春のアウターはトレンチコート!飽きない着回し術「パーカーをプラス」

トレンチコートは、1枚できちんと感を演出できるとあって、1枚は持っておきたいアウターです。

しかしそのまま羽織るだけでは、皆と差がつくコーディネートに仕上がりません。そこで、オシャレ上級者が着回し術として取り入れている、アウターonアウターを楽しんでみましょう。

スポンサーリンク

アウターonアウターによるオシャレ上級者の着回し術

アウターonアウターとは、その名前からもわかる通り、アウターにアウターをレイヤードしたスタイルの事です。

防寒対策にも役立つ上に、トレンド感もぐっと高まるとあって、多くのオシャレ上級者が取り入れている着回し術です。

しかも、アウターonアウターなら、手持ちのアウター同士を組み合わせるだけで良いとあって、新たにアウターを購入せずとも、新鮮な雰囲気を演出出来ます。アウターは一般的に、他のファッションアイテムよりも高額です。

その為、Tシャツを購入するような手軽な感覚で、1枚ワードローブに追加するのは難しいでしょう。しかし手持ちのアウターを組み合わせるだけのアウターonアウターなら、誰でも気軽にチャレンジ出来ます。

そんなアウターonアウターにチャレンジする場合、押さえておきたいポイントがあります。それは、インナーに着るアウターを、短い丈感のものにするという事です。

例えば、ロングコートとパーカーがあったとしましょう。この時、正しい着回し術となるのは、パーカーをインナーにする着こなしであり、ロングコートをインナーにしてしまっては、オシャレに見えません。

このポイントを押さえて、短い丈感のアウターをインナーとすれば、誰でもアウターonアウターをマスター出来るでしょう。

ベージュのトレンチコートとグレーのパーカーは相性抜群

アウターonアウターを行う場合、初心者でもカッコよく決まるのが、ベージュのトレンチコートのインナーに、グレーのパーカーを合わせるというコーディネートです。

きちんと感のあるトレンチコートを、パーカーが程良くカジュアルダウンしてくれるとあって、大人っぽいきれいめカジュアルスタイルが完成します。

また、この時に注意したいのが、パーカーのフードを出すという事です。パーカーのフードを出す事によって、カジュアルな印象がぐっと高まるからです。

フードが出ていれば、後姿までカジュアルに決まるので、必ずフードを出すようにしましょう。

さらに、こなれ感を演出したい場合は、腕まくりをして手首を見せましょう。手首のような細い部分を見せると華奢さが際立つので、こなれ感と同時に女性らしさもアピールする事が出来ます。

そして、トレンチコートを肩掛けする着こなしも、大人っぽさを演出してくれます。

アウターを肩掛けするという着回し術は、海外セレブから人気に火が付きました。そこで、海外セレブ風のコーディネートを楽しみたいという時は、あえてきちんと着るのではなく、肩掛けしてみると良いでしょう。

よりトレンド感を高めたいという時には、肩落としがオススメです。トレンチコートのボタンを留めて両肩を見せたり、片方だけ落としたりと、肩落としはバリエーション豊富な着回し術です。

トレンド感だけでなく、色気をコーディネートにプラスしたい時にも役立ちます。

このようにコーディネートに合わせて、きちんと着たり、肩掛けしたり、肩落としをする事によって、さらに着回し力が高まります。

パーカーのカラーで個性をアピール

ベージュのトレンチコートと、グレーのパーカーのアウターonアウタースタイルは、まさに王道カジュアルスタイルです。

そこで、個性をアピールしたいという方は、グレー以外のカラーのパーカーを合わせるようにしましょう。とても簡単な事ですが、これだけでも自分らしい着こなしに仕上がります。

ホワイトのパーカーを合わせれば、爽やかさが高まって、春にピッタリです。ボトムス、スニーカーも全てホワイトで統一したオールホワイトコーディネートなら、縦のラインも強調出来るとあって、着痩せ効果にも繋がります。

また、ベージュとホワイトの組み合わせが、カジュアルスタイルに大人っぽさもプラスしてくれるでしょう。

COOLに着こなしたい時には、ブラックのパーカーがオススメです。ブラックのパーカー以外のアイテムも、シックなカラーでまとめると、よりCOOLな印象に決まります。

また、キャップやリュックなど、スポーティーな小物でまとめると、スポーツMIXコーディネートもお手の物です。

グレーのパーカーよりもきれいめに仕上げたいという時は、ネイビーのパーカーがピッタリです。ネイビーのパーカーは、グレーほどカジュアルダウンする事がありません。

ボーダーカットソー、デニム、スニーカーといった王道のカジュアルスタイルも、ネイビーのパーカーなら、より大人っぽく着こなせます。

しかも、ネイビーは知的な印象を持つカラーなので、ミニスカートを合わせても、幼くなりすぎる心配がありません。

そこで、大人のスカートスタイルを楽しみたいといった時にも、ネイビーのパーカーをトレンチコートにレイヤードすると良いでしょう。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-ファッション
-,

関連記事

カラーバリエーションで楽しむコート「カーキ」

カーキと言えば、ミリタリーテイストな印象であったり、メンズライクなイメージを抱く方も多いでしょう。 しかしここ数年、アースカラーがトレンドとして注目を浴びる中で、カーキも女性から人気を集めるカラーとな …

春の気持ちを盛り上げてくれるアイテム「チョーカー」

秋冬のファッションは、気温が低く重ね着が多いことからタートルネックなどの、首が詰まった服装になりがちです。もちろんタートルネックもかわいいのですが、春に近づくとVネックなどの少し胸元が開いたトップスを …

季節の変わり目必須アイテム、カーディガン!変形スリーブは見た目スッキリに

クローゼットに洋服はたくさんあるけど、何を着たらいいのか分からない・・・ そんな悩みを抱えている女性は、少なくないでしょう。 特に季節目変わり目は、昼夜の気温の差が激しいので、困ってしまいますよね。

トレンドカラー!モスグリーンのアウターを使ったコーディネート

モスグリーンは、秋から冬のファッションにはかかせないトレンドカラーです。 あわせにくいと思われがちですが、上手に取り入れることで、オシャレ上級者に見せてくれます。 特に、モスグリーンのアウターは、それ …

ネイビーカラーのファーストールコーデ

スポンサーリンク 最近多いファーストールは、動物の毛皮(リアル、フェイク共に)を使ったストールサイズ(大判)のものが人気です。 リアルファーは特に人気があり、長くて華やかなフォックスファーは特に人気が …

楽天モーションウィジェット