脂肪燃焼スープダイエットで痩せる?メリット・デメリット

脂肪燃焼スープダイエットは医療機関で誕生した減量方法であり、患者でも安心して食事をしながら、短期的な減量ができる方法です。

健康な一般の人のダイエットにも向いている方法であり、期間中には特製の野菜いっぱいのスープを食べることができます。

スポンサーリンク

脂肪燃焼スープダイエットとは?

脂肪燃焼スープダイエットとは、もともとは医療機関で取り組まれていた食事メニューでもあります。

病院には様々な疾患を抱えた患者さんがいて、治療方法も様々であり、中には外科的な手術を行うこともあります。

特に外科的な手術をするときに、体重や肥満がネックになることがあり、その時には体重を落としてから手術をする必要があります。

でも患者さんは病気があって入院をしたり手術をするので、無理のある減量をすることができないです。

そこで編み出されたのが、脂肪燃焼に効果的な特製のスープです。

心臓など外科手術をする前には患者さんにスープを食べてもらい、短い期間で余計な脂肪を落とすために用意されたスペシャルで効率的な食事法でもあります。

患者さんが安心をして食べられるスープは、一般の健康な人が食べても全く問題はなく、脂肪燃焼効率を高めるスープは、一般の人の減量のための食事にも最適なメニューです。

スープは野菜などがメインなので、低カロリーでおなか一杯食べることができますし、食べるほど痩せるのは魅力的です。

脂肪燃焼スープダイエットのメリット

脂肪燃焼スープダイエットのメリットは、お腹を満たしながら減量効果を出すことができること、脂肪炎症効率を高めることができることです。

期間はたったの1週間ですので、短期集中でできる痩せ方であり、食事の摂取カロリーはスープによって大幅に減るので、数字としても結果を短期間で出せるのも大きい魅力です。

食べれば太るというのが肥満の方程式ではありますが、特製のスープは食べるほど痩せる効果を導きやすくなります。

もともとが入院患者のために考案されたプログラムでもあり、医療機関が考え出しただけに信憑性は高いものです。

エンドレスで行うのはゴールの見えないランニングでつらいですが、特製スープで行う減量期間は1週間なので、短期決戦で結果を出すことができるのは、やりがいを持って取り組みやすいです。

痩せるためにはお金がかかるイメージがありますが、スープの食材のみですから、スポーツジムに通ったり、痩身エステに通うような高額の出費にならないのも助かります。

特別なスープを食べるのだけで、スルスルと体重が減るのは最大のメリットです。

脂肪燃焼スープダイエットのデメリット

脂肪燃焼スープダイエットのデメリットとして、スープやほかの食材に関しても、食べることができる食材が決まっています。

食事では基本的に、毎食の献立にスープを食べるので、スープが苦手な人にはあまり向いていないです。

煮込むことのできる野菜は決まっているので、スープの具材に関しては変化がなく、じゃがいもやカボチャなど、食べ応えのある根菜類は使うことはできないです。

スープ料理といれば、ゴロゴロとしたジャガイモやカボチャ、サツマイモなど、糖質の多いイモ類が入っている、カレーやシチューにビーフシチューなどが好みの人でも、個のスープには芋類はいれることはできないです。

1週間の食事で食べることができる食べ物は決まっていて、そのローテーションなので、食事メニューに飽きる可能性もあります。

特製スープを食べる期間は、前日からアルコールは禁止になります。

普段から飲酒の習慣のある人にとっては、アルコール無しは少し大変なところがあります。

基本的にはスープがメインであり、白米や麺にパンは食べることができないです。

脂肪燃焼スープダイエットのやり方

脂肪燃焼スープダイエットのやり方は、決められた1週間のスケジュールに沿って食事をします。

1日目はスープと果物だけで過ごす日であり、果物はバナナ意外です。
飲み物は水ですが、フレッシュジュースを飲んでも構いません。

2日目はスープと野菜の日であり、好きなだけ野菜もスープも食べることができます。

3日目はスープと野菜と果物の日であり、ポテトは食べないように気を付けます。

4日目はスープとバナナ、それにスキムミルクを飲む日です。
スキムミルクは500ml飲んでよく、バナナは3本まで食べることができます。

5日目はスープと肉とトマトを食べる日であり、赤身の牛肉を350gほど、もしくは鶏肉を食べることができます。

6日目はスープと牛肉と野菜を食べる日であり、ポテト料理は食べないようにします。

7日目は玄米を食べることができますが、スープも食事の中で、1杯は飲むようにします。
ほかには野菜と、フレッシュなフルーツジュースを飲む日です。
玄米は苦手な人もいるでしょうから、食べやすいようにリゾットにしても良いです。

最後に

脂肪燃焼スープダイエットは、短期間で体重をしっかりと落とすことのできる方法です。
期間中は決められた食材のみを食べることになりますが、野菜や肉や果物も食べることができます。
何よりも、野菜たっぷりスープは好きなだけ食べることができます。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-ビューティ
-

関連記事

気分はもう春!メイクだけでも春になれるアイテム!オレンジのアイシャドー

最近トレンドインしているオレンジのアイシャドーは、一見使うのが難しそうですが、実は万能のコスメアイテムです。まず、肌なじみが良い色なので、ほかの色ととてもあわせやすいです。また、オレンジ色はチークやリ …

無理のない「糖質制限ダイエット法」

人間が毎日スムーズに活動するために欠かせない栄養素の一つが、三大栄養素の一つである糖質です。 生命維持にも欠かせないものであるため、毎日積極的に摂取することが望ましいのですが、一方で現代人は糖質の摂り …

気になるウエストを部分痩せする方法

気になるウエストを部分痩せする方法は、食事と運動の2つが重要です。 ウエストの部分痩せは大切ですが、簡単ではありません。 どうすれば効果的かつモチベーションを維持しながらウエストのダイエットを成功させ …

春の気持ちを盛り上げてくれるアイテム「ゴツめで太めのシルバーアクセサリー」

最新のファッションコーディネートで、最も注目を浴びるのはもちろん洋服ですが、そのコーディネートに華を添えるのが靴やネイル、ヘアスタイルなどの小物、そしてアクセサリーも、とても大切な役割を担う存在です。 …

アラサー女性ならプチプラコーデもオシャレに決める

アラサーにもなると、好きな服を好きなように着るコーディネートからはもう卒業です。 TPOをわきまえて、周囲と浮かないファッションも考えなければなりません。 とはいえ、まだまだオシャレは楽しみたいし、フ …

楽天モーションウィジェット