コスプレの強い味方!”スワローテイル”のウィッグはどんなキャラにおすすめ?

数ある大手のコスプレ向けウィッグブランドの中でも、スワローテイルは値段がとにかく安いというのが評判です。

例えば毛量も多く長いロングヘアーの商品は3000円を切っており、ショートヘアーの商品も他店に比べ安くなっております。これだけ安いのにサラサラとしていて、質も悪くないため愛好するコスプレイヤーも多いです。

スポンサーリンク

スワローテイルはとにかく安いのに質も問題なし

スワローテイルではコスプレ向けの商品だけではなく、普段使いに向いているようなナチュラルな商品も発売されています。ショートのボブヘアーやロングの巻き髪など、流行りのヘアスタイルを中心に取り揃えられています。

カラーも黒やブラウンといったナチュラルなものが多く、まるで地毛のような見栄えになっています。もちろんそれらも安い価格で売られているため、撮影用と撮影後のアフター用を同時に揃えることもできます。

コスプレには、衣装やメイク用品など必要なものが多いため、全てを揃えるにはどうしても経済的な負担がかかってしまいます。こういった背景から、スワローテイルの安くて質が良いウィッグが人気になるのも頷ける理由です。

手を出しやすいお値段なのと、実店舗が全国に存在するため、実際に手に取って見ることができるという点から、学生にもオススメできるブランドとなっています。

ただしこうした人気店であるため、在庫が入ったらすぐに完売してしまうことも多いようです。特にコスプレイベントが近い時期には、多くの注文が殺到してしまうこともしばしばあります。

そのため、日ごろからスワローテイルのオンラインショップのお知らせや、実店舗のSNSを時々チェックする必要があります。

基本的にはどんなキャラにも対応可能!普段使いまでOK

スワローテイルのウィッグは、基本的にはどんなヘアアレンジにも対応できるため、ナチュラルな髪形から奇抜な髪形までなんでもアレンジすることができます。

スワローテイルで売られている商品のほとんどは、購入した直後はサラサラのストレートになっています。しかしどれも基本的には240℃までの耐熱仕様となっており、カールをつけたりすることができます。

コスプレ用のウィッグは、天然の人毛とは異なり、カールがつけにくいため極力高い温度で巻いていくのが重要なポイントですが、240℃まで耐熱であることは、その分だけアレンジに幅が出やすくなるということになります。

また毛量が多く作られた「シャルマン」は、より派手な髪形にできるようなっています。中には、既にウルフカットにされたものなどがあるため、ヘアーセットがより簡単になります。

二次元ならではの奇抜なヘアースタイルを再現したい場合は、このような毛量の多いものを選ぶと安心です。

他にも普段使い向けの商品は、毛量がコスプレ向けのものに比べると少なめに作られているため、カットやセットをしなくても、モッサリとした雰囲気になりにくく初心者にも使いこなせるようになっています。

ポートレート撮影に使用できるため、いつもと違う雰囲気で撮影することも可能です。特に髪型は人の印象を決める重要な要素となっているため、ウィッグを被るだけで簡単にイメージチェンジできます。

更にスワローテイルでは、前髪や襟足のウィッグも購入することができます。

これらも基本的には自然なカラーが多いため、普段使いに向いていますが、切りすぎてしまったときにサッと簡単に装着できるため、一つ持っているだけでも重宝できる便利なグッズとなっています。

かゆいところにまで手が届く雑貨も発売中

いざウィッグのセットを始めようと思っても、セットするには様々な道具が必要となっていきます。スワローテイルでは、そういったアレンジやセットに関係するサポートグッズも一緒に発売しています。

例えばカットには絶対必要なはさみを、スワローテイルには置いてあり、なんとカットはさみとすきバサミを同時に購入することも可能です。

また、マネキンスタンドやそれを固定する卓上クランプのセット、ブラシやセットを崩れないようにするハードスプレーなど、様々な商品を取り揃えています。

スワローテイルのオンラインショップでは、一定料金以上購入すると送料が無料になるため、ウィッグとこのようなサポート雑貨も一緒に買うことで、よりお得に買い物をすることができます。

更にウィッグは使い続けていると、絡まってくることがあります。せっかくセットしたのにグチャグチャになってしまったら、ショックも大きいです。

しかしスワローテイルでは、ブラッシングするだけでサラサラに戻すことができる専用のブラッシングも販売しています。こうしたアフターケアをひと手間かけて行うことでより長持ちし、結果的にはお得になっていきます。

他にも、実店舗では店員が実際にアレンジしたウィッグが置いてあるため、どのような道具を使ってアレンジしたかを聞いてみると、参考にしやすいです。

特に初心者のコスプレイヤーにとって、コスプレをしていく上で何が必要かがわかりやすくなるため、実店舗で一緒に相談しながら選ぶとコスプレが成功しやすくなっていきます。

コスプレしてみたいキャラクターの画像を見せながら相談すると、スムーズです。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-ホビー
-, ,

関連記事

フリマアプリ「フリマjp」の特徴や使い方

フリマアプリ、フリマサービスの中でも、フリマjpは参加者に魅力が豊富なのが特徴です。 使い方は簡単ですし、誰でも気軽に始められるので、フリマアプリの選択に迷ったら、フリマjpが注目の候補に浮上するでし …

デジタルTCG「ピリオドゼロ」の魅力とは?

昨今、デジタルゲーム業界は、様々なトレーディングカードゲームが登場して活気づいています。 ピリオドゼロは2010年頃に一度サービスを終了させていますが、新たにリメイクされてスマホでも遊ぶことが出来ます …

ラジコンヘリとドローンの違いは何?

IT技術が進んでいる現在では、いろいろな端末が出ています。 その中でも代表的なものが「ドローン」ですね。 これは「小型ラジコンヘリ」などとも呼ばれることがあります。 ただ、この2つは明確な違いがありま …

マイルストンのフィギュアのスゴイところ!

マイルストンは一般的なフィギュアとは大きく異なる特徴を持っています。 マイルストンのフィギュアの魅力を紹介します。

コレクター心をくすぐるカプセルトイ!カプセルQミュージアム

「作りたいモノは星の数ほどある」がキャッチフレーズの海洋堂が、累計1億3千万個を売り上げた伝説のフィギュアシリーズ「日本の動物」の復刻版と、恐竜・芸術・妖怪・戦車・食文化など、ありとあらゆる森羅万象を …

楽天モーションウィジェット