海でも川でも!釣りを始めてみよう

魚釣り
一言で釣りと言っても、海であれば船・防波堤・磯・サーフなどなど様々なフィールドがあり、川や湖、池などでも魚釣りを楽しむことが出来ます。

またその方法にしても、餌釣りや疑似餌を使ったルアーフィッシングにフライフィッシングがあったり、対象魚や場所によってもその方法は違ってきます。

スポンサーリンク

釣りの魅力

魚釣りは自然相手なので天候に左右されることはありますが、一人でも気軽に行えるといった点で休日に行う趣味としてはとても健全だと言ええるでしょう。

一度道具を揃えてしまえば次はエサだけ購入すればよいので経済的です。

しかも釣れた魚次第では晩御飯のおかずにもなります。

ルアーフィッシングであれば、そのルアーを無くさない限り何度でも使えるので便利です。

魚釣りの醍醐味は何といっても魚とのやり取りです。

これは釣行する以前から始まっていて、前日から仕掛けの準備をしたり、その日の天候や満干潮を調べたりしてシュミレーションをするのです。

釣れても釣れなくてもイメージするだけでワクワクしてきて、まるで遠足を翌日に控えた子供のような気持ちになるのです。

また、大自然を感じられるところも魅力です。

海であれば、どこまでも続く水平線をぼーっと眺めるだけで心が安らぎ、打ち寄せる波の音を聞くだけでも癒されます。

川や湖であれば、風でなびく木のせせらぎや虫の声を聞くことができ、また釣る時間帯によっては夜の星空を眺めることになったり夜明けの朝日を感じることもできるのです。

魚釣りを始めるには?

魚釣りを始めて間もない場合は、どんなものを購入して、どんな餌を付ければいいかなど全くわからないと思います。

しかし、最近では釣具屋さんには釣りアドバイザーがいたり、釣りが好きでそこに勤めているケースが多く、初心者でも道具の選び方から良く釣れるポイントまで詳しく教えてくれます。

また、最初のうちは経験者に同行してもらい、仕掛けの作り方や釣れるポイントなどを教えてもらいながらすると、上達が早くなります。

最近では全国のいたる所に釣り堀公園やいかだがあって、道具もレンタルで貸してもらえるので、全くの初心者でも手ぶらで行って釣りを楽しむことが出来ます。

また、同じ趣味を持つ人間が集まれば会話も自然とその話題になり、お互いの苦労話や自慢話で盛り上がると思います。

いろんな世代の人が集まるのでコミュニケーションの幅が広がり、全く異なった職種の人や関わりが少なかった人たちとの出会いがあり、人脈が広がるといったメリットもあります。

魚が釣れた時の喜び

よく短気の人の方が向いていると言われますが、気が長い人は魚が釣れなくても仕掛けを変えずに何時間もそのままにしていますが、短気の人は釣れないとすぐに仕掛けを変更してより釣れるように工夫するので、釣果に違いが出てくるからそう言われるのでしょう。

実際に釣行した時には、魚が釣れることを想定して針の大きさや糸の太さを変えてみたり、魚のいる水深を予想してタナを変えてみたり、ルアーフィッシングであればしゃくり方をいろいろ試してみたりと、魚を釣るための工夫をあれこれと行います。

こうして自分の想像通りの仕掛けでシュミレーション通り魚が釣れた時には、それまでの苦労が一瞬で吹き飛び、喜びが何倍にもなって返ってきます。

また、やっとの思いで釣れた魚とのやり取りでは、引き上げるまではほんの僅かな時間かもしれませんが、アドレナリンが脳から溢れだし興奮状態になります。

これは掛かった魚が大きければ大きいほど魚のパワーを身体で感じるので、より興奮状態になり、手足が震えるほどの興奮を味わえます。

釣りをしている全員が同じ思いでしているわけでは無いと思いますが、少なからず普段の生活では味わえない体験と何とも言えない快感を味わう事が出来るから釣りにハマってしまうのではないでしょうか。

また、釣りを始めていくうちにどんどんより大きな魚を釣りたいという欲求が出てきます。

今まで釣った魚より1センチでも大きい魚を釣るために様々な努力と苦労をします。

これはまるでロールプレイングゲームで主人公がレベルアップしていくようなものなので、魚釣りにも似たような要素があるのではないでしょうか。

釣った魚を食べる

他にも釣った魚を食べるのも楽しみの一つになります。

自分で釣った魚は釣り上げるまでの苦労を含めて、どんな高級料亭の魚より美味しく感じます。

一般のスーパーには出回らない魚であったり、買ったらビックリするような値段の魚なんかも釣れたりすることもあるので、外道と呼ばれる狙いと違った魚が釣れたり、どんな魚が釣れるか上げてみるまで分からないと言ったことも楽しみの一つです。

最後に

自然に触れあいながら日常生活では味わえない体験と、何とも言えない興奮と高揚感を感じることが出来る魚釣りをあなたも始めてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

下部スポンサーリンク

更新日:

-趣味
-,

関連記事

家にいるのが楽しくなるインドア派の趣味:一人酒

外に出かけるのが好きな人もいれば、家にいるのが好きなインドア派の人もいます。 みんなとわいわいするのが楽しいと思う人だけではなく、一人で自分の時間をマイペースに過ごすほうが楽しいと思う人もたくさんいる …

みんなで熱狂!スポーツ観戦を120%楽しむ方法

家でテレビを見て楽しむことも出来ますが、この方法はあくまで一人ですから、あまり盛り上がりません。 スポーツ観戦を120%楽しむコツは、みんなに一緒にというのがいいです。

お金がかからないコスパ良しの趣味:筋トレ

皆さんは今まで筋トレをしたことがありますか? 筋トレという言葉は聞いたことがあるが、したことはないという方は多くいらっしゃると思います。 皆さんの中にはもしかしたら筋トレと聞いて、辛いだけというイメー …

男性に人気の趣味:釣りで味わう男のロマン

釣りと言うと、年配の男性が休日を利用して海や川などで魚を狙うもの、餌は生餌などの場合は汚い、気持ちが悪いなどのイメージを持つ人も多いのではないでしょうか。 しかし、最近は女性の釣りファンやファミリーフ …

トライしやすい今から始める趣味におすすめ:写真

新しい趣味を始めたい。 何かおすすめはないか?と思う方は、写真を初めて見ませんか?

楽天モーションウィジェット