大人かわいいダッフルコートコーデ

ダッフルコート
冬はやっぱり温かみのあるコートが必需品です。

その中でも人気でベーシックなのがダッフルコート。
冬のコートの定番として、ダッフルコートの一着や二着、持たれている方は多いのではないのでしょうか。

でも、ちょっと危ないのが、そのままダッフルコートを着ると、若い学生さんのような少し野暮ったい印象を持たれてしまうかもしれないということ。
ここでは、その危険を回避しながら、オシャレな冬のダッフルコートのコーデを考えていきましょう。

スポンサーリンク

ダッフルコートをおしゃれに着こなす

定番のダッフルコートコーデ

野暮ったい印象を与えずにスマートに着こなす一番簡単な方法は、前は開けて、ややタイトめなジーンズと合わせるやり方です。

コートの中のトップスは、ちょっと派手めな柄物だと洒落ていていいと思います。

グレーカラーがおすすめ

ダッフルコートの中でも着こなしに便利で、冬におすすめしたいのが、グレーのダッフルコート。

どれを合わせても外れが少ないコーデですが、オススメしたいのはレギンスにプラスしてミニスカートを合わせるスタイル。
グレーのダッフルコートの軽やかさと女の子らしいミニスカートの可愛らしさが、相乗効果でとてもあなたをオシャレさんに見せてくれることでしょう。

また、大人な貴方には、白パンツコーデで決めるのもとてもいいと思います。
シンプルで爽やかな印象を与えるコーデで、ミニスカートは少し抵抗がある方でも気軽にイメージチェンジができることでしょう。

ファー付きのダッフルコートコーデ

可愛さを求める人には、ファー付きのダッフルコートがおすすめです。

このタイプにはファーだけ取り外しできるものもあって、用途に分けて便利に使い分けることができます。

ファーと相性がいいのは、やはりお姉ギャルスタイル。
大きなサングラスをかけ、部分的にでもどこかにアニマルテイスト、レオパード柄等のアイテムをプラスすると、よりオシャレ度アップです。

また、ファー系は可愛らしい印象を与えるので、清楚系の着こなしとも相性がいいです。
この際に選ぶダッフルコートは、パステルカラーのものを選ぶと、可愛さがさらにアップです。

ショート丈のダッフルコートコーデ

こちらもオシャレ度が高く、また、いつもとは違うスタイルで、新鮮な印象をあたえることができるでしょう。

ショート丈だと、どうしてもキュートさが前面にでてきます。
ここはあえて、パンツをメンズライクなブルージーンズや、冬の寒さもオシャレ魂でカバーするオシャレ上級者ならば、ダメージジーンズを合わせると甘辛ミックスになってオシャレなコーデになるでしょう。

また、逆を行ってミニスカートを合わせるというコーデもあります。
この場合は思い切って、スカートの柄を派手なものやチェック柄にして遊び心をもったコーデがオシャレです。

ロング丈のダッフルコートコーデ

こちらは見ただけで暖かさのあるコートではあります。
冬にはピッタリのチョイスですね。

ここで注意すべきはやはり、ルーズな印象を与えないということです。
中はタイトめのモノトーンでまとめる、丈の長いコートの前のボタンはとめない。

丈が長いということからも、このコーデはある程度背の高い方や大人っぽい雰囲気の方により向いているアイテムでしょう。

モコモコ素材のダッフルコートコーデ

ファー素材のようなモコモコした素材を使用したダッフルコートの場合、着こなせるのはある程度若い人が中心になると思います。

柄にもよりますが、合わせる時は、あったかそうだけれど、ちょっと重めなモコモコしたコートを軽くするために、ブルージーンズで合わせるといいでしょう。
また、視線を上にそらすといった目的で、個性的でニットではない帽子、ベレー帽やキャスケットを合わせるというのもいいテクニックです。

勿論、このモコモコしたダッフルコートは大人だって着こなすことができます。
その時は色はグレーを選ぶと、先程紹介したグレーのコート着こなし術が参考になると思います。

ポイントはどちらも、軽やかさ、爽やかさです。

メンズライクなダッフルコートコーデ

オシャレ上級者や遊び心がある方はメンズライクなコーデに挑戦するといいと思います。

一番簡単なのは、コートの中のパーカーをメンズに人気な映画やバンド、ブランドのキャラクターやロゴにするということです。

これに加えてメイクを少し甘めにして、アクセも女性らしい花や蝶といったものを少しプラスすると、簡単にオシャレコーデが作れるでしょう。

さらに上級テクニックとして、シャツにネクタイスタイルにコートを合わせると言ったものです。
この時、思い切ってコートは赤や黄色等、派手な色の物の方がより合いますしオシャレです。
また、中のネクタイもアンダーもスマートに決めるできる女コーデなら、ちょっと抑えめのロゴや柄物。

コートの色に合わせて派手めなオシャレがしたいなら、同系色の派手な柄がいいでしょう。
ハイブランドの物でしたら、絵画や天使等をモチーフにした女性もときめく柄がそろっています。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-ファッション
-, ,

関連記事

秋に取り入れたいカラーを活かしたコーデ:ボルドー

秋のファッションといえば、夏の爽やかなカラーから打って変わって、ボルドーやカーキ、マスタードなどの暖色系が増えます。 特にボルドーは、秋のコーディネートに欠かせないカラーですが、どのように取り入れれば …

マンネリを脱出!寒い冬でもあったかい重ね着コーデ♪スウェット×カットソー

オシャレなコーディネートが楽しめる季節と言えば秋や春ですね! コートやダウンを着こむ寒い冬は、アウターに合わせたダークカラーのコーディネートになってしまったり、厚手のニットを着たりとマンネリになりがち …

小顔に見せる!トップスの選び方:デザインはVネックが◎

人はなぜ小顔になりたいと思うのでしょうか。 その理由は、小顔に見せることによって、体全体のバランスがよく見えるようになり、スタイルがいいとみられるようになるからです。

美人3割増しになるメガネの選び方:個性派メガネ

メガネは、どんなフレームのものを選ぶかによって、美人度が大幅にアップすることをご存知でしょうか。 自分自身の特徴や、雰囲気にぴったりあったものが見つかると、美人度が3割増しになることも期待できます。逆 …

買った靴が大きすぎた時の対処法:スニーカーの場合

せっかく購入したスニーカーのサイズが合わないと、がっかりではないでしょうか。 そんな時にできる対処法もありますが、スニーカーの場合は、ヒモをきつめに縛ることによって穿けるようになることがあります。その …

楽天モーションウィジェット