ダンス初心者必見!結婚式の余興で踊りたい曲まとめ

結婚式の余興で、踊りたい曲をまとめてみました。

ダンスが初心者の人を考えてまとめてみたので、特に難しいと思われるものは外しています。誰でも少しの練習で出来ることと、みんなが知っていることが選考の条件です。

スポンサーリンク

女性うけが抜群なのは、フォーチュンクッキー

女性うけが特にいいのが、フォーチュンクッキーです。これは、振りが簡単ですから、女性もやりたいと思う人も多いかもしれません。

フォーチュンクッキーがダンスかという人もいるかもしれませんが、皆で振りを合わせて踊れば、これは立派なダンスです。

最近の若者であれば、まず知らない人はいないでしょうし、結婚式のムードを盛り上げるという点でも、まず高評価をもらえる事間違いありません。

この踊りのいいところは、誰でも見た瞬間に、真似が出来そうだと感じるところです。

実際にやろうとすると、少しの練習は必要になりますが、見たことがあるという意識があるので、すぐに覚えることが出来るようになります。

この出来る気がするという点が、大きいのです。出来ないという拒絶反応がないことが、最も大切です。

結婚式で披露するようなものは、みんなが出来ると感じることが必要ですから、みんなが共通で出来ると思えるものにする必要があります。

それでいて、盛り上がれるものとなると、かなり数は少なくなります。

曲も明るくて、聞いていて楽しくなるところもいいところでしょう。

恋するフォーチュンクッキーType A(初回限定盤)

カッコイイと思わせるなら、パーフェクトヒューマン

ダンスでカッコイイと思わせたいのであれば、パーフェクトヒューマンです。これが出来れば、披露宴は盛り上がる事間違いありません。

披露宴では、少しアレンジして披露することも出来ます。パーフェクトヒューマンでは、センターにいる人に注目を集めるシーンがありますが、この時に新郎新婦をこのセンターに持ってくるような工夫をすると、最高に盛り上がります。

あくまで結婚式の披露宴の主人公は、新郎新婦だということを印象付けることが出来るので、披露宴の目的にも合致してくるでしょう。

自分たちが楽しむ場だけではなく、新郎新婦にも参加してもらうということが出来るのも、この曲の魅力です。

決まった踊りがあるところもありますが、自由に踊っているところもあるので、そうしたところで、自分たちのアイデアをいろいろと盛り込んでいくことも出来るのです。

ある程度練習すれば出来るようになりますし、振りを揃えることでかなりカッコイイと思わせることも出来るので、お勧めの曲といってもいいでしょう。

何より踊っている人たちが、楽しく見えるのもいいところです。

PERFECT HUMAN(TYPE-A)(DVD付)

魅せるのなら、世界に一つだけの花

魅せるというのであれば、世界に一つだけの花というものもあります。これに、ダンスがあるのかというかもしれませんが、しっかりと入っています。動きがシンプルで、手の動きがメインというだけです。

ダンスに決まった形というのはありませんから、これも十分にダンスだと言えます。この曲は何といっても、ほとんどの人が知っているということです。

しかも、歌詞に共感出来て、曲も最高にいいということがあります。それを振りを合わせて歌うことで、より印象的なものとすることが出来ます。

歌って踊っている人も気持ちいいのですが、それを見ている人も気持ちいいのが、この曲のいいところです。感動させることが出来る、披露宴となるでしょう。

披露宴で歌われることも多いので、自分たち以外で使用されないかどうか、調べておいた方がいいぐらいの曲です。

何しろこの歌が好きという人は多くて、結婚式の披露宴などで使われることは非常に多いからです。

世界に一つだけのあなたを愛しているという感じになりますから、まさに結婚式の披露宴にはうってつけです。

世界に一つだけの花

息を合わせるのが魅力の恋ダンス

二人で息を合わせることで、一気に魅力的になるのが恋ダンスです。恋ダンという、一つのジャンルまで確立したといってもいいぐらいの曲です。

まずこれを知らない人がいないということ、踊りがシンプルで簡単そうなのに、二人で息を合わせて踊るとかっこいいのに面白いという、二つの楽しみがあることが最高です。

踊っている人も面白いのですが、見ている人も面白さを感じてしまうのが、この曲と踊りのいいところです。

二人、若しくは複数の人たちがぴったりと息を合わせて踊ることになるので、練習はかなり必要になりますが、それだけの価値があるといってもいいでしょう。

何しろ、昨今の日本で一番流行った曲でもあり、踊りでもあるわけです。それだけ多くの人がいいなと思うものがあったわけですから、曲も聞きやすくて楽しいものとなっていますし、踊りも楽しいものとなっています。

見ていて、自分もやりたいと思わせることが出来るのが、この曲の魅力でもあります。

新郎新婦といっしょになって踊るようなことが企画できれば、最高に盛り上がる披露宴となることでしょう。

恋 (通常盤)

最後に

結婚式の披露宴でダンスをする時には、みんなが知っている曲で踊る事、楽しくて盛り上がることができるようにすることが大切です。

特に難しいことを考える必要はなく、みんなが一緒になって歌い、踊れるようにするといいでしょう。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-エンタメ, ミュージック
-, ,

関連記事

知っていると通ぶれる!おすすめの海外スカバンド

スカはジャマイカで生まれた音楽ですが、現在ではジャマイカに限らずにさまざまな国のアーティストが演奏しています。 スカという音楽のジャンルが誕生したのは1950年代のことだったのですが、スカはもともとジ …

パンクロックにハマるきっかけとなったアーティスト

甲本ヒロトと真島昌利といえば、日本のパンクロックを代表するアーティストです。 他の様々な日本人アーティストに影響を与えたと言われ、私がパンクロックという音楽を聴くきっかけとなったアーティストもこの二人 …

電子書籍ストア「BOOK☆WALKER」の特徴とおすすめポイント

BOOK☆WALKERは電子書籍サイトの1つで、ジャンル、配信数ともに幅広い作品を取り扱っているのが特徴です。 ですから、性別や年齢を問わず、大勢の人が利用できます。 また、作品数以外にも優れた特徴が …

最高の一本と評判の映画「レオン」の魅力

魅力のある映画はたくさんありますが、レオンはストーリー、迫力ともに抜群の映画の一つです。 大切な人を守りたいという気持ちがみちあふれていて、登場人物の気持ちが痛いほどに、見ている者の胸に突き刺さってき …

無料で読める電子書籍サイト「青空文庫」の特徴とおすすめポイント

著作権が切れている古い作品でも、名作といわれる読みごたえのあるものがたくさんあります。 無料でたくさんの作品を電子書籍として読むことができるのが青空文庫です。 様々な作品を無料で読むことができるので気 …

楽天モーションウィジェット