DIYでキッチンの雰囲気を変える!タイルを使う

最近はDIYが流行っているので、本格的なものもあれば、簡単なものもあります。
本格的なDIYの場合は、立体的なものを作るのですが、簡単DIYでキッチンにタイルを貼るというのもあります。

スポンサーリンク

DIYでキッチンにタイルを貼る

キッチンにタイルを貼るのは簡単ですが、雰囲気がガラリ変わります。
また、汚れ防止になるというメリットもあるので一石二鳥です。シールは100均でも売っているのでお手ごろ価格で、キッチン以外にもどこにでも貼ることができます。

トイレに貼っているも多いでしょう。

ただキッチンは油汚れの防止になるので、単に見た目が変わるだけではないという点はメリットでしょう。
またシールなので、簡単に張り替えて気分転換するということも可能です。

またシール以外にも、接着剤で付けるタイプのモザイクタイルもあります。いろいろなものがあるのですが、頻繁に変えて楽しみたいという場合には、一番お手軽で費用も安いシールがおすすめです。

接着剤で貼るというのは、賃貸だと難しいでしょう。
下地処理をすれば、原状回復も可能なのですが、面倒というのがあります。接着剤を付ける前に、アルミを貼るような手法が一般的なのですが、接着剤がはみ出したりすれば、あとが残ることになります。

なので接着剤を使うタイプのものでも、単にシールのように貼るものでもどちらでも良いでしょう。
自分の家なので、労力や嗜好によって、選んでもよいでしょう。

シールタイプは特に安いので、いったんはシールタイプのものにしておいて、気が向いて本格的にタイルを貼りたいということになれば、接着剤で貼るものに変えるというので良いでしょう。

DIYの基本はシールや模様替え

DIYというと、何かを作るというイメージの方が強いかもしれませんが、実際作ろうと思っても案外ほしいものがないという場合が多いです。

インターネットで何か作ろうと思って調べたりしても、特に必要な家具もないという感じです。
最近は値段が安価な家具も多く、だいたいの家には家具がそろっています。どう考えても、安く売っている家具以上のものをDIYで作るというのは難しいので、結局は何も作るものがなくなってしまいます。

ですので、デザイン系はおすすめです。
デザインと言っても、本格的にやるわけではなく、棚にちょっと何かを貼ったりするということです。こういったものが最近は流行っていて、手軽さを求める現代人にぴったりの商品です。

シールというのもその一つでしょう。
洗面所に貼れば、水垢防止の機能もあるのできちんと実用性も兼ねています。よくわからない棚を作っても、結局はあまり使わないことになるので、それよりは利便性も高くてメリットがあります。

いくら手間を掛けても意味のないものを作ると役に立たないので、せっかくDIYをするのであれば、役に立つ方が良いです。
またあまり使わないず、物理的に邪魔になる棚を作ってしまうと、のちのち後悔することになるでしょう。

せっかくのでDIYですので、捨てるのももったいないのですが、何かは使えはするのですが、どちらかというと邪魔という感じの状態です。

シールはどこでも貼れるので、貼るだけでOKです。また完成物ができ上がるので、とても楽しいです。

子どもとやっても楽しむことができる

一人で趣味として黙々とDIYを楽しむのも良いのですが、子供と楽しむというのも、かなりメリットがあります。

現代の子どもはバーチャルで完結する傾向にあるのですが、実際に簡単なものでも手を動かして作るということは、脳の別の部分をよく使うことになります。

頭と手を使って何かを作るというのは、体にも脳にも良いということです。
また、親子の触れ合いも減っているのですが、DIYによって物を作るということを通じて、親子の触れ合いというのが生まれます。
親子で話すのが良いということがよく言われますが、実際毎日合っているのに、家事や仕事に忙しく、あまり話をしないとい家庭もあるかもしれません。

そこで、共通の趣味があるというのが良いです。そして、単に共通の趣味について話すだけでなく、一緒に取り組むことができれば非常にメリットがあります。

DIYはそのなかでも特に手ごろな趣味でしょう。
家でできますし、簡単なものは子供でもできます。キッチンにタイルのシールを貼るというのは特に簡単で、子供が手を動かして物を作ることが好きになるきっかけになるかもしれませんし、親子の触れ合いにもなります。

そして肝心なことは、怒ったりするのは良くないということです。
慣れない作業の場合は、簡単なものでも案外うまくできなかったりする場合もあるでしょうが、そのときに怒ってしまうとかえって逆効果になる場合もあります。

子供がせっかくのチャンスにDIYが嫌いになるというのは非常に残念です。また親子関係もかえって悪くなってしまうかもしれません。

子供の作業見守りつつ、一緒に相談して作業することで、より親子の絆を深めっていってください。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-暮らし
-, ,

関連記事

プレゼント選びに困ったら~50代女性が喜ぶプレゼント~

プレゼントは贈る相手が誰であっても、選ぶことやその人のことを思いだ予想以上に考えてしまうものなのです。 特に女性は、好みの物がはっきりしていたりするので、もらって喜ぶもの贈りたいを思うのが当たり前です …

ペットボトルのお茶をマイ水筒に変えて無理なく節約

小さなことから節約をしておかなければお金が貯まりませんし、将来のことも不安になってしまうものです。 しかし、あまりにギリギリの生活をするのは大変であり、節約をしすぎるというのもストレスが溜まってしまい …

すっきり片付け!靴収納術

来客がまず最初に目にするのは玄関です。 家を訪れたときの第一印象は玄関で決まるとも言えるでしょう。 まさに「家の顔」となる大切な場所です。 しかし玄関はスペースが限られているケースが多く、収納を確保す …

洗濯が楽になる!便利な100円グッズ

洗濯を行う頻度は人それぞれですが、洗濯用のグッズがあると効率良く済ませることができて便利です。 ホームセンターやドラッグストアに行けば、様々な商品が販売されていますが、値段が張ることもあって普段使いに …

クレジットカード「ENEOSカード」の特徴やおすすめポイント

普段、車を運転する方がクレジットカードを作る際は、ENEOSカードがおすすめです。 ENEOSカードは、JXTGエネルギーのクレジットカードで、3種類のタイプから選べるようになっています。 ENEOS …

楽天モーションウィジェット