ワクワクが止まらない!思わず行きたくなるキャラクターカフェ5選


小さい頃から慣れ親しんだコミックやアニメの世界観を表現したキャラクターカフェが続々とオープンし、観光スポットとしても人気を集めています。
大好きなあのキャラクターの家に遊びに来たようなコンセプトに、子供だけでなく大人も行きたくなりますよね。
今回は東京都内にある思わず行きたくなる5つのカフェと楽しみ方を紹介します。

スポンサーリンク

都内でおすすめのキャラクターカフェ

PEANUTS Cafe

みんな大好きビーグル犬のスヌーピーをテーマにした大人のキャラクターカフェです。

場所は中目黒にあります。

PEANUTSにゆかりのあるアメリカ西海岸をテーマに、ナチュラルな開放感あふれる店内にはスヌーピーをはじめとするキャラクターのイラストやグッズがいっぱい。

SNSでも話題で「スヌーピーに会いに行きたくなる!」と、女子たちのハートを釘付けにしています。

人気のメニューは、こんがりと焼いたマシュマロをチョコレートやフルーツソースと絡めてクラッカーでいただく「ビーグル・スカウトスモア」。
スヌーピーたちがキャンプで焼きマシュマロをしているところを連想してできたメニューだそうです。

「ザ・グースエッグススライダー」は、チャーリーブラウンの野球チームにちなんで作られたもので、多彩な具を挟んだミニバーガーはシェアして食べてもいいですね。

他にも「ルーシーのハニーレモネードサラダ」など、キャラクターに関連したメニューが盛りだくさんで、その世界観に酔いしれちゃいますね。

このカフェに来たら、オリジナルグッズをゲットするのも楽しみ方の1つ。
ここでしか買えないマグカップやクッキーはお土産に人気です。

PEANUTS CafeはWEB予約制になっています。
希望日の60日前から予約可能なので、事前に予約しておきましょう。

PEANUTS Cafe (http://www.peanutscafe.jp)

ムーミンカフェ

ムーミンの世界観を再現した大人気のキャラクターカフェです。

都内では東京ドームシティ ラクーア店と東京スカイツリータウン・ソラマチ店があります。

北欧を代表する絵本のムーミンは、日本で1969年〜1972年と1991年にテレビアニメ化され、ほのぼのしたイラストから大人気になりました。

ここ数年、ムーミン人気が再加熱し、子供だけでなく大人女子からも支持を受けています。
ムーミンカフェの客層も、大半が20~40代の女性や家族連れが多いそうです。

ムーミンカフェの特徴は、まるでムーミンの家に招かれたかのようなほんわかした色使いやインテリアに加え、等身大のムーミンキャラクターのぬいぐるみと相席ができる点です。

人気のメニューは、ムーミンをココアで描いたシルエットラテ。

ミニマグカップ付きのスーベニアプリンは、季節ごと・店舗ごとにカップのイラストが変わるので、これを目当てに行きたくなるリピーターも多いようですよ。

ムーミンカフェ (http://benelic.com/moomin_cafe/)

ガンダムカフェ

ガンダムファンにはたまらない!
ガンダムの作中に登場するキャラクター、シーンにちなんだドリンクやフードを楽しむことができるキャラクターカフェです。

秋葉原店とお台場店があります。

一見、ガンダムファン以外は敷居が高いのでは?と思いがちですが、スタイリッシュで未来的な内装と、フードの種類の多さと楽しさもあり、デートや観光でも気軽に利用することができます。

地球連邦軍の総司令部があるとされる南米産のコーヒー豆で淹れた「ジャブローコーヒー」を目玉に、多彩なカクテル類でガンダムを語り合うのも楽しみ方の1つです。

テイクアウトできる「ガンプラ焼き」はガンダムを形どった大判焼きで、普通の大判焼きよりもパリっと焼き上がり、皮が薄手にできているので、片手で歩きながら食べるのもスマートですね。

ガンダムカフェ (http://g-cafe.jp/)

Café de Miki with Hello Kitty

世界中から親しまれるキティちゃんとメガネの三城がコラボレーションしたキャラクターカフェです。

お台場ダイバーシティ東京プラザ内にあります。

キティちゃんの生まれ故郷がロンドンだって知ってましたか?
そのロンドンをモチーフに、英国式アフタヌーンティーが楽しめちゃうのです。

スコーンと紅茶をメインに、美味しいケーキがセットされたスペシャルアフタヌーンティはボリューム満点で、お店の看板メニューになっています。

また、キティちゃんのイラストが描いてあるふわふわのパンケーキは子供連れにも大人気です。

ここでしかゲットできないスーベニアプリンは、キティちゃんオリジナルマグカップが付いたお得なメニューです。

お店にある等身大のキティちゃんのぬいぐるみを傍に置いて、キティワールドを楽しみましょう。

Café de Miki with Hello Kitty (http://cafedemiki.jp/)

カフェ麦わら帽子

ジブリのキャラクターたちの世界観を楽しめる、三鷹の森ジブリ美術館に併設されたホッとできるカフェです。

ジブリ好きなら必ず行きたくなるのでは?

フードメニューは素朴で懐かしいものがメインで、ジブリの映画に出てきそうなものばかり。

大人が楽しめる「風の谷のビール」はオリジナルイラストがラベルになっていて人気です。

三鷹の森ジブリ美術館 (http://www.ghibli-museum.jp/top.html)

最後に

キャラクターカフェで大好きなコミックや映画、アニメのワンシーンを思い出して童心にかえるのも素敵ですね。
旅の思い出にも、ぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

更新日:

-フード
-, , ,

関連記事

花粉症予防・改善が出来るハーブティー:ユーカリ

ユーカリは、フトモモ科に属するユーカリ属の総称です。 属名を英語で示した際の、ユーカリプタスという言葉が縮小された名称がユーカリで、このような呼び方をするのは、日本だけのようです。

身体を温める野菜【にんにくの芽】

スポンサーリンク 食事にニンニクの芽を取り入れよう 積極的に食事には身体を温める野菜をプラスしたいですし、そのひとつとしてニンニクの芽もあります。 グリーンのカラーが美しい見た目で、スッキリと細長いス …

質の良い睡眠をサポートする飲み物は【カモミールティー】!

質の良い睡眠をとりたいときには、手軽に飲み物で対策をするという方法があります。 カモミールティーなら手軽に飲むことができますし、リラックスできるので深い眠りを得やすくなります。 ノンカフェインですから …

隠し味で「ハーブ」を入れると、クリームシチューが一段上の味になる!

子供が大好きな料理のひとつである「クリームシチュー」は、簡単に作れて、特に冬場はテーブルに並ぶ確率が高くなります。 ただ基本の味が同じなので飽きることもあり、そういった時は隠し味にハーブを加えると、一 …

身近にある発酵食品:納豆で菌活しよう!

現代日本でのブームは菌活であり、腸内環境を良くすることで、美容と健康への切符を手に入れることにもなります。 菌活は難しいのではという不安などは全く心配はなく、身近にある食材として、日本人がこよなく愛す …

楽天モーションウィジェット