カラーバリエーションで楽しむコート「ベージュ」

コートはデザインだけでなく、カラーバリエーションも豊富なアウターです。しかし決して安い価格のアウターではないので、様々なカラーを揃えるのは、なかなか難しい事でしょう。

そこで、カラーによって、どのような雰囲気のコーディネートに仕上がるのかを把握し、自分にピッタリのカラーを選びましょう。

スポンサーリンク

カラーバリエーションが豊富なコート

ブラックは、何と言っても着回し力の高さが魅力です。汚れも目立ちにくいので、こまめに手入れを行うのが面倒という方にとっても、嬉しいカラーと言えるでしょう。

しかし、合わせるアイテムまでブラックにしてしまうと、どうしても全身のコーディネートが重たくなってしまいます。そこで、明るめのカラーのアイテムとのコーディネートを考えましょう。

ベージュは、きれいめなコーディネートが好きな女性にピッタリのカラーです。柔らかでフェミニンな印象に仕上げてくれるとあって、女性らしいコーディネートに、ピッタリとマッチしてくれます。

また、ブラックとは異なり明るいカラーなので、コーディネートが重たくなる心配もありません。

ただし、汚れは目立ちやすいので、こまめに手入れを行う必要があります。

グレーは、女性らしいコーディネートは勿論、カジュアルスタイルやマニッシュスタイルにも、マッチする万能カラーです。その為、幅広いスタイルを楽しみたい女性に、オススメのカラーです。

ただし、グレーと一言で表しても、ブラックに近いシックなカラーから、明るめのカラーまであります。明るめのグレーをチョイスした場合、ベージュと同じように汚れが目立ちやすくなるので、注意しましょう。

デザインが豊富なベージュのコート

コートを選ぶ際に、豊富なカラーバリエーションの中からベージュを選んだとしても、まだデザインが決まっていません。デザインによっても、コートの持つ雰囲気は変わります。

そこで、デザインによってベージュのコートがどのような表情を見せるのかも、きちんと知っておく事が大切です。

豊富なカラーバリエーションの中でも、ベージュが定番カラーのアウターと言えば、トレンチコートです。きちんと感が演出できるとあって、オンオフを問わず着用する事が出来る上に、着回しやすいのが特徴です。

また、とろみ素材のものを選べば、よりフェミニンでトレンド感のある着こなしが楽しめます。さらに、袖をまくるだけで抜け感とこなれ感のある、大人レディの着こなしが楽しめます。

カジュアルな印象の強いチェスターコートも、ベージュならば程良くカジュアルさを抑える事が出来ます。

そこで、カジュアル過ぎない大人の着こなしを楽しみたいという方にとっては、ピッタリのカラーとデザインと言えるでしょう。

そして、縦のラインを強調出来るとあって、着痩せ効果を発揮してくれる嬉しいアウターです。

上品かつナチュラルなコーディネートを楽しみたい方には、ベージュのステンカラーコートがオススメです。シンプルながらも品の良いデザインは、ベージュのカラーによって、フェミニンな印象に仕上がります。

その為、ラフなスタイルに合わせても、ラフすぎないワンランク上のコーディネートにまとめてくれます。

しかも年齢を問わず着こなせるとあって、1枚持っていると長く愛用出来るアウターとなります。

ベージュのコートの着回しテクニック

豊富なカラーバリエーションから、ベージュを選んだのであれば、思う存分着回しましょう。そこで着回しに役立つテクニックを、まとめてみました。

つい、よく似たコーディネートばかりになってしまうという方も、この着回しテクニックを参考にしてみて下さい。

まずは、モノトーンのトップスをインナーに合わせるという、着回しテクニックです。ブラックを合わせれば、シックで落ち着いた大人の雰囲気を演出出来ます。

一方のホワイトを合わせると、清楚でフェミニンな女性らしい雰囲気に仕上がります。そして、ワンランク上の着回しを目指すのであれば、ネイビーのトップスをインナーに合わせましょう。

ベージュとネイビーは意外と相性が良く、知的でCOOLな印象に仕上がります。

続いて、ワントーンコーディネートに仕上げるという着回しテクニックです。ワントーンコーディネートはその名前の通り、同系色でコーディネート全体をまとめるテクニックです。

ベージュでまとめる際には、キャメルやブラウンといった同系色を使うようにしましょう。そうすれば、まとまりを感じさせながらも、華やかでどこかレトロなコーディネートが完成ます。

オシャレ上級者向けのテクニックとしては、デニムジャケットをインナーに着るという方法があります。

肌寒い季節にも重宝するテクニックですが、一歩間違うと全身のバランスが崩れてしまう、難しいコーディネートでもあります。

そこで、デニムジャケットをインナーに合わせる際には、同系色のネイビーもしくはブラックのパンツを合わせる事で、バランス良く着こなすのがポイントです。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

更新日:

-ファッション
-, ,

関連記事

春一番!雨の日も風の日も乱れないヘアスタイル:ロングならサイド三つ編みでレトロに

寒い冬から、暖かい春に変わる時期は、沈みがちな気分から明るい気分になり、ファッションやヘアスタイルを、色々と変化させたくなるものです。 分厚いコートで体を覆っていた季節が終わり、明るく軽やかなスタイル …

流行のチェック柄、アウターで取り入れよう!

暑い夏も終わり、季節はだんだん肌寒い秋になりました。 もう少し経つと、完全に冬になりアウターの登場です。実は今、チェック柄のアウターがトレンドになっているのをご存じでしょうか。 派手になりがちで、今ま …

マンネリを脱出!寒い冬でもあったかい重ね着コーデ♪シャツワンピース×ロング丈ニット

寒い冬の季節になると コーディネートはワンパターンになりがちです。 いつも同じような組み合わせで 人から新鮮味がないと思われているのではないかと不安になるものです。 スポンサーリンク 冬は防寒重視? …

【2017】メンズのトレンドファッションは?

レディースファッションはとても移り変わりが激しいですが、もちろんメンズファッションにも毎シーズントレンドが存在しています。 オーソドックスなアイテムが多いものの、組み合わせ次第でかなり雰囲気を変えるこ …

トレンドカラー!レッドのボトムスを使ったコーディネート

今年のトレンドカラーの1つがレッドですが、レッドはトップスで取り入れる人が多いです。 しかし、スカートやワイドパンツなどのボトムスで取り入れれば、周りの人とちょっと差がつく、おしゃれなコーディネートが …

楽天モーションウィジェット