おしゃれアイテムとして活躍するスニーカーですが、アクティブなシーンにはもちろん、女子会でおしゃれしたい時にもぴったりです。   カジュアルな要素と、フェミニンな要素をミックスしたファッ …

オフィスコードをワンランクアップしてくれるバッグ【A4が入るトートバッグ】

毎日使いやすいバッグは、オフィスコーディネイトにあうA4サイズが入るトートバッグで、色は定番のものです。

ポシェットを使う時に合わせやすい服・アイテムは?

小さな子供が下げているイメージがあるポシェット。大人でもちょっとした外出に使われていたものですが、最近ではファッションの一部として、ポシェットを取り入れる人が増えています。 小さくてもアクセントとなり …

楽天モーションウィジェット