ドライブデートにオススメ!「羽田空港」を満喫

2010年より国際線ターミナルが開業し、現在は世界の空港で4番目に利用者数が多いと言われる羽田空港。

東京都内在住の人にも、海外からの観光客にも、成田空港より近いため利用客が多いのも納得の結果と言えるでしょう。

この羽田空港は、旅の始まりにはもちろんですが、カップルでデートするのに、ドライブでやって来るのもおすすめな場所です。

スポンサーリンク

飛行機だけじゃない、羽田空港はデートスポットにおすすめ!

まず羽田空港に到着して車をおいたら、第2旅客ターミナル5階の展望デッキへ向かいましょう。

ここは、東京湾に面していますから、眺望が素晴らしいのはもちろんですが、東京湾から千葉ベイエリアまで、天気が良ければディズニーランドや房総半島まで、ロマンチックな景色を見渡せます。

目の前は滑走路なので、飛行機の離着陸もダイナミックに見れるので、童心に返って楽しめます。またそのまま夕方から夜にかけて、ベイエリアの夕景、夜景もとても美しいです。

展望エリアは、子供を連れたファミリーにももちろん人気エリアなので、沢山の人が集まってきますが、広大なスペースなので2人だけの空間を作ることもできます。

他のカップルの邪魔にならないよう、お互い気を遣い合って素敵な時間を過ごしましょう。

景色を堪能できるのは、展望デッキだけではありません。羽田空港内には、飛行機を見ながら食事やお茶ができるレスラン、カフェがたくさんあります。

各ターミナルに、魅力的なショップがありますが、一番おすすめなのが第1旅客ターミナル5階にあるレストラン、エアターミナルグリルキハチです。

あのKIHACHIが、羽田空港のためにプロデュースしたお店は、全長60mの窓越しに広がる飛行機の離着陸する光景や、ニューヨークを思わせるモダンインテリアと、とてもお洒落な空間です。

お店自慢のグリル料理を味わい、窓からの景色を堪能していると、ドライブの疲れも癒されます。

空の玄関で日本が誇る和食を味わう

空の玄関口、羽田空港にはわざわざドライブで足を伸ばすだけの価値のある、和食のお店も存在します。

日本食として最もポピュラーなお寿司はもちろん、各ターミナルに何店舗かあり、カウンターでじっくっり味わうお寿司から、手軽に食べられる回転ずしまであります。

これから海外へ出発する人、反対に海外から日本へやって来た人も、日本食にまずお寿司を食べておきたい人達が集まって来ます。お寿司だけでなく、和食の代表格でよく挙げられる天ぷら、讃岐うどん、日本を代表するファースト フードのおそばと、第1、第2ターミナルそれぞれ違う趣の店舗があります。

各ターミナルを行き来するのは少し面倒臭いかもしれませんが、あちこち回るのもデートの醍醐味です。せっかくの羽田空港を存分に楽しむためにも、隈なく歩いて回りましょう。

歩き疲れたり、食べ疲れを起こしたら、カフェで休憩してもいいでしょう。

第1ターミナルの3階には、スターバックスがあります。今やどこにでもあると言われるスターバックスですが、ここの店舗はやはりひと味違います。空港のチェックインカウンターに面したカウンター席があり、これから出発する人達を眺めながら、コーヒータイムを過ごせます。

カウンター席は座席が少なく、人気も高いためなかなか空いていませんが、運が良ければ座ることが出来ます。

普段、街中のお店の窓際とは異なる景色を楽しめますし、何より自分達もこれから旅 に出るような気分にさせてくれます。また、コーヒーやスイーツをテイクアウトして、帰りのドライブの中で食べるのも良いでしょう。

空港デートは、何をしても楽しい要素が潜んでいます。

空港ならではのお土産とリラクゼーション

飛行機の離着陸、美味しい料理、さらにコーヒータイムも楽しんだら、空港内のショップも見て回りましょう。これから出発する人のための薬局や、コンビニエンスストアももちろんありますが、羽田空港のお土産ショップも、とても充実しています。

スイーツにしても、日本が誇る、羊羹で有名なとらや、麻布かりんとう、バームクーヘンのねんりん家、チョコレートの老舗ゴディバと、枚挙にいとまがありませんが、ここへ来たならやはり、羽田限定品を買って帰りたいです。

一番人気といわれるお絵かきマカロンは、上野のパンダやスカイツリーなど東京名物が描かれたマカロンです。遊び心満載で、食べるのがもったいないほどの可愛らしさです。

また羽田限定のロールケーキ、麻布屋の5袋セットのおかきも羽田限定です。そこにしかない限定ものを買うのは、よいお土産になります。

あちこち歩き回って、脚や腰の疲れがピークに来たら、帰りのドライブに備えてマッサージを受けましょう。デートのしめくくりにも、最適です。

空港内には、これから飛行機に乗る人、帰って来た人の疲れを癒すためのリラクゼーション施設も充実しています。

気軽なマッサージで、肩や腰をほぐしてもらうのもいいですが、本格的なアロマオイルを使った、上質な全身トリートメントを施術してもらうのもよい思い出になります。

空港は、1日いても時間が足りないと思うほど楽しみが待っている、最強のアドベンチャーランドでもあります。

童心に返ってはしゃぐもよし、ひたすらロマンチックな時間を過ごすもよし、帰りの車の中では、2人の絆がいっそう深まっているかもしれません。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-旅行・レジャー
-, , , , ,

関連記事

「藺牟田池一周サイクリングコース」でサイクリングを楽しむ為のポイント!

鹿児島にある藺牟田池(イムタイケ)一周サイクリングコースは、2005年11月にラムサール条約にも登録された、野生生物が数多く生息している池です。 池の西側には、希少な野生生物であるベッコウトンボが生息 …

ラファイエット(アメリカ・ルイジアナ州)のおすすめ観光スポット

アメリカのルイジアナ州にあるラファイエットは、州の南部にある開放的な街で活気にあふれています。 18世紀、フランス系カナダ人によって開拓された、いわゆる「ケイジャン・カントリー」の中心地です。

初めての海外旅行での注意点

従来の添乗員付きのパッケージツアーに加え、LCCや格安航空券の台頭により、海外旅行がより身近な存在になりました。 かつては北米やヨーロッパにオーストラリアが主流で、その後のアジアブーム、今では南米やア …

オデッサ(アメリカ・テキサス州)のおすすめ観光スポット

オデッサの町は、テキサス州の西部、エクター郡の東部に位置しています。 郡庁所在地でもあり、町の中心部から東よりのホワイト・プール・ハウスは、オデッサ市内で最古の建造物となっています。

国内を一人旅!持っていくべき持ち物リスト

国内旅行を趣味としている人はたくさんいますが、近年では一人旅を楽しむ人も多くなっています。老若男女問わず、国内旅行を一人旅することによって、友人や家族との旅行とはまた違った楽しさを味わえるのです。

楽天モーションウィジェット