TRC東京流通センター開催のコスプレイベント!おすすめの撮影スポットは?

TRC東京流通センターの展示場は、毎月頻繁にコスプレイベントが開催されており、TRCイベントの略称でコスプレイヤーに親しまれています。

スポンサーリンク

毎月開催されるTRC東京流通センターのイベント

同人誌即売会と合同で開催されることが多く、イベント会場全体がアニメや漫画が好きな人の集合体となるので一体感があり、イベントの中でもTRC東京流通センターは格別に楽しいイベント会場として、コスプレイヤーやアニメファンから人気です。

東京モノレール羽田空港線の流通センター駅の南西側すぐの場所にあり、東京駅からJR山の手線経由で16分、羽田空港国際線からは乗り換え無しで7分で到着するため、県外から参加するコスプレイヤーもおり、他のイベント会場よりにぎわいがあります。

コスプレエリアでは、花束やマイクなど撮影用の小道具セットが無料で利用できるので、県外から来ているためあまり荷物を持ち込めない参加者でも安心です。

TRC東京流通センターは、イベント会場が指定した1種類の作品についてのみ、コスプレや同人誌即売が許可されるオンリーイベントというタイプのイベントを、定期的に開催する会場でもあります。

オンリーイベントの場合は、コスプレ用の小道具の規制がゆるくなることもあり、武器類は布製や紙製などあきらかに偽物と判る小道具なら持ち込み可能です。

他のイベント会場では禁止されがちなサッカーボールや楽器も、サッカー作品やバンド物の作品のオンリーイベントなら許可されるので、本格的な撮影が楽しめます。

オンリーイベントでは、コスプレエリアに作品の世界観を模した造形物が展示されるため、レアな撮影スポットとしても人気です。

レアな世界観の撮影ができるオンリーイベント

1種類の作品についてのみ、コスプレや同人誌即売がされるオンリーイベントでは、版権元に許可を得て作品に関連する背景や建造物などをイベント会場に設営することもあります。

個人が写真スタジオで撮影できるレベルとは比べられないほど、段違いのレアな写真が撮れるため、コスプレイヤーに人気です。

TRC東京流通センターでは、毎月10日から15日前後に同人誌即売会と合同のコスプレイベントが開催されており、オンリーイベントは毎月の祝日前後に開催されます。

1作品のファンしか集合しないため、1人でイベントに参加しても交流がしやすく、登場人物が多い作品は参加者同士で合流して、メンバーをコンプリートできるのもオンリーイベントの魅力です。

イベント会場となるTRC東京流通センターの展示場は室内のため、重量のあるウィッグや、中世ヨーロッパ調のパニエを重ねたドレスなどを着ていても、さほど移動には困りません。

コスプレエリアでは、作品に出てくる小道具などが無料で貸与され、カメラマンとして参加する人達も腕が確かな人ばかりなため、クオリティ高い写真が撮影できます。

オンリーイベントに対し、様々な作品のイベントを一緒に開催するのが、オールジャンルイベントです。オールジャンルイベントでは、レアな世界観の撮影ができない分、違う作品の参加者と混ざることでパラレルな写真が撮影できます。

オンリーイベントにも、オールジャンルイベントにもどちらにも良さがあり、レアな写真を撮影したいならオンリーイベント、パラレルな写真を撮影したいならオールジャンルイベントへの参加がおすすめです。

自然光のある屋外コスプレエリア

TRC東京流通センター開催のイベントでは、外でもコスプレが楽しめるように、屋外コスプレエリアを設けています。屋外では自然光があり、屋内とは違い光量の低さを気にすることなく撮影が可能です。

人工光に比べて、柔らかい光や色彩で撮影できるので、高額なカメラでなくとも金髪やピンク色の髪が鮮やかに写り、簡単にクオリティ高い写真が出来上ります。

背景を空にできるので、どんな作品のコスプレとも世界観がマッチし、成功率の高い写真が撮影できる点でも、屋外エリアはおすすめの撮影スポットです。

屋外のスペースは限られているため、早い者勝ちな面があり、早めにイベント会場に到着してスペースを確保しておきます。屋外希望者数が多い場合は、コスプレイヤー同士で時間を決めて撮影を譲り合うことも大切です。

TRC東京流通センターの屋外エリアでは、参加者同士の交流を深めるため掲示板を設置しており、名刺を貼ったり待ち合わせに使ったり、登場人物が多い作品で足りないメンバーを募集したりするために活用されています。

掲示板周辺は利用者が大勢集まるので、他のコスプレイヤーと合同写真を撮影したい参加者にとっては、メンバーも探せて写真も撮れる一石二鳥な撮影スポットです。

屋外エリアは、屋内よりもコスプレルールが厳しいことがあり、刀や剣など武器に見える小道具はしまっておきます。

本物の医師や警察官に見える場合は、コスプレとわかるように偽物らしさを演出することも必要です。

屋外エリアでの撮影は、順光や逆光によって写真の出来上りが変わってくる面白味があり、様々なイメージの写真が撮影できます。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-ホビー
-, , ,

関連記事

科学教材社の鉄道模型の魅力と特色

科学教材社は、大正14年に「子供の科学」と共に、模型が大好きな少年と歩んできました。 まだ紙の調達もままならなかった戦後の昭和21年に、雑誌「少年工作」を発行し、その後も多くの雑誌を刊行しました。

日本の伝統ゲーム「百人一首」の魅力と遊び方

子供のころに百人一首を使ってお正月などに遊びませんでしたか? 和柄の箱に詰められた沢山の絵札と、字だけ書いた札。 奈良時代から平安時代の選りすぐりの歌がまとめられているのが百人一首です。 選者は藤原定 …

フリマアプリ「チケットキャンプ」の特徴や使い方

チケットキャンプとは、インターネット上でチケットの売り買いが出来る、フリマアプリのことを指します。 欲しいイベントのチケットを探し出して買うことも、不要になったチケットを売ることも、誰でも自由に可能と …

デジタルTCG「カードディフェンダー」の魅力とは?

カードディフェンダーはカードゲームとソーシャルゲームの要素を融合した画期的なトレーディングカードゲームです。 カードゲームではあるものの、スマホのアプリなのでお金を使わなくても気軽に楽しむことができま …

ボードゲーム「WOCHA」のルールや楽しみ方

スポンサーリンク WOCHAはどんなゲーム? WOCHA(ウォッチャ)は絵が描かれたカードを使い、しりとりを行っていくという新感覚のボードゲームです。

楽天モーションウィジェット