「 国家資格 」 一覧

心も一緒に育てる!植物に携わる資格「グリーンコーディネーター」

お店のショーウインドーに飾られている衣服や調度品の間に、さりげなく置かれている緑の植物、これらがあることでお店の雰囲気が和らいで、商品の存在感が増してきます。 これらの植物を配置したり、維持管理するこ …

医療系の資格:薬剤師になるには

薬剤師になるには、薬剤師国家試験を受けて合格する必要があります。 試験に合格すれば、晴れて薬剤師として医療に従事できるようになります。

医療系の資格:獣医師になるには

今では空前のペットブームということで、昔とは比べ物にならないほど犬や猫を飼う人が増えています。 もはや家族同然の扱いで、中には飼い主の方が犬や猫に身を捧げているようなケースまであります。 特に最近の猫 …

医療系の資格:診療放射線技師になるには

もっとも身近な放射線はX線でしょう。 病院での検査や健康診断などで、レントゲンを受けたことのある人は多いはずです。 放射線を使用した検査や治療を行えるのが、診療放射線技師です。

医療系の資格:歯科衛生士になるには

医療系の資格は、病気・怪我の治療や身体の不自由な人のために様々なサポートをする、とても役立つ存在です。 誰かのために働きたい、困っている人を助けたいという人にはおすすめのジャンルだといえます。

医療系の資格:歯科医師になるには

歯科医師とは、虫歯や歯周病などの症状で歯科に訪れた患者さんの治療をおこなう医師のことを言います。 また、歯ならびを整えて歯の矯正を行ったり、歯のクリーニングやホワイトニングをおこなう歯科医師もいます。

医療系の資格:看護師・准看護師になるには

看護師として働くには、看護学校で単位を取得して、看護師試験に合格しなくてはいけません。

医療系の資格:医師国家試験

医師になるためには、医師免許が必要です。 そのためには医学部で学び、医師国家試験を受験します。

学生の時にとっておきたい資格:宅地建物取引士

将来役立てることができる可能性の高い宅地建物取引士試験にチャレンジし、自分の将来に備えていくという事を考えてみましょう。

学生の時に目指したい資格:管理栄養士

将来、管理栄養士を目指すのであれば、学生の頃に栄養士の資格を取得しておくのがベストです。

学生の時にとっておきたい資格:公認会計士

公認会計士は、学生が就職する時などにも利用することができます。 国家資格であり、会計の上位資格であるため、採用する企業からの評価も高い資格です。

学生の時にとっておきたい資格:ITパスポート試験

インターネットやスマホの普及とともに、多くの人が情報化社会の波にのって生活しています。 会社の仕事においても、もはやパソコン関連の機器を扱うのは必須であり、当然のようにこれらを使いこなす事が要求されて …

美容やファッションに関わる資格:理容師国家試験

理容師は国家資格の1つで、理容師国家試験に合格しないと働くことができません。 以前は理容師=男性の仕事というイメージが強かったですが、最近では女性理容師も当然のように働くことができる職場になっています …

美容やファッションに関わる資格:美容師国家試験

美容師国家試験は、その業界で仕事をするなら誰もが目指す資格です。 特に美容師は数ある資格の中でもトップクラスにメジャーなので、この仕事を目指したことがなくとも、資格の存在自体は知っている人がほとんどで …

美容やファッションに関わる資格:クリーニング師試験

数多くの資格がある中で、もっと手に職をつけたいと思う時には、クリーニング師試験を受けるのもお勧めです。

資格で仕事にも活かせる!着付けの魅力

日本の女性の装いは、古くから着物でした。 そして着付けは、母から娘へと伝えられるものでもありました。 ですが、単に着るのと、美しく着るのとでは、大きく違ってきます。 けれど、女性なら誰もが、美しく着こ …

主婦にオススメの資格「旅行管理者」

子育てに家事、忙しい毎日に追われる主婦は、仕事がしたくても時間の都合がつかない、将来子どもが大きくなって落ち着いたら仕事がしたいけど何をしたらよいか分からない、手に職を付けてやりがいのある仕事をしたい …

就活で持っていたい資格「宅地建物取引主任者」のアピールできるポイント

就活で持っていたら有利となる資格の中でも、国家資格であるものの、会計士や税理士のようにそこまで専門知識が無くても取得できるのが「宅地建物取引主任者」 資格を持っていると、不動産への就職に有利となるほか …

就活で持っていたい資格「ITパスポート試験」のアピールできるポイント

就職してデスクワークを行うなら、基本的にはパソコンを使用すると考えましょう。 使用する頻度に違いはありますが、多かれ少なかれ使うことになります。 そのような背景があるので、パソコンを使用できることを、 …

就活で持っていたい資格「行政書士」のアピールできるポイント

就活を始めると問題になってくるのが、自己アピールをいかに効果的にしていくかという事です。 しかし、大学生の時点で、他人にはっきり伝えられるほど人より優れていることがある方も少ないでしょう。

楽天モーションウィジェット