単純明快な恋愛ドラマに女性がハマる理由とは?


単純な恋愛ドラマにハマる女性が多いですが、その理由や女性の好む傾向について考察してみました。

スポンサーリンク

単純だからこそ女性はハマる

恋愛ドラマはなぜ単純なのに女性はハマるのかというと、ひとつは単純明快だからこそハマると言うものが挙げられます。

余計なことを考える必要がなく、男女の恋愛を眺めるのが面白いのであり、そこに複雑な人間関係などは必要のないということです。

複雑な人間関係が入り混じってドラマを織りなしていくと言うものが好きな女性というのも少なくありませんが、恋愛ドラマに求められるものというのは単純明快な展開であり、あまり複雑な展開というのは必要ありません。

逆に余分なものが入り混じってしまうと良さが失われてしまうので、単純明快さがいいのです。

恋愛の駆け引きというのは単純であればあるほど良いものですから、下手な小細工が多かったりするよりも、見ていてわかりやすいほうが感情移入がしやすくて楽しみやすいものとなります。

あくまでもエンターテイメントとして話を楽しんでいるわけですから、そこに細かい理屈が紛れ込んでくるよりも、パッと見てわかりやすいほうが世界に入り込みやすく、女性はハマりやすいということになるのです。

全ての女性がそうであるというわけではありませんから、なんのひねりもない作品をくだらないと思う人もいますが、その一方でシンプルさをわかっていながら楽しんでいるという女性も少なくありません。

現実の世界では煩わしいことがたくさんありますから、作り話の世界ぐらいは余計なことを考えずに何も考えないで話を楽しみたいという女性は数多くいるのです。

そのため、単純明快なものであればあるほど感情移入がしやすく女性はハマるということになります。

女性は感覚的に話を見るのが好き

女性は男性よりも感覚的に物を受け取る傾向が強いところがありますから、理論的な話よりも、感覚的に感情移入をすることができる単純なドラマのほうを好むというところもあります。

あくまでも傾向の話ですから、これに関しても理詰めで整合性の取れた話が好きだという女性もいますが、大半の女性は感覚的に見て頭を使わなくて済むような話を好みます。

そのため、単純明快な方がハマりやすくなるのです。

単純ながらも話の筋が通っていれば、わかりやすく直感的に楽しむことができ、それでいて先の展開がいくつも予想をすることができるので、次週を楽しみながら待つことができます。

難解な話というのは整合性がなければいけないわけですから、驚くようなどんでん返しというのは期待しづらいものがあったりします。

難解なので先読みしづらい部分はあるにしても、逆にこのような展開だけはないというのが読めてしまうので、意表を突くような展開が期待できずに、先を楽しみにすることができないことも多いものです。

単純明快なものというのは先が読みやすいように思えて、話の整合性をそこまで重視していない分だけ、あっと驚くような展開になったりすることも多く、純粋にこの先どうなるのだろうかと楽しむことができます。

単純明快なものほど先の展開が読みにくい部分というのがあったりするので、余計なことを考えずに感覚的にありのままに楽しむことができるので女性はハマってしまうということになるのです。

素直な気持ちで次回がどうなるかという気にさせてくれる話ほど、感覚で話を見たい女性は引き込まれることになります。

たくさんドラマを見る女性にとって話は単純明快な方が良い

女性は毎日違うドラマを見ている人も多いので、それが一週間となると、かなりの量の番組を視聴していることになります。

そのため、恋愛ドラマに関しても内容は単純明快であるほうが前回の内容のことを特別思い出さなくても楽しむことができるので、都合がいいというものもあります。

一本の作品だけであれば、多少難しくても視聴をするのは大変ではありませんが、何本も見ていると話が複雑なものは内容を忘れてしまうということも出てきてしまいます。

しかし、話が単純明快であれば前回の内容をよく覚えていなくても、あるいは話の流れを理解しようとしなくても楽しむことができるので、ドラマの世界に没頭しやすいというものがあります。

見ている本数が多いだけに、それぞれの作品の流れをいちいち考えていられないという理由もあることから、女性は単純明快なものにハマるということになるのです。

全ての女性がそうであるというわけではありませんが、多くの女性は一人で何作品も見ていることが多いので、話を追うためには単純明快な方が都合がよく、このような理由からも女性は単純明快なものにハマってしまうことになります。

それに加えて、単純でありながら面白い作品が毎日のようにたくさん放送されているわけですから、その中で小難しいことを考えさせられるものがあると、継続して見る前に視聴をやめてしまうということもあります。

制作側からしても、わかりやすく面白い話を作ろうという傾向になりやすく、その結果として女性に好まれやすい作品というのは単純明快な恋愛ドラマになるということもあるので、視聴者側と制作側の思惑が一致しているというのも一つの理由だといえます。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

更新日:

-エンタメ, テレビ・動画
-,

関連記事

1980年代の代表的なテレビドラマとは?

皆様はテレビドラマと聞いてどの様な作品を思い起こすでしょうか。 一昔前よりかは視聴出来るテレビドラマが国内外を問わなくなってきている為、真っ先に海外ドラマを思う方も多いと思います。 今回はテレビドラマ …

過去に高視聴率をたたき出したテレビ番組5選

1980年代や1990年代はテレビ番組の黄金期です。 お茶の間で、幼い子どもからお年寄りまで、みんなある時間になるとテレビの前に集まって楽しみの番組を見たものです。 まだ昔はビデオデッキが全世帯に普及 …

何があったの?放送禁止になったCM

これまでに商品の欠陥や出演者の不祥事などで、たくさんのCMが放送禁止になりました。 またその他の理由として、視聴者によるクレームが殺到してやむを得ず放送禁止や差し替となったCMもあります。 そこで様々 …

読んだあと恋がしたくなる!おすすめ少女漫画5選

少女漫画を好む方は、等身大の自分と重ね合わせるものです。 学生時代を振り返ってみると、多くの方がもっと恋がしたかったと思っていることでしょう。 人気の作品は、これはもしかして自分のことではないか?と錯 …

思わず突っ込みたくなる!学園ドラマあるある

若い世代は、リアルタイムでの共感、大人世代は青春の懐かしさからの共感で、どの世代も楽しめる学園ドラマ。 しかし、そこはフィクションの世界ですから、思わず突っ込みたくなるような場面も、しばしばみられます …

楽天モーションウィジェット