ちぎり絵で作品を作ろう!始め方や道具について

和紙

近頃、音楽や絵画など、芸術の方面での趣味を楽しむ人々が増えてきています。

例えば、音楽であればピアノやバイオリン、絵画であれば水彩画や油絵、版画、塗り絵など、その内容は多岐にわたります。

しかし最近では、ただ単に筆やペンで絵を描くのではなく、色々な柄や色の紙を様々な大きさにちぎり、それを糊を使って紙に貼って絵柄を作っていくちぎり絵が人気を集めています。

スポンサーリンク

ちぎり絵を趣味にして注目度アップ!

ちぎり絵には和紙を使用するのが一般的であるとされていますが、折り紙や包装紙、新聞、チラシなど、紙であれば何でも使用する事が出来るので、非常に気軽に始める事が出来ます。

手軽に着手出来るにも関わらず、その仕上がりは非常に温かみのあるものとなるので、それこそがちぎり絵の最大の魅力なのではないでしょうか。

自分が絵はがきをもらうと仮定した場合、そのはがきにちぎり絵が施されているととても嬉しく温かい気持ちになりますよね。

絵柄にはそれぞれの個性が活かされるので、それを堪能するのも楽しみの一つであると言えます。

これから何か趣味を探してみたいという方は、ちぎり絵を視野に入れてみるのも良いかもしれません。

どのように始めれば良い?必要な道具は?

では、ちぎり絵を趣味として楽しんでいくにはどのようにすれば良いのでしょうか。

教室を探したり、単発的に行われているレッスンに参加をするのも一つの方法です。
あるいは、ちぎり絵入門の書籍を購入して独学で楽しんでいくのも良いでしょう。

しかし、初心者が一から始める場合は、通信講座を利用するのが最も人気があります。
3~4か月という比較的短期間で全てのプログラムを終える事が出来ますし、腕利きの講師陣の指導を受ける事が出来るのも魅力です。

そして何よりも嬉しいのが、和紙、下絵、糊、作り方の説明書きが全て揃った状態で自宅に届くので、自分で道具を購入する必要がありません。
そのような意味でも、通信講座を利用する事によってより手軽に開始する事が出来ると考えます。

また、ちぎり絵を楽しんでいくにあたって欠かす事が出来ないのが「手すき和紙」です。

前述のように、紙であれば何でも使用出来るのももちろん魅力の一つですが、一枚一枚異なった表情を見せてくれる手すき和紙を材料として使用する事によって、より繊細でなおかつ温かみのある作品に仕上げる事が出来ます。

手すき和紙は非常に透過性に優れているので、角度や光の加減によって、色の見え方や柄の表情が微妙に変わってきます。

その細やかな美しさが魅力の手すき和紙を色々な大きさにちぎり、自分の感性に任せて糊付けをしていく事によって、世界に一つだけのその人のオリジナルの作品が出来上がるというわけです。

ちぎり絵にはどんな紙であっても使用出来るとは言え、やはり手すき和紙は必須アイテムであると言えるでしょう。

ちぎり絵の隠された魅力、風合いとは?

手軽に開始する事が出来ながらも、非常に温かい絵柄を描く事の出来るちぎり絵ですが、実はもう一つ隠された魅力を備えています。

それが「風合い」です。

風合いとは、簡単に言えば、紙や織物などの手ざわりや、肌ざわりなど、人間が物質に触れた時に感じる材質感の事を指します。

手すき和紙はこの風合いが抜群に素晴らしい事で定評があります。

一般的に言われている和紙の特徴は、木材パルプを原料として大量に機械生産される洋紙に比べて格段に繊維が長いので、薄いながらも強靭で、なおかつその寿命が比較的長いと言われています。

その為、そこらの紙にはないような風合いを味わう事が出来るというわけです。

和紙を使用してちぎり絵を作ると、その風合いにはさらに磨きがかかります。

ちぎり絵の場合、通常の筆で描く絵画と違って、その手触りが非常に独特です。

和紙の本来の手触りももちろんですが、ちぎり絵が作り出すわずかな凹凸や隙間の具合など、全てにおいて作者の想いを感じ取る事が出来るのです。

自分の手で直にちぎり絵に触れる事によって、和紙そのものの風合いを楽しむと同時に、ちぎり絵特融の風合いをも感じ取る事が出来るのです。

ちぎり絵を趣味として楽しむ事によって、自分自身が楽しむだけでなく、他者ともその楽しみを共有する事が出来ます。

最後に

最近ではパソコンや印刷の技術が発達して、美しいデザインのはがきを何枚も同時にプリントアウトする事が可能ですが、ちぎり絵は大量生産が出来ない分、一枚一枚にこめる想いは相当なものであると考えます。

何か趣味を見つけてみたいと考えている方がいらっしゃいましたら、ぜひちぎり絵も検討してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

更新日:

-趣味
-

関連記事

「HandMade In Japan Fes」で見つけるハンドメイドの魅力

「HandMade In Japan Fes」は、毎年お台場の東京ビッグサイトで開催されるホビーイベントです。 日本最大級の規模を誇っていて、全国から5000名以上のクリエイターが出展するので、ハンド …

じわじわとブームになっている!華道の魅力とは

日本に古くから伝わる文化や芸能には様々なものがありますが、その中でも最近若い女性を中心にブームになっているのが華道です。 華道は生け花とも呼ばれる伝統芸能で、花や草木といったベーシックな物の他に木の実 …

マウスコンピューターのBTOパソコンの特徴や評判は?

BTOパソコンを製造、販売しているメーカーは沢山あり、その中にマウスコンピューターというメーカーがあります。 テレビやインターネットの広告で見かけることも多いですが、BTOパソコンにはどのような特徴が …

「Creema Craft Party」で見つけるハンドメイドの魅力

ハンドメイドの販売サイトはたくさんありますが、実際に作家さんと出会うことができて、品物を手にとることができるイベントがあることはご存じですか。 Creema Craft Partyは、そんな願いを叶え …

「Creema Creators」で見つけるハンドメイドの魅力

Creema Creatorsは、Creemaのクリエイター達のハンドメイドが出品される、人気ホビーイベントです。 開催場所や規模は、様々となっています。ファッションビルのスペースで開かれる事もあれば …

楽天モーションウィジェット