ファスティングダイエットで痩せる?メリット・デメリット

体の中からすっきりして綺麗に痩せたいときには、ファスティングを行うことをおすすめします。

体内に溜まった余計な老廃物をなくせるのでダイエット以外のメリットもありますが、デメリットもあるので行うときは十分注意するようにしてください。

スポンサーリンク

ファスティングのメリット

胃腸を休められるので消化吸収が良くなる

ファスティングとは女性に人気のダイエット法のひとつで、必要最低限の水分以外の固形物を食べずに過ごす、いわゆる断食のことです。

毎日食事をして体の中に老廃物がたまると、胃腸が休まらないので次第に働きが鈍くなっていきます。

脂肪が付きやすくなったり頭の回転が鈍くなることもありますが、ファスティングを行えば体の中の余計な老廃物を排出できるので胃腸の調子を整えられます。

胃腸の働きが低下すると、スムーズに老廃物を排出しにくくなります。

腸内に長くとどまるようになり、便秘の原因となります。

ダイエットを頑張っても成功するのが難しくなりますし、老廃物から発せられる体に悪い成分が体全体にまわるので、体調に良くない影響を与えます。

ファスティング中にビタミンや食物繊維などが入った酵素ドリンクを利用する人は多いですが、飲み物以外の固形物の摂取を行わないので、胃腸をしっかり休められます。

ファスティングを行うメリットは、回復した胃腸が本来持っている消化吸収の働きを取り戻すことによって、食物の栄養分をしっかり吸収できるようになったり、老廃物をしっかり排出できるようにもなることです。

便秘改善が出来るし美肌にもなれる

胃腸の調子が悪くなると、身体に老廃物が溜まりやすくなるだけでなく、食物の栄養分をきちんと吸収出来なくなります。

すると体にまわるエネルギーが不足するので元気がなくなりますし、頭にも栄養分が足りないので、仕事に集中できなくなります。

ファスティングで胃腸の調子が良くなれば、体の中からスッキリ出来ますし、頭の回転をスムーズになるというメリットがあります。

それ以外のメリットは、ファスティングを行うと便秘改善などのデトックス効果が得られることです。

固形物を摂らないと胃腸を休められるので、その後に活発に働くようになります。

するとお通じが良くなり、老廃物などが排出されるので腸内を洗浄することが出来ます。

腸内細菌のバランスが良くなると、お腹の張りを感じなくなりますし、痩せやすい体質にもなります。

便秘になると体内に老廃物が溜まるので、吹き出物や肌荒れの原因になります。

吹き出物が繰り返し出来る人は便秘がちな場合が多いですが、ファスティングを行えば改善できます。

美肌になりたい人にもメリットがあるので、肌の調子が悪い人は試してみてください。

ファスティングのデメリット

ストレスが溜まるのでリバウンドの可能性がある

ファスティングにはメリットが多いですが、デメリットもあるので注意して行うことが大切です。

一番のデメリットは断食をしなければならないので、ダイエット中に食べたいものが食べられなくなることです。

これまでケーキなどのスイーツを好んで食べていたり、居酒屋で暴飲暴食をしていた人にとっては、かなり辛い経験になるでしょう。

好きなときに好きなものが食べられないというのは、いくらダイエットや体質改善のためとはいえ、大きなストレスに繋がります。

ファスティングは固形物を摂ることは出来ませんが、酵素ドリンクなどを飲めばある程度は空腹を抑えられるので、出来るだけ腹持ちの良いものを選びましょう。

サプリメントのなかには満腹感を与えるものもあるので、それを定期的に摂取すれば空腹のストレスを紛らわせることが出来ます。

ファスティングはストレスによるリバウンドが起こりやすいのがデメリットです。

食べたいのに食べられないなどのストレスが溜まると、ファスティング後に反動で食べ過ぎてしまい、リバウンドすることがあります。

せっかくダイエットに成功しても、短期間で元に戻っては意味がないので気を付けしょう。

不眠や倦怠感に悩まされることがある

ファスティングのデメリットは上記にも、夜中に空腹に耐えきれず、布団に入ってもなかなか寝付けないというものもあります。

仕事をしている人の場合は、眠れないまま朝起きて仕事に行かなければならないので、日中にぼーっとしたり、ミスを連発する可能性があります。

不眠の影響を少しでも抑えたいときは、平日にファスティングを行うのを避け、休日に実践するようにしてください。

そうすれば翌朝まで眠れないことがあっても、仕事で問題を起こすことはないでしょう。

眠れないのが辛いときは、ハーブティーでリラックスしたり、睡眠に導く効果のあるサプリメントを摂取することをおすすめします。

また不眠以外にも、人によっては倦怠感や頭痛などの症状に悩まされることがあります。

あまりにも状態が重い場合は、無理にファスティングを続行せず、中断するようにしてください。

いきなり結果を得ようとして、3日間の断食から始める人がいますが、最初は無理をせず、半日から始めるようにしてください。

最後に

ファスティングはダイエット効果が高く、胃腸の消化吸収を高めたり、便秘や肌荒れの改善などのメリットがあります。
ただしストレスが溜まってリバウンドしやすい、不眠や倦怠感、頭痛などのデメリットもあるので、気を付けて行うようにしましょう。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-ビューティ
-

関連記事

グルテンフリーダイエット:十割そばのアレンジレシピ

グルテンフリーダイエット中に麺類が食べたくなったら、十割そばならOKです。

一目置かれるお洒落コーデ!「ジョガーパンツをチェスターコートでカジュアルに」

ファッションに詳しいおしゃれな人なら必ず知っているワード。 それが「甘辛ミックスコーデ」。 たとえばトップスには、女子っぽいレースやふんわりとしたアイテム、またはキリリとしたかっこいい女性を演出するア …

ダイエットが続かない女性に。続けるコツ

ダイエットを始めたものの、思うように続けることができないという方も多くいるでしょう。 ですが続かない方であっても、ちょっとしたコツをつかむことで、続けられるかもしれません。 コツといっても簡単なことな …

抗酸化力の高い食品は?

抗酸化力とは、活性酸素の働きを抑制しアンチエイジングに欠かせない働きのことです。 活性酸素は、日々私たちの細胞で作られる活性化した酸素のことで、この物質が原因でガンや肌荒れなど様々な弊害を私たちに及ぼ …

40代の女性のための上品プチプラコーデ術

40代は、子育てがひと段落した主婦や、子育て真っ最中の主婦や、キャリアウーマンで仕事にばりばりの女性など、さまざまな世代のいろいろな職種の女性がいます。 同じ40代でも、童顔に見える人や、大人っぽく見 …

楽天モーションウィジェット