ダイエットが続かない女性に。続けるコツ

ダイエットを始めたものの、思うように続けることができないという方も多くいるでしょう。

ですが続かない方であっても、ちょっとしたコツをつかむことで、続けられるかもしれません。

コツといっても簡単なことなので、女性の方でも簡単に実践して効果が期待できます。

スポンサーリンク

小さなステップから始めてみよう

ダイエットのために運動を始めるのはいいことです。

ですが、1日30分のウォーキングという目標を立てても、普段運動をしない方にとっては、30分のウォーキングでも長続きさせるのは大変です。

そこでダイエットを続けるためのコツの1つとなるのが、小さなステップから始めるということです。

毎日30分のウォーキングをしようというと高いハードルのように感じられますが、1日5分という短い時間であれば、抵抗を感じずに続けやすくなります。

ダイエットというのは、1度でも自分で立てた計画通りにいかないと、途中で挫折してしまう方も多くいます。

長く続けて効果が期待できるようにするためにも、小さなステップから始めるようにしましょう。

痩せるために大切なのは、1日だけたくさん運動することよりも、毎日少しであっても体を動かすことです。

最初は小さなステップだと思って続けていたとしても、毎日続けることができたら、小さなステップが習慣化されます。

その習慣化によって、消費エネルギーも増えてダイエット効果へとつながります。

成果を見えるようにすること

ダイエットを続けるために、自分が何をしたのか見えるようにすることも大切です。

例えばウォーキングをした日は、カレンダーやスケジュール帳に印をつけるのも1つの手です。

印といっても、スタンプを押してもいいし、シールを張っても構いません。

大切なのは、自分がどれだけ頑張ったのかという成果が見えるようにすることです。

ダイエットを続けようと思っても、なかなか体重という数字で結果が見えず、途中で辞めてしまう方もいます。

挫折しそうなときに、頑張った成果がわかるカレンダーやスケジュール張があることによって、もう少し続けてみようと思えるきっかけにもなるのです。

また運動をしたという印だけではなく、どのくらいの運動をしたのかわかるようにすることも可能です。

例えばウォーキングをしている方であれば、歩数計をつけて歩くようにしましょう。

歩数計の数字を毎日メモするだけで、これだけ頑張って歩いたのだという成果が見えるようになります。

歩数計を持っていないという方でも、携帯電話に歩数計の機能がついていることもあります。

目標を見失わないようにする

ダイエットの目標というのは、痩せることではありません。

痩せたいと思っている先には、かわいい洋服を着たい、水着をキレイに着こなしたいなどの目標が存在しています。

その目標をしっかりと持っているからこそ、ダイエットを続ける環境を整えやすくなるのです。

なんとなく周りの友達がやっているから程度の理由で始めた場合、ダイエットを始めてもほとんどの場合は長続きしません。

周りがやっているからという理由ではなく、自分がなぜ痩せたいのかというはっきりとした目標を持つことが大切です。

目標を立てたものの、こんなのを目標にしていいのかと悩む女性の方もいるかもしれません。

ですが続ける理由というのは人それぞれなので、どのような目標を立てたとしても恥ずかしがる必要はないのです。

100人いれば100人違う理由で痩せたいと思っているからこそ、自分ならではの理由を持つようにしましょう。

また目標を立てるだけではなく、目標を達成したときのことをイメージすることも大切です。

例えば夏の水着を着こなしたいという目標の方は、痩せた後にどのような水着を着たいのか具体的なビジョンを描くことで、目標を達成しやすくなります。

ときには自分にご褒美をあげよう!

食事の内容を変える、もしくは運動を取り入れるなど、慣れていないことを行うと途中で嫌になってしまう方もいます。

今までとは違う生活をするからこそ、気がつかないうちにストレスが溜まってしまう方も多いのです。

そのためダイエットを頑張って続けるだけではなく、ときには息抜きをすることも忘れてはいけません。

例えばダイエット中の息抜きとして、1週間毎日頑張ったらご褒美にスイーツを食べるのも1つの手です。

ダイエット中はスイーツを控えている方も多くいます。

ですが無理にスイーツを我慢すると、誘惑に負けてダイエットを断念してしまう方もいます。

途中で断念することがないようにするためにも、定期的に自分へのご褒美をあげることも大切です。

自分へのご褒美のためとはいっても、ダイエット中にスイーツを食べることに抵抗を感じる方も多いでしょう。

そのような方は、スイーツはスイーツでも、低カロリーのスイーツを選択するのも1つの手です。

コンビニなどでも低カロリーのプリンやシュークリームなども市販されているため、そのような商品を選ぶことで抵抗を感じずに自分へのご褒美があげられます。

最後に

ダイエットを始めたとしても、途中で挫折してしまったら、それまでの頑張りが無駄になってしまいます。
そこでダイエットを続けるためのコツを実践することで、途中で挫折せずに無理なくダイエットを続けることにつながります。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-ビューティ
-,

関連記事

あなたは大丈夫?汚いメイクポーチは女子力を下げる

女性は朝にメイクをしてから自宅を出ますが、会社のお昼休みや学校の休憩の合間にお化粧直しをする人が多いです。 その為、バッグの中にメイクポーチをいつも持ち歩いているという人が多いですよね。 雑誌などでは …

スクワットでダイエットするコツ

体重を落とすダイエットに頼るのではなく、痩せやすい体を作ることが、結果としてリバウンドしにくい正しいダイエットとも言えます。 そこで筋肉を増やすために、ダイエットにスクワットを取り入れた方法を紹介しま …

趣味で取れる実用的な資格:ダイエット検定

今の時代、年齢性別関係なく話題になるのがダイエットの話ですよね。 特に若い女性は何よりもダイエットのことが気になるという人も多いのではないでしょうか? そんな人なら反応するであろう資格が、ダイエット検 …

おしゃれなマフラーの巻き方:女性編

マフラーは冬のファッションには欠かすことのできなアイテムですが、その巻き方は様々あり、どんな巻き方をするかによって全く違った印象を与えることができます。 スポンサーリンク 巻き方は様々! どんな巻き方 …

家庭でできる!簡単編み込みセットテクニック

最近は、ヘアアレンジが上手い人が多いですが、ヘアアレンジに差がつくのは、やはり編み込みが綺麗にできるかどうか、ということです。 編み込みは、ポニーテールやシニヨンなど、いろんなアレンジにプラスするとと …

楽天モーションウィジェット