クレジットカード「UCSカード」の特徴やおすすめポイント

新たにクレジットカードを作るなら、UCSカードがおすすめです。

UCSカードは、株式会社UCSが発行しているカードで、さまざまなサービスや特典が用意されています。

一般的なクレジットカードだけでなく、機能別カードや付帯カードなど種類も豊富ですから、自分に合ったクレジットカードが作れます。

スポンサーリンク

UCSカードの特徴とは

UCSカードは、国内のみならず海外でも使える、便利なクレジットカードです。年会費は無料で、3つのブランドから選べることが特徴的です。

入会資格は、満18歳以上の安定した収入がある方となっていますが、20歳未満の方が申し込む場合は、親権者の同意が必要です。

UCSカードの特徴は、何と言っても特典が充実していることです。

カード会員になると、衣料品や食料品などを幅広く取り扱う店舗で、お得な買い物ができますし、ガソリンスタンドでの値引きや、UCSパックツアーの優待サービス、ショッピング安心保険などが付いてきます。

UCSカードを使って購入した商品が、破損や盗難被害に遭ったときは、商品購入日から90日間補償されるので安心です。

クレジットカードの利用可能額は、10万円から50万円に設定されており、利用可能枠については別途通知が届きます。

ワンランク上のクレジットカード、UCSゴールドカード

UCSでは、最上級のサービスを取り揃えたUCSゴールドカードを、用意しています。国内・海外で使える、ワンランク上のクレジットカードになっており、一枚持っているだけで安心感が違います。

UCSゴールドカードの特徴は、初年度の年会費が無料に設定されていることや、ゴールド特典が充実していることが挙げられます。

通常、ゴールドカードの場合は年会費が有料ですが、UCSゴールドカードは初年度が無料で、2年目から有料になります。ゴールドカードの入会資格は、勤続年数5年以上であり本人年収500万円以上、年齢が30歳以上の方となっています。

ゴールド特典には、Uポイント5000点獲得した際に、ギフトカードのプレゼントが受け取れるサービスや、海外・国内旅行傷害保険で最高5000万円の補償が付いています。

さらに、ロードサービスや空港ラウンジサービスなど、嬉しい特典がいっぱいです。

UCSの付帯カードは種類が豊富

UCSでは、各種の付帯カードを揃えており、一人一人がニーズに合わせて選べることが、特徴的です。ETCカードは、普段高速道路を頻繁に利用する方におすすめで、UCSならETC専用カードも年会費無料で作れます。

UCSカードを保有している方に、別カードとして発行されるものであり、お得なUポイントを貯めることも可能です。

また、家族カードは本人会員のカードに追加することで、家族も利用できるカードになっています。生計を同一にする配偶者はもちろんですが、親や子供も対象ですから大変便利です。

UCSクイックペイは、ポストペイ方式の非接触ICクレジットカードで、カード型以外にモバイル型も用意されています。ショッピングの際に、リボ払いを利用する機会が多い方には、UCSリボカードがおすすめです。

毎回レジでリボ払いと告げなくても、自動的にリボ払いになるリボ専用のカードです。

ポイントが貯めやすいUCSカード

UCSカードは、使えば使うほどポイントが貯まる、嬉しいクレジットカードです。

Uポイントは、毎日のショッピングでも貯まりますが、インターネットショッピングを利用したときも、公共料金を支払ったときも貯まるので、比較的ポイントの貯めやすいクレジットカードと言えるでしょう。

200円ごとに、1ポイント貯まる仕組みになっていて、家族カードの利用分については、本人会員の利用分に合算されます。

貯まったポイントには有効期限があり、当年の3月から翌年の2月請求分までに獲得したUポイントについては、翌々年の2月17日までが有効となります。

現在までに貯まったポイントを確認したいときは、UCSネットサーブにログインするか、利用明細書で確認しましょう。

UCSネットサーブを初めて利用する際は、登録が必要になりますが、登録手続きが完了したらユーザーIDとパスワードを入力して、ログインできます。

貯まったポイントを交換するときは

Uポイントには、有効期限が設定されているので、期限を過ぎる前に交換しましょう。ポイントが1000点以上になると、1000点単位で交換が可能になり、受付が済んだら3週間程度で自宅に届きます。

交換できる商品には、ユニーファミリーマートグループ商品券をはじめ、ユニコ電子マネーや図書カード、ギフトカード、JALマイレージバンクなどがあります。

近くのコンビニや大手スーパー、デパートなどで使える商品券ですから、食料品や衣料品を購入する際に便利です。また、ユニセフへの寄付という選択肢もあるので、希望に合わせて選ぶといいでしょう。

ポイントの交換は、インターネットと電話、郵便はがきで申し込めます。インターネットを通して申込む場合は、UCSネットサーブにログインして、Uポイント照会画面から手続きを進めましょう。

郵便はがきを利用する場合は、利用明細書にある応募用紙を貼付しましょう。

最後に

UCSカードは、ポイントが貯めやすく便利に使えるクレジットカードです。

一般的なカードだけでなく、ワンランク上のゴールドカードや機能別カード、付帯カードなど各種のタイプが揃っています。

年会費無料や、ボーナスポイントなどサービスや特典も満載です。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-暮らし
-, , ,

関連記事

LIBMOの格安スマホ・格安SIMの特徴とおすすめポイント

スマホといえば、結構いい値段で売っているのが多いです。 しかし、最近は格安スマホと格安SIMを販売する業者が登場したので、以前よりも入手しやすくなっています。 今回は、そんな格安サービスを提供するLI …

フリマアプリ「オタマート」の特徴や使い方

フリマアプリのオタマートは、アニメグッズを中心に販売されているのが一番の特徴的ですが、登録や出品方法などは他のフリマアプリと変わらず、大変利用がしやすいです。 アニメに興味を持っている人のユーザーが、 …

洗濯の基礎知識を学ぶ!取り扱い絵表示(塩素漂白の可否)

洗濯をする場合に、よく確認をしたいものに取り扱い絵表示があります。 消費者が日常使用する家庭用品に関しては、その商品の品質について、事業者が表示すべき事項や表示方法を定めており、関係する法律として、家 …

トイレ掃除のコツ

トイレ掃除をする時はまずトイレ内の汚れの種類と性質を知ることが大切です。 やみくもに洗剤をかけたり拭いたりしても、その汚れに合ったアプローチをしなければ時間と体力の無駄、徒労に終わるなんてことにもなり …

料理の腕が上がる!あると便利なキッチン家電 : 炊飯器

毎日食べるお米のために、欠かせないのが炊飯器です。 意外と知られていないことなのですが、歴史は古く昔から馴染み深い製品なのです。そして進化の速度にも目覚ましいものがあります。

楽天モーションウィジェット