時短で済ます!キッチン収納術

食器を片付ける女性
キッチンは毎日使うものですね。
定期的に掃除をしないと、調理時の油はねなどでコンロ周り、食材の取り出しによって冷蔵庫、シンク周りはすぐ汚れてしまいます。

仕事もして家事もしてという方にとっては、掃除もしたいけれど、毎日ごはんを作るのが精いっぱいできれいにするまで手が回らない、とう人も多いのではないでしょうか。
そして忙しく慌てている時に限ってこぼしたりしたりして、思わず汚れてしまうことも多いのが現状です。

汚れることを前提に、頻繁に取り出すものに関しては、取り出しやすく掃除がしやすいように収納を変えると、毎日の家事が楽になり時短につながります。

スポンサーリンク

キッチン収納術

液体調味料はファイルケースに収納する

しょうゆやサラダ油などの液体調味料は液ダレをしやすいので、ファイルケースに入れて収納しておくといいでしょう。

100円ショップなどで購入できるファイルケースは、ボトルタイプの液体調味料がすっぽり入るので、万が一液ダレをしてもケースの中にとどまり、棚を汚す心配がありません。

時間のある時にケースを洗うことで、きれいな状態を簡単に取り戻すことができます。

汚れを拡大させない、これが掃除に関する時短の一つといえるでしょう。

ボトルタイプの調味料をすべてケースに入れてしまうと見た目もすっきりします。

また、しまう場所を決めることで、残量をすぐに確認でき、無駄な買い物をすることがなくなります。

要るもの要らないものの判断が瞬時にできるので、思い出す時間が少なくなり、買い物の時短にもつながります。

冷蔵庫のものもトレー収納で出し入れしやすく

冷蔵庫は食材を出し入れするので、汚れやすい箇所の一つです。

例えば、朝食によく使うバターやジャムなどをトレーにひとまとめにして収納しておくと、朝の忙しい時間ではトレーの出し入れだけで済むのでかなりの時短になるでしょう。

トレーはこぼれたものの受け皿にもなるので、冷蔵庫を汚すこともありません。

きれいな状態を保つためには、一気に掃除をするのではなく、空いた時間でこまめに部分掃除ができるように、収納を工夫することが大切なのです。

そういった意味でも、部分掃除を可能にするため、ケースやトレーに入れて分けて収納しておくといいのです。

キッチン用品の中にも便利な収納グッズがさまざまあります。

バターはバターケースに入れることによって、所定の位置も自然と決まります。

バターケースは市販されている一般的な200gのバターをそのまま入れられるだけでなく、バターカッターがセットになったものもあり、カッターを上から押し込むだけで簡単に1切れ10gずつにカットできるものもあります。

10gずつにカットされたバターは、調理するときには計量する必要がなくなり、計量するためのスプーンも不要になり洗い物も少なくなるので、大きな時短につながります。

食器や調理器具も分かりやすい場所に収納する

朝ごはんに使う食器もカゴやケースなどにひとまとめにしてしまっておくと、家族みんなが分かりやすいので、手の空いている人が手伝うことができ、子供も自然と手伝ってくれるようになります。

キッチンはお母さんのテリトリーなんて言わないで、みんなが分かるように収納しておくと、自然と家族みんなが合間合間にきれいにする習慣ができ、よい循環が生まれます。

フライパンはファイルケースやブックスタンドを上手に活用し、立てて収納することで収納率もアップし、取り出しやすく、しまいやすくなります。

キッチンのシンク下の収納は大容量なので、用途や種類に分けて収納し、フライ返しやお玉などはフックにかけてデッドスペースを利用してかけて収納する、または鉛筆立てのように立てて収納しておくと使い勝手が格段に良くなります。

キッチンツールを入れる専用のケースもありますが、すぐに全部買い揃えようとせず、身の回りにある陶器でできた植木鉢、ジャムの空き瓶などで代用するのがよいでしょう。

いきなり完璧に収納しようと思わず、身の回りあるものから小分けにリーズナブルに収納していくと、適正なサイズ、量などが徐々に見えてきます。

使いやすいように、掃除がしやすいようにマイナーチェンジしていくくらいの気持ちが長続きする秘訣です。

キッチンの汚れはこまめに掃除する

キッチンの汚れは水溶性の汚れと油性の汚れが混在する場所です。

汚れは早めに取り除くことが大事です。

そのままにしておくと、汚れが嫌な臭いを発し、生活臭として部屋全体に広がってしまう原因にもなってしまいます。

キッチンの臭い対策には重曹を用いるといいでしょう。

100円ショップなどでも販売している空のティーバッグに重曹を詰めて、冷蔵庫やキッチンの気になる場所に置いておくと、キッチンの嫌な臭いを吸着してくれます。

また、スポンジ代わりとしてシンクを掃除すると、水垢もすっきり落とすことができます。

魚を焼いた後のグリルなどを掃除する時の簡易スポンジとしても使えます。

簡易スポンジならグリルの掃除が終わったら捨てられるので、汚れたスポンジをキッチンにずっと置くこともなくなり、臭いを放つ心配もありません。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-暮らし
-, ,

関連記事

生活をよりスマートに|注目の最新家電「温冷美顔器:COSBEAUTY JAPAN」

美顔器で知られているCOSBEAUTY JAPANから、最新家電、温冷美顔器 Lift Iron(リフトアイロン)が発表されました。 この美顔器は、肌が本来持つ力を引き出して、美しさをワンランクアップ …

アイロン無しで「服のシワ」を取る方法:ヘアアイロンを利用する

出張や旅行先など、自宅以外で宿泊をする機会は様々あると言われていますが、出先で多くの方が困った経験をお持ちなのが、「服のシワ」だといわれています。 服が汚れてしまっても、ホテルにあるコインランドリーな …

冬場の暖房費を上手に節約するコツ

電気代や水道代などの光熱費をできるだけ安く抑えるために、日頃から節約を心がけている方は多いのではないでしょうか。 光熱費は毎月支払うものですから、ちょっとした節約であっても、年間で見ると意外と大きな金 …

クレジットカードとは?使い方や仕組みなど

クレジットカードは、有効に活用できれば便利なものであり、様々な特徴があります。 カードを作成する前に、どのようにして使うのか、仕組みがどうなっているのかなどを知っておくことで、より有効に活用できるよう …

TONE mobileの格安スマホ・格安SIMの特徴とおすすめポイント

ツタヤが展開する格安SIMサービスとして、これから初めて格安スマホを使おうという人にも推奨できるのが、TONE mobileというサービスとなります。 同サービスの特徴や、おすすめ点などについて解説を …

楽天モーションウィジェット