砂糖抜きダイエットで痩せる?メリット・デメリット

砂糖抜きダイエットで痩せることができるのは、砂糖のカロリーをカットできることと、強い空腹感から解放されるためです。

現代の食生活には様々な食事や食べ物に砂糖が含まれますが、あえてそれを断つことでダイエットにつなげます。

スポンサーリンク

砂糖抜きダイエットとは?

砂糖抜きダイエットは、その名の通り砂糖を食べないようにするダイエットのことです。

砂糖はスイーツをはじめ、和食や洋食など様々なレシピに使うことで、味わいがマイルドになり、とてもおいしい食べ物にしてくれます。

甘い味わいは虜になるので、いくらでも砂糖を使った献立もお菓子も食べたくなるほど、人間の脳には魅力が強いです。

でも砂糖は少々厄介な部分もあり、その甘みは強い依存症をもたらすので、もっと食べたくなってしまいます。

砂糖はおいしいという幸せな気分にさせてくれますが、それは一時であり、そのあとで一気に幸福感は下がるので、もっと食べたくなり、終わりのない砂糖の連鎖が続きます。

体重は増加傾向になりますし、体系的な問題とともに、カルシウムを消化の際にたくさん使うので、過剰に食べてしまうと骨がもろくなります。

砂糖の依存症は体重増加や骨の問題だけではなく、精神的な不安定を招くので、砂糖は控えたほうが無難です。

痩せるために砂糖を控えることで、カロリーオーバーを防ぐことになります。

砂糖抜きダイエットのメリット

砂糖抜きダイエットを実践してみると、体重の減少だけではなく、心身共にやってよかったと感じる効果が期待できますので、メリットはとても多いやり方です。

砂糖を過剰に食べる生活を続けていると、体重増加のみではなく、メンタルの不安定を招きやすくイライラしやすくなります。

砂糖を毎日の生活からなくしてみると、穏やかに体重は張っていきますし、血糖値のアップダウンが避けられるので、3回の食事を食べて間食をしなくても無駄に空腹感を感じることがなくなります。

おやつにチョコレートや菓子パンがやめられなかったとしても、砂糖を食べない生活をすると、それらを食べないのが普通になります。

砂糖を食べないことで体内の新陳代謝が正常に戻るので、体の血流が良くなり、冷え性も解消へと向かいやすくなります。

砂糖を消化するためには大量のビタミンの消費がありますが、砂糖を無くすことで食事の栄養はしっかりといきわたり、肌荒れなども改善をしやすいです。

食事やおやつから砂糖が消えると、精神的な安定を手にすることができるので、穏やかで余裕のあるメンタルで過ごすことができます。

砂糖抜きダイエットのデメリット

砂糖抜きダイエットのデメリットとして、砂糖を毎日食べる生活を続けていただけに、最初は食事にストレスを感じることがあります。

砂糖を食べない生活を初めて数日に感じやすい不調としては、体のだるさやイライラした感情です。

砂糖の甘みに脳がすっかりと慣れているので、砂糖抜きの食事をすることにイライラしてしまう可能性があります。

砂糖を使わない食生活を始めると血糖値は下がるので、メンタルで感情的になったり疲れやすさを感じますが、これらは一時的なことです。

つらいのは2週間ほどですから、ここを乗り切ると砂糖のない食生活にさほど抵抗はなくなります。

砂糖漬けの食生活を謳歌した人にとって、砂糖断ちはつらいものであり、頭痛や下痢などの不調を生じることがあります。

こうした症状は少ないとしても、もしも砂糖断ちをして頭痛や下痢が起きたら、休養をすることで体も心も休めるようにします。

砂糖をやめると、しばらくは感情のコントロールが難しいことがありますが、通過すれば心は平穏に変わります。

砂糖抜きダイエットのやり方

砂糖抜きダイエットは砂糖を一切食べない方法なので、全ての砂糖をダイエット期間は摂取しないようにします。

白砂糖はそのまま砂糖とわかりますが、加工食品にも砂糖はたっぷりと使われているので、加工食品も食事では控えます。

料理にも砂糖は使わないようにして、コンビニなどで買う清涼飲料水にも砂糖は含まれるので、清涼飲料水ではなく水を飲みます。

キャンディーやクッキーにケーキにはたくさんの砂糖が使われているので、砂糖入りのお菓子は禁止です。

菓子パンにジャムにアイスクリーム、スポーツ飲料にも砂糖は多いので、うっかり食べないようにします。

砂糖というのは白砂糖のみではなく、糖がついているものは避けることです。

黒砂糖、キビ砂糖、甜菜糖、ブラウンシュガー、メープルシロップにオリゴ糖も控えます。

甘みがほしい時には蜂蜜や羅漢果などを少し使うようにして、甘いものが食べたいときには果物やドライフルーツをよく噛んでいただきます。

身近にあると食べてしまうので、砂糖の入ったお菓子や食品は最初から買わないことです。

最後に

砂糖抜きダイエットで痩せるのはとても穏やかな体重の減少ですが、ダイエット効果とともに心の安定まで得られる素敵な方法です。
痩せるということだけではなく、肌荒れの解消や疲れにくくなるなど、心身へのメリットも大きいです。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-ビューティ
-

関連記事

人気のスーパーフードTOP5

昔はあまり見かけることのなかったチアシードやアサイーなどの健康に良いと言われるスーパーフードが、最近では当たり前のようにスーパーでも並べられ、購入出来るようになりました。 女優さんなどが美容や健康のた …

アラサー女性ならプチプラコーデもオシャレに決める

アラサーにもなると、好きな服を好きなように着るコーディネートからはもう卒業です。 TPOをわきまえて、周囲と浮かないファッションも考えなければなりません。 とはいえ、まだまだオシャレは楽しみたいし、フ …

美人3割増しになるメガネの選び方:アート風メガネ

皆さんはメガネを使用していますか? 日本人は視力の悪い方が多く、コンタクトレンズやメガネを使用している方の比率は非常に高いといえます。 コンタクトレンズでは最近はメインである視力矯正はもちろん、いわゆ …

ベージュコートの着回し方!チェックスカートで”クラシック”に

近年ファッションの世界においても、ファストファッションなどの台頭で、コートでありながら、一万円をきったりするプチプライスで展開される洋服があります。 ファストファッションだからといって、すぐに傷んでし …

油抜きダイエットで痩せる?メリット・デメリット

ダイエットの大敵と言えば油。 揚げ物やスイーツなどおいしいものにはたっぷりと使われていますが、油抜きで痩せるとどうなるでしょうか。 油を控えることはダイエットの基本になりますが、それによって起こるメリ …

楽天モーションウィジェット