何かを作ろう!クリエイティブな趣味:WEB制作

ホームページ制作って難しそうと思っていませんか?

簡単にできるツールから本格的な作り方まで紹介します。

スポンサーリンク

WEB制作の方法3つ

1.専門技術がなくても大丈夫!ドラッグ&ドロップで簡単に作ろう

「WEBクリエイトってWEBデザイナーしかできないんじゃないかしら?」
一見難しそうに見えてしまうWEB制作ですが、実は専門知識が全くなくてもとっても気軽に楽しくWEB制作をすることができるツールが存在します。

趣味としてクリエイティブなギャラリーを作りたい、ご自身の作品を展示したいなどとにかく簡単に楽しみながら制作されたい方には、ドラッグ&ドロップ型の便利無料ホームページ制作をお勧めします。

大手代表として「WIX.com」をはじめ、様々な簡単WEBクリエイティブツールが存在しています。

それぞれクラウド型のコンテンツマネジメントシステム(CMS)で、サーバーやURLの初期設定費用が必要ない所が多く、無料で安心して、すぐにログイン登録、クリエイティブで高機能なテンプレートを使って、ドラッグ&ドロップで簡単にサイト制作をすることができます。

制作画面もすっきりと見やすく、ホームページデザイン(ヘッダー、フッター、カテゴリ、コンテンツのサイズ変更など)、色味やフォント、ラインやちょっと上級な技までも一つ一つ細かく設定することができます。

デザインテンプレートも常に新しいテンプレートが追加され、非常に数も多く、必ず制作者が作ろうとしているホームページイメージに出会うことができます。

もちろんボタンの切替一つでスマホ対応画面も表示されるので、簡単にスマホ対応することも可能です。

簡単にかつクリエイティブにお洒落にホームページを楽しみたい方にはとっても便利でお勧めなドラッグ&ドロップ型CMSがお勧めです。

2.ちょっとWEB技術の中身を見ながら簡単にサイトを作ってみよう

楽しみはWEBの世界観が見えて初めて楽しいもの。

WEBクリエイターになった気分でサイトの世界を垣間見たい方には、本でのWEBサイトのテンプレート集がお勧めです。

ドラッグ&ドロップとは違い、実際に無料エディタを利用して、本の指示通りに簡単にコードを変更し、ご自身でホームページを制作する方法です。

(古本ではなく新しい本をご購入いただく必要がありますが、)大体のWEBサイトテンプレート集にはデザインが収納されたCD-Rか、仕様方法が記載された指定URLからのダウンロードがついています。

ご自身で好きなサーバーとURLを取得していただき、WEBサイトを編集する準備を整えて、実際にWEBクリエイターと同じ工程をご自身で体験することができます。

しかし本があれば難しいコードの理解は不要、なにせテンプレート集ですので、各指示のある個所を本通りに変更していけば、かなりクリエイティブでかっこいいホームページが仕上がります。

詳しく説明されている本であれば大体20パターンぐらい、基本的なカスタマイズ方法もしっかり記述されているので、怖がることなく安心してゆっくりWEB制作を楽しむことができます。

現在テンプレート集と呼ばれる本はたくさん出ており、新品本で平均2000円~3000円で購入することができます。

艶やかで華やかなデザイン、落ち着きのある上品なデザイン、ナチュラルでシンプルなデザイン、誠実で親しみやすいデザイン、沢山のカテゴリーをご自身で、指示された場所のテキストや写真を入れ替えるだけ。

簡単にWEBサイトを楽しむことができます。

3.コアにWEBデザイン!コードを使ってがっつり作ろう

趣味の領域を飛び出して、思いっきり作ってみたい方!

もちろんお勧めソフトや無料サーバーなど沢山ありますよ。

・レンタルサーバー

まずはホームページを作るにあたって、サーバーとURLを用意しましょう。

最初から有料に踏み切ってしまうと、続かなかった時にショックを受ける可能性がありますので、お試し初心者さんは無料サーバーやURLがお勧めです。

FC2やロリポップなど、無料で安心してサーバーやURLを取得できるところはたくさんあります。

様々なサーバー会社の特性や便利性をしっかりリサーチして、レンタルされることをお勧めします。

・エディター

その次に必要なのはエディターですね。

無料エディターも秀丸やTeraPad、サクラエディタなど沢山出ているので、フリーソフトとしてダウンロードしましょう。

・画像編集ソフト

やはりサイトは画像が命。
画像編集ソフトも必要になりますね。

体験版ペイントショッププロやフォトスケープなどをダウンロードしましょう。

ここも無理に有料で購入せず、なるべく体験版やフリーソフトで対応することがお勧めです。

・情報転送装置

あとは用意したサーバーに制作した情報を送る役目をするFFFTPやWin SCPなど、情報転送装置を用意したら準備完了!

・コードを勉強しよう

あとはひたすらコードを勉強しながら制作することになるのですが、もちろんWEBクリエイティブな世界でも初心者用のリファレンス本は沢山出ています。

写真構図付の詳しい解説が乗っているリファレンス本を片手に制作することをお勧めします。

WEB制作には様々な使用によってコードの種類が違ってきます。

まず基本となるHTML5とCSS3コード使用しながら、本の中でサイトを作っていくという、基本を固めるような本を読みながら楽しく作っていきましょう。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-趣味
-,

関連記事

結構変わってるマニアックな趣味:献血

献血が趣味と言う人は変わってると言えますが、聞いてみると意外にも身近にいたりするものです。

男性に人気の趣味:神社仏閣巡りで味わう男のロマン

神社・仏閣めぐりといってしまうと老人の趣味と思われがちですが、実際にはそういった事はありません。 たしかに神社・仏閣にはお年寄りが多い印象がありますが、若い方も多く見られますし、男性には特におすすめの …

「HandMade In Japan Fes」で見つけるハンドメイドの魅力

「HandMade In Japan Fes」は、毎年お台場の東京ビッグサイトで開催されるホビーイベントです。 日本最大級の規模を誇っていて、全国から5000名以上のクリエイターが出展するので、ハンド …

ストレス解消や気晴らしに最適!バドミントンの魅力と効果

オリンピックや世界大会で日本人が活躍し、今注目が集まっているスポーツがバドミントンです。 部活動やサークル等も盛んで日本人には馴染みのあるスポーツですが、運動不足やストレスを解消する効果も期待して趣味 …

神秘的な姿に息をのむ!夜景工場を撮る

神秘的な景観を持つ風景の1つに夜景工場がありますよね。 「夜景工場」と言うネーミングを付けた人が誰なのかは分かりませんが、最近は夜景工場に人気が集まっています。 そのため、バスツアーなどが企画されてい …

楽天モーションウィジェット