流行のチェック柄、小物で取り入れよう!

秋冬になると、何故か欲しくなるのが、タータンチェックや千鳥格子のアイテムです。

でもいきなりコートやワンピースを購入するのには、ちょっと勇気が要るという意見も多数見受けられます。

そんな時は、まず気軽に購入出来るバッグやマフラーなどの小物から、トレンドを取り入れてみませんか。きっとお気に入りの小物を、見つける事が出来るはずです。

スポンサーリンク

今シーズンのマストアイテムと言えばコレ

秋冬に是非持っておきたいのが、お手頃価格で購入出来る、タータンチェックや千鳥格子のストールです。

マフラーはまだちょっと早いかなという時期にも、お薦めのアイテムです。また、季節感を感じる赤やグリーンの定番チェックにすると、好印象を持たれやすい傾向もあります。

また最近では、模様がリバーシブルになった物も販売されています。

例えば、赤系とモノトーン系のチェックがリバーシブルになったストールなら、巻き方によっても随分印象が違ってくるので、その日の気分やコーディネートに合わせて、身に付ける事が出来て大変便利です。

またチェック柄のストールは、日中と夜の温度差が激しい季節の変わり目などには、もってこいのアイテムです。

何色にするか迷った場合は、普段からよく着る色の洋服に合った物を1つ購入してみましょう。

例えば、普段からブラウンやベージュ系統のカーディガン等を着る事が多いのなら、パッと映えるイエロー系のタータンチェック柄などがお薦めです。

更に今シーズンのトレンドを手早く取り入れたいのであれば、グレンチェックのマフラー、帽子などがお薦めです。

グレンチェックは、2017年のトレンド柄なので、是非ともボトムスなどに取り入れたい所ですが、何を購入するか決めかねている時には、小物から購入してみるのも1つの方法です。

グレンチェックのマフラー類なら、モノトーン系のコーディネートにはもちろん、赤やイエローなど派手な色のトップスにも合わせやすいので、持っておいても損はないでしょう。

目的に合わせていくつも欲しいバッグや財布類

いくつ持っていても困らないバッグや小物類の購入は、2017年のトレンドであるチェック柄を、積極的に取り入れていくチャンスに繋がります。

また、秋冬のマストアイテムであるタータンチェック柄ですが、シャツやワンピで着るのはどうも抵抗があるという人にとっても、小物からなら比較的組み合わせやすいはずです。

レトロ調のワンピースなどは、どうも着る事が出来そうにないと感じた場合、さりげなく財布などからレトロにしてみましょう。

チェック柄のバッグや財布は、多くのデザインの物が出ているので、普段使いの物からやデートや仕事用など、TPOに合わせて目的をはっきりさせてから、購入する事をお薦めします。

また、ガーリーな雰囲気よりもカジュアルに決めたいのであれば、ブロックチェックやギンガムチェックのバッグも良いでしょう。

リュックやボストンバッグにすると、より若々しく活気のあるコーデに仕上がります。

白黒の千鳥格子のハンドバッグや、ショルダータイプのバッグは、比較的季節を選ばず使用出来るのが魅力です。

更に、大人の女性のイメージが強いモノトーンや茶系の千鳥格子は、仕事にもプライベートにも活用出来るので、1つ持っておくと予想以上に便利です。

モノトーン系カラーの小物の魅力は、やはり多種多様なファッションに合わせやすく、融通が利く所です。

存在感のある大きめのアクセサリーとの相性も良く、洗練されたシャープなイメージのファッションに導いてくれます。

チェックの帽子やスニーカーは単調なコーデのアクセントに

チェック柄を帽子に取り入れる時にお薦めなのは、濃いグレーや茶系のハンチングなどです。

例えば、帽子そのものが可愛くても、全体のコーデと合わなければ意味がありません。あれこれ迷ってしまう場合は、かすかに柄が見えるぐらいのものから始めてみるのも良いでしょう。

また、比較的に低予算で購入出来る帽子なら、異なったタイプのチェック柄の物を、いくつか購入してみるのもお薦めです。

キャスケットやハンチングなら、帽子の一部分にさりげなく柄が入っている物が合わせやすく、便利です。更に、同系色のチェック柄のレギンスパンツなどと組み合わせると、帽子が全体のコーデから浮く事なくに自然に見せてくれます。

また、ハットで失敗したくないのであれば、ベースの色がブラウンやブラック系等の色のものにすれば、帽子だけが目立ってしまう事もありません。

ハットは、その他の帽子と比較して面積が広いので、派手な色にすると強いインパクトを与える可能性もあります。また、逆にこれを楽しんで取り入れる事も可能です。

また、チェック柄のスニーカーは、無地のスニーカーよりも個性的で、単調なコーディネートが気になる場合のアクセントになります。

スニーカーのチェックは、タータンなのかギンガムなのか、ブロックなのかによっても、随分トータルの印象が違ってくるので、購入時には現在持っている洋服と照らし合わせて、慎重に選ぶ事をお薦めします。

例えば千鳥格子のスニーカーであれば、黒のスキニーパンツやデニムのシャツと組み合わせたいなど、具体的なイメージを持って入手すると効果的です。

最後に

これらのアイテムは、低コストで毎日のイメージをガラッと変えたい時に、効果的です。

普段は、無地のカットソーやパンツが好みだけど、ファッションが単調になりがちで悩んでいる場合にも、お薦めです。

日常生活にちょっとしたアクセントが欲しい時には、是非お試しください。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-ファッション
-, , , , ,

関連記事

肌寒い日に持ち歩きたい羽織もの「薄手のコート」

季節の変わり目や、日中と朝晩の気温差など、温度調節に便利なアイテムが羽織ものです。 薄手のコートなら、少し寒ければサッと羽織ることができ、手軽で快適な上にかさ張ることもないので、おしゃれの邪魔もせず取 …

おしゃれなマフラーの巻き方:男性編

冬場の冷え込む時期に、首元が露出されていると寒いですよね。 そこで男性も女性も、暖かくする為にマフラーを巻きます。マフラーを巻くだけで首元がすごく温まりますので、冬になると必需品アイテムの一つです。 …

オンもオフも活躍!チェスターコートの着こなし方

新しいアウターを買おうと思っても、どれを選べばよいのか悩んでいる人もいるのではないでしょうか。 手元に何か1つコートを置いておきたいと考えるなら、チェスターコートがおすすめです。 スポンサーリンク 何 …

ジャケットはタイトなパンツと合わせる

ジャケットを格好良く着こなしたいのなら、ボトムスはタイトなパンツと合わせると、簡単にコーディネートしやすくなります。 逆に言えば、ボトムスさえタイトに決めておけば、ジャケットは何を選んでも格好良く見せ …

買った靴が大きすぎた時の対処法:革靴の場合

革靴をお店で買った時に家で履いてみたら、大きかったということは案外起こりやすいですよね。そういう時はお店が近くにあれば交換もできますけど、遠くのお店で買った場合は対処法に困ります。 大きすぎる革靴を買 …

楽天モーションウィジェット