飽きないコートの着回し術:ノーカラートレンチでスッキリまとめる

数あるアウターの中でも、季節の変わり目に大活躍するのが、トレンチコートです。

オフィスシーンにもカジュアルシーン、デートコーデにも使える優れもののトレンチコートですが、近年の流行は、襟のないノーカラートレンチと言われるものが人気です。

襟がないため、首元がとてもスッキリして見え、着回しや合わせる小物、ヘアスタイルなどで無限のコーディネートを楽しむことができます。

スポンサーリンク

トップスの合わせ方でノーカラートレンチをよりスッキリ見せる

そんな、ただでさえスッキリ見えするノーカラートレンチですが、中に着るトップスで、よりスッキリ感やスマート感を出すことができます。

今年大流行中のシャツアイテムが、その筆頭です。

コートがノーカラーなので、襟が重なってもたつくことがなく、コートの前ボタンを留めていてもシャツの襟の色が映えるため、とてもお洒落な雰囲気を醸し出すことができます。

春や秋に店頭によく並ぶ、半袖やノースリーブのニットとの相性も抜群です。流行のボトルネックやタートルネックも、コートに襟がないことで、ストンと首が長く見え、またVネックニットを合わせると上品に仕上がります。

ノーカラートレンチは、ベージュやカーキといったベーシックな色味のものが多いので、シャツやニットの色を変えることで、ずいぶん着回しの幅も広がります。

他にも、今年大注目のレースのブラウスやワンピースを合わせると、究極の甘辛コーデが、モノトーンを合わせると時期や流行を問わないシンプルスタイルが完成します。

このように、数あるコートの中でも、流行しているトップスとの相性が良いのがノーカラートレンチです。首回りのスッキリを意識して、きれいめカラーを選ぶのがお勧めです。

ノーカラートレンチは表情を変えてスッキリ

コートは、着方を変えることでその表情をガラリと変えます。もちろん、ノーカラーコートもその一つです。

前を開けて着た時と、ボタンを留めたり腰ひもをきゅっと結んだ時では、雰囲気も大きく変わります。きちんとボタンを留めて着るとエレガントに見え、腰ひもを高い位置で結ぶとスタイルもよく見えます。

付属の腰ひもではなく、ベルトや、流行のサッシュベルトをコートの上から巻くと、スッキリ見えるだけでなく、一気にトレンド感も増します。

スカートにもパンツにもよく合い、デイリー使いから、パーティードレスの羽織り物としても着られ、着回しの幅もぐっと増えます。

ボタンを留めずに、ざっくりと腰ひもやベルトでウエストマークをするのも、ほど良い抜け感が出ると、流行っている着こなしです。

腰回りに少しゆとりを持たせて、ベルトで留めることでメリハリが出て、しかしながらノーカラーの首回りがコーディネートをスッキリと見せてくれます。

反対に、前を開けたままで着るとIライン、縦長の印象が強くなり、小柄な女性や、スニーカーなどヒールのない靴を合わせたい時などにも、スタイル良く見えます。

この時には、中に着た洋服とのバランスが重要になり、丈の長いトレンチには短いトップスを合わせたり、シャツやニットの裾をパンツやスカートにインする、ワンピースにはウエストマークをするなどの工夫で、よりスッキリ、スマートな印象にすることができます。

ノーカラートレンチの着回しは、中に着る服次第ではありません。

着方を変えてみたり、腰ひもや手持ちのアイテムを上手く組み合わせて、その表情を変えてみましょう。

ノーカラートレンチの着回しにきくアイテム選び

ノーカラートレンチに合わせるアイテムは、決してベルトだけではありません。すでにお持ちのベーシックなアイテムから、今年取り入れたばかりのトレンドアイテムまで、幅広く取り入れることができるのも魅力です。

ノーカラーならではの着こなしアイテム、スッキリ見えするアイテムがあります。代表的なものは、スカーフやバンダナです。

季節の変わり目に活躍するコートなので、暑さや寒さにも対応できる上に、襟がないことで首元のお洒落が楽しめます。

タイトに結ぶと目線が上に行きスッキリ見え、緩めに巻いたり垂らしたりすると、上品に見えます。

赤や紺のバンダナは流行アイテムでもあり、一気にトレンド感が出ます。 同様に、チョーカーや短めのネックレスとの相性も良く、小物を使い分けるだけで、着回しも増えます。

もう少し寒い時期は、ストールやマフラー使い、また巻き方次第でも違った印象になります。これらは、トレンチの丈が長い程、コンパクトに巻くとスタイルよく見えます。

スッキリとしたノーカラートレンチの着こなしに、相性抜群なアイテムとしてもう一つ、ヒールの靴やバブーシュなどの適度な肌見せフットウェアです。

ノーカラートレンチと言えどコートなので、どうしても覆う部分が多くなります。

そこで、腕まくりをしたりするテクニックと同じように、肌を見せる部分を作ることで、ぐっと垢抜け、またスッキリと見えます。

足の甲が見えるパンプスや、レースアップの靴、踵側が見えるバブーシュなどは、さりげない肌見せにピッタリです。

ノーカラートレンチは、少しのアイデアと手持ちのアイテムとの上手な組み合わせで、スッキリと、また無限の着回しが楽しめる最高のアウターです。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

更新日:

-ファッション
-,

関連記事

年齢に合わせたおしゃれなコーディネートの仕方

おしゃれは楽しいですね。 本人にとってはもちろん、見る人にとっても楽しく気持ちのいいものです。 ですが、年齢と共におしゃれが難しくなることがあります。 自分自身が年齢を重ねるにつれ変化して、似合うと思 …

トレンドカラー!レッドの小物を使ったコーディネート

トレンドカラーとして、人気急上昇中のレッド。 洋服にレッドを取り入れてみようかなとも思うけれど、「やっぱり洋服だとレッドの面積が大きすぎてちょっと・・・」という方が多いのも、事実です。 それなら、流行 …

トレンドカラー!グレーのボトムスを使ったコーディネート

黒や茶色のボトムスは持っていても、グレーは持っていないという人が多いようです。 しかし、結構万能的に使えるトレンドカラーです。 コーディネート次第で、シックにもラブリーにもなります。今、1枚は持ってい …

ホワイトスニーカーを買うなら、このブランドがおすすめ!

真夏にホワイトスニーカーを履くのも良いですが、真っ白い雪の中を、白いスニーカーで歩く気持ちは、他で例えようがありません。 特に重たくなりがちな秋冬のコーディネートには、ホワイトスニーカーを合わせてみて …

大人かわいいダッフルコートコーデ

冬はやっぱり温かみのあるコートが必需品です。 その中でも人気でベーシックなのがダッフルコート。 冬のコートの定番として、ダッフルコートの一着や二着、持たれている方は多いのではないのでしょうか。 でも、 …

楽天モーションウィジェット