人気のデニム!今年はどう合わせる?

デニムは、いつの時代でもオシャレアイテムとして人気ですが、とは言ってもファッションの流行は、毎年変化していくので、デニムと一言で言っても、流行は変化していきます。

では、今年のデニムはどのようなコーディネートが、人気なのでしょうか。

スポンサーリンク

デニムの色や種類とは

デニムと一言で言っても、その種類やカラーは様々あります。特にカラーは、その年によって流行も大きく変化しますので、それぞれのカラーが、どのような印象を与えるのかは、しっかりと把握しておく必要があります。

例えば、薄めのカラーであるライトブルーのデニムは、季節感を出しやすいため、夏場や秋の初め頃には、パンツはもちろんのこと、シャツとしても活躍するアイテムです。

同様に、シャツでライトブルーを切る場合には、パンツに白などの薄めのカラーをコーディネートすることで、爽やかな印象を作り出すことができます。

反対に、濃いカラーのインディゴブルーなどは、落ち着いた大人な印象を作り出す事ができるので、タイトなパンツとインディゴブルーのシャツを合わせると、スタイリッシュで綺麗な雰囲気を作り出すことができます。

また、パンツにインディゴブルーをコーディネートする場合には、季節を考えると良いでしょう。

例えば、秋や冬にはトップスも、ブラックなどの濃いカラーでも良いですが、夏場や春にはトップスは白などの明るいカラーを持ってくると、パンツの重たい印象を軽くする上に、大人っぽい印象にする事ができます。

デニムは、カラーバリエーションも細かくわかれているため、薄すぎず濃すぎないカラーというものもあります。

そのようなカラーの場合には、カジュアルな装いも、スタイリッシュな大人っぽい装いもできるため、万能なカラーとして着回しのバリエーションを豊富にすることができます。

デニムに合わせる洋服

デニムは、どんなファッションアイテムでも合わせることができるため、極端な言い方をすると、相性が悪い洋服はないと言えます。

しかし、そんな中において特に相性が良い洋服は、どのようなものなのか、コーディネートを紹介していきます。

秋や冬の季節になると、欠かすことのできない洋服がチェックシャツになります。このチェックシャツは、何よりもデニムとの相性が良い洋服で、代表的な存在として人気を集めています。

普通に着るも良し、暑い日には腰に巻いて合わせるのもオシャレでしょう。

同じくシャツでも、今度は白のシャツです。白のシャツは、チェックシャツと同様にデニムとは相性が抜群に良い洋服ですが、チェックシャツよりも大人な印象を作り出すことができます。

無地の白シャツだけだと、シンプル過ぎるようにも感じるかもしれませんが、綺麗な白いシャツはそれだけでも大人っぽくて、清潔感があるので、余計なことをしなくてもまとまりのあるコーディネートを楽しむことができます。

白のシャツであれば、夏場などの暑いときでも合わせることができるので、1年中活躍できる洋服として1枚は持っておいた方が良いものです。

デニムをカジュアルに着こなしたい方には、パーカも相性が抜群に良いものです。

季節を問わず着る事ができるため、持っておくと非常に便利で、さらには種類もフロントがファスナーになっているものもあります。

ファスナーのタイプは、下にシャツを着てフロントを少し開けるも良いですし、もしくは全開にするなどしても、ワイルドな印象を醸し出せるので、着回しのバリエーションも豊富なのも特徴です。

デニムはベルトと靴も大切

デニムに合わせるコーディネートは、シャツやパンツだけに目が行きがちですが、意外と重要になってくるのがベルトと靴です。

例えば、夏場にカジュアルな装いをしたい場合には、太めのベルトを着用して、Tシャツの前だけパンツに入れることで、ベルトのバックル部分を少し見せることで、ワイルドでカジュアルな装いを楽しむことができます。

反対に、スタイリッシュで大人な印象を作りたい場合には、スーツなどに使うような、細めのベルトを着用して、トップスには白のワイシャツを合わせて、洋服をパンツに入れれば、大人っぽい雰囲気を作り出すことができます。

ベルトは、全体のファッションに合わせて、太さや柄などを選ぶと良いでしょう。

特に、ジャケットを着たときには、バックル部分が見えることが多いので、バックルにワンポイントのオシャレを取り入れてみるのも良いでしょう。

ベルトと同様に、靴も全体の印象に合わせたコーディネートが必要で、カジュアルな装いでデニムを着る場合には、スニーカーやブーツスニーカーなども相性が非常に良く、反対にスタイリッシュな装いの場合には、革靴を合わせてみるのも良いでしょう。

また、スリムなデニムのパンツにジャケットなどを合わせて、大人な印象の装いをしていたとしても、足元にはブーツスニーカーを合わせると、少し堅さを取り除くことができて良いです。

靴も、全体のバランスを決める重要なポイントですので、総合的なコーディネートを心掛けるようにしてください。

最後に

デニムは、どんなコーディネートでも相性が良いものですが、存在感も強いものなので、組み合わせ次第ではカジュアルにしたり、大人っぽい印象にすることもできます。

自分が、どんな印象を作りたいのかを明確にして合わせると、コーディネートがしやすくなります。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-ファッション
-, , , , ,

関連記事

お呼ばれに着ていくとい上品な印象になるドレスカラー【マスタード】

ドレスを選ぶとき、せっかくなら「人と被りたくない!」と思うもの。 せっかくのドレスを買っても、ピンクやパステルブルーだと、かなりカラーがかぶってしまう可能性が高いです。ある程度個性があり、なおかつ上品 …

洋服選びに迷う事がなくなる基本のアイテム!「クラシックなドレスパンツ」

ドレスパンツというアイテムを上手く着こなすためにはまず、小物の色の組み合わせをしっかり考えることが大切です。 この洋服は、小物のバランスや組み合わせるアイテムの色遣いを間違えてしまうと、本来持っている …

今年は夏もサマーコーデュロイを着こなそう!

コーデュロイというのは、縦に“うね”が施された、ビロード生地素材でできたもので、保温性にとても富んでいるため、秋冬にうってつけの定番素材でもあります。 しかし、最近では薄手のものであったり、ショートパ …

シルバーシューズのおすすめコーデ

ファッションアイテムとしてぜひ取り入れたいのがシルバーアイテムです。 その名の通り銀色のアイテムのことで、その中でも特に取り入れやすいのが靴です。 スポンサーリンク いつものコーデにプラスしておしゃれ …

ホワイトのベレー帽もクールなスタイルと相性バッチリ

トレンドを意識したコーディネートにしたいなら、今年はベレー帽がおすすめです。 ファッションのテーマとして、クラシカルでレトロな雰囲気に仕上げるというのも今年の流行なのですが、その中でアイテムを一つ追加 …

楽天モーションウィジェット