冬は流氷が見れる!北海道網走市のおすすめ観光スポット

流氷
網走と聞けば、高倉健の演じた「網走番外地」が有名で、とかくすると暗いイメージがありますが、網走を含めた周辺は国定公園に指定された旅行客の多くいく地域です。

旅行客を楽しませてくれる観光スポットがたくさんあります。

スポンサーリンク

網走の観光スポット

網走市は北海道の北東に位置し、いわゆる「道東」エリアに入ります。

網走まで行くには、首都圏からですと、羽田空港等から女満別航空まで行き、女満別空港からはバスで約1時間で着くことができます。

札幌からですと、特急で約4時間半の行程になります。

空からの旅も早くていいものですが、特急で車窓から見える北海道の大自然を満喫しながらの旅行もお勧めです。

網走の観光地としては、湿地で有名な網走湖、眺望のいい天都山、天都山の頂上にある「流氷記念館」などがあります。

この記念館では、年中、低音室があり「冬の網走」を模擬体験できるとともに、実際に冬に海で取れた流氷を展示してあり、年中通して北の地方の冬を疑似体験できます。

また、網走の近くの小清水と呼ばれる原生花園の地域には、はまなすなどが群生して初夏は綺麗な可憐な花を楽しませてくれます。

網走刑務所の近くには「網走刑務所記念館」があり、昔の木造の刑務所の建物を復元して観光名所として楽しむことができます。

夏のオホーツク海は海の色も綺麗で青い海が一望に開け、それまでいだいていた「網走」のイメージは払拭されることでしょう。

このように網走は、歴史的な建造物、自然が宝庫で年中楽しめる場所になります。

初夏のはまなす、秋の味覚もさることながら、冬の網走も色々と楽しみがあります。

冬は流氷が見れる

冬の網走の楽しみとしては、氷上でのカーレース、そして流氷観光です。

流氷は例年2月中旬近辺にシベリアから南下して網走まで到達します。

流氷は気まぐれと言う言葉がふさわしいかと思いますが、海岸に到達したら、翌日には沖合に流れてしまうといった具合です。

風の関係で、昨日まで一面を覆い尽くしていた流氷が一夜にして沖合まで移動するということもあります。

観光に行く場合、地元の観光協会などに現在の流氷の位置を良く確かめてから行かれるといいでしょう。

流氷を遠くから見るのも北海道らしい光景ですが「ガリンコ号」という砕氷船で流氷の中をガリガリと音を立てて進むのも豪快な旅行の楽しみです。

この砕氷観光船は、網走及び半島を越えた紋別からも運行されています。

冬場の限られた日程での運行となりますので、流氷が到達しているかとともに砕氷船の時刻表を良く確認して旅行を楽しみましょう。

流氷のコースとしては、シベリアから網走まで到達してから、さらに南下して知床半島を越えて太平洋まで達します。

流氷は単に珍しい景色を見せるだけではなく、自然の宝庫として、また自然の恵みを北方から運んでくれます。

上から見ると単なる氷の白い世界ですが、氷の下には多くのプランクトンがいて、そのプランクトンとともに小魚が追って付いてきます。

さらに大きな魚やアザラシ、トドなどもいますので、流氷の下の世界ではプランクトンを元とした食物連鎖による各種の海の恵みをもたらしてくれます。

プランクトンから始まるさまざまな海洋動植物の群生や行動を観察することができます。

まさに流氷がもたらす恵みというものは、単なる観光資源ではなく、この地域で漁業を営む人建つの生活の糧となっているという重要な側面があります。

単に旅行で楽しむだけではなくて、北国の生活の厳しさと、自然の恩恵を受けているということを認識すると、今までとは違う姿がそこには見えてきます。

3月の始めになりますと、流氷は気温の上昇とともに海水となります。

観光資源として、食物連鎖の生活の糧としての役目を果たして融けていきますが、このような約半年の期間の中での出来事が、一冬の流氷の流れが単なる氷の固まりの流れではなく、観光業、漁業等の人々の生活に大きくかかわっているということが分かります。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

更新日:

-旅行・レジャー
-,

関連記事

ノーマン(アメリカ・オクラホマ州)のおすすめ観光スポット

ノーマンは、米国中南部に位置する1889年に人口125人で誕生し、1890年設立のオクラホマ大学とともに発展してきた街です。

夏休みに家族で旅行したい徳島県のおすすめスポット3選

徳島県は、古くは阿波国(あわのくに)と呼ばれた場所です。 400年の歴史を持つ阿波踊りは日本三大盆踊りの1つとされており、これを目当てに夏休みの観光で徳島を訪れる旅行者も少なくありません。 しかし、徳 …

手ぶらでOK!道院オートキャンプ場で楽しもう

休日には普段と違った刺激的なことがしたいと思ったときには、道院オートキャンプ場でキャンプを楽しんでみるのも良いでしょう。

ジャカルタ(インドネシア)のおすすめ観光スポット

ジャカルタは、東南アジアのインドネシアの首都で、インドネシア内で最大の都市です。 東京都市圏に次ぐ人口の多い、世界屈指のメガシティであり、東南アジアの中でも有数の商業都市で、日本企業も多くオフィスを構 …

ホットスプリングス(アメリカ・アーカンソー州)のおすすめ観光スポット

海外で温泉を楽しむことが出来るスポットは、そう多くはありません。 特にアメリカで温泉を楽しむことが出来る観光地は、貴重な体験が出来ると言えます。

楽天モーションウィジェット