手抜きでも美味しい!ずぼら料理


毎日自炊をするけれど、作るのが面倒だと感じる人もいるでしょう。

ずぼらな人でも簡単に美味しく作れる料理を紹介します。

スポンサーリンク

ずぼらな人におすすめの料理

鍋料理

鍋料理は簡単に作ることができます。

好きな食材を適当な大きさにカットし、鍋の中に入れて、ひたひたになるように水を張り、出汁やつゆの素などで味を調えて、火にかけて沸騰すれば、もう食べることができます。

いろいろな野菜類を入れても相性が良く、肉や魚との相性も良いため、食材をふんだんに入れても全く違和感がありません。

手軽に野菜の栄養を摂れます。

カレー

手抜き料理の定番ともいえるカレーです。

人参、ジャガイモ、玉ねぎ、肉類などを適当な大きさにカットし、ルーを入れて煮込めば完成です。

もちろん好きな食材を入れてもいいです。

同じような材料でルーを変えるだけでシチューにもできます。

炊き込みご飯

炊き込みご飯は意外と簡単にできるんです。

炊飯器にお米と指示通りの水を入れて、酒・しょうゆを適量と、ごぼうや人参、鶏肉や豚肉などを一緒に入れて炊飯するだけです。

そのまま食べてももちろん美味しいですが、焼きおにぎりにしても美味しいです。

グラタン

オーブンがある場合はグラタンもおすすめです。

人参、ジャガイモ、ブロッコリーなどを使って適当な大きさにカットして、ホワイトソースをかけて、さらにチーズをかけてオーブントースターで焼きます。

ピザ

オーブンがない場合はフライパンで焼けます。

市販のピザ生地にピザソースを塗って、好きな食材をトッピングして、たっぷりのチーズをかけて焼くだけです。

宅配のピザより断然安上がりです。

ずぼら料理でもバランスよく栄養を摂るコツ

栄養満点料理にするコツは、野菜も肉もしっかりと入れることです。

野菜をふんだんに入れるだけではバランスが取れません。

肉と野菜が相まって、栄養だけでなく、より美味しくなります。

特に季節の野菜がおすすめです。

また、野菜が苦手な人やたくさん食べられないという人でも、茹でたり焼くことで格段と食べやすくなります。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

投稿日:

-フード
-,

関連記事

肌の潤いを保つビタミンB6は【まぐろ】で摂ろう!

ビタミンB6は、牛や鶏などのレバー、ピスタチオやピーナッツなど、さまざまな種類の食材から摂取することができますが、もっとも摂りやすい食材は魚類、特にまぐろです。 ビタミンB6には美肌効果があるため、女 …

甘酒に入れて美味しくアレンジ!【シナモン】

スポンサーリンク 甘酒にシナモンを入れて美味しくアレンジ 近年人気になっている飲み物が、お正月に初詣などに行くと販売されていることの多い甘酒です。 コンビニなどでも販売されているため、手軽に温まれる飲 …

女性に嬉しいスーパーフード!「クコの実」の食べ方【ご飯と一緒に炊く】

日本人の平均寿命は、年々高くなっていき、これは喜ばしいことですが、大切なのはいつまでも健康でいることです。女性の場合、美容に関しても重要になってきて、いくら長生きできても、体が動かず寝たきりの生活であ …

ビタミン溶け込むホットジュースはどんな効果があるの?【ホット葡萄ジュース】

身体を温める野菜、冷やす野菜というのは聞いたことがあると思いますが、果物にも身体を温めるものがあります。

岩手県に行くなら絶対食べたい!ご当地グルメ5選

岩手県のご当地グルメといったら、大半は郷土料理が多いです。 しかしその美味しさは、県内外問わず愛されており、わざわざグルメを口にするために足を運ぶ人もいます。実際に、岩手県のご当地グルメが全国に注目さ …

楽天モーションウィジェット